2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
クリスマスローズの花の整理
2016/05/12/10:00(Thu)
4月23日
天気の良い土曜日


草取りをしながら、最後のクリスマスローズの花茎の整理をします。


0420花 - 1 (1)

この記事のURL | クリスマスローズ | CM(4) | ▲ top
クリスマスローズ2016、ニゲルの開花観測^^;
2016/04/02/10:00(Sat)
ごく一般的なクリスマスローズの原種ニゲル

真っ白で清楚な雰囲気です。 冬の寒さが早いヨーロッパでは、古くからクリスマスの頃に咲くので、「クリスマスに咲くバラ=クリスマスローズ」と呼ばれている原種の花です。

N0215 - 1 (1)


この記事のURL | クリスマスローズ | CM(4) | ▲ top
クリスマスローズ2016、ニゲル・ダブルファンタジー
2016/04/01/10:00(Fri)
まだしつこくクリスマスローズなのですが・・・

最近、一番のお気に入りは、実はこの子なんです^^

0303wニゲル - 1 (1)

ニゲルのダブルですが、ダブルファンタジーなどと呼ばれているようです。
純白の楚々とした雰囲気で、小さく目立たないのですが、何とも可愛い^^

この記事のURL | クリスマスローズ | CM(4) | ▲ top
クリスマスローズ2016、原種系
2016/03/30/23:23(Wed)
原種系のクリスマスローズをまとめて・・

遅めに咲き出すデュメトルメ系かな?

0219ヂュメル - 1

(2016.02.19)

この記事のURL | クリスマスローズ | CM(0) | ▲ top
クリスマスローズ2016、白系
2016/03/20/10:00(Sun)
クリスマスローズの白系の大輪は、まだこれからが本番ですが、とりあえず咲いているのから

160302白s - 1 (1)
この記事のURL | クリスマスローズ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
クリスマスローズ2016、赤紫〜黒紫〜黒系
2016/03/19/10:10(Sat)
白系やピンク系は早くから咲くのですが、うちの庭では、色が濃くなるにつれて、遅めに咲く傾向があります。まだ黒系は咲ききっていないのもあるのです。


いわゆる赤紫系のクリスマスローズです。

xr紫0316 - 1

この記事のURL | クリスマスローズ | CM(4) | ▲ top
クリスマスローズ2016、赤系
2016/03/17/16:45(Thu)
赤系なのか赤紫系なのか・・・微妙なところですが、一応赤系統ということで^^;


xr紫0316 - 1 (12)

この記事のURL | クリスマスローズ | CM(2) | ▲ top
クリスマスローズ2016、ピンク系のダブルとセミダブル
2016/03/13/10:00(Sun)
クリスマスローズのダブルです

↓のは、私が買った、おそらく最初の苗だったと思います。

ハスの花を思わせるような品の良い端正な八重咲きに魅せられて、クリスマスローズを植え始めたきっかけになった苗です。 もうかれこれ、15年ぐらい前でしょうか・・・? 
今は無くなったマリポサという園芸店で、当時の自分には草花の苗にかける値段としてはかなり高価だったので、相当悩んで買った覚えがあります。

XRピンクw - 1 (1)


何度目かの植え替えにも耐えてくれています^^
私にとっては今でも最高のクリスマスローズです。

XRピンクw - 1
この記事のURL | クリスマスローズ | CM(2) | ▲ top
クリスマスローズ2016、黄色(ゴールド)系
2016/03/04/10:30(Fri)
ゴールドと言っても良いかな? 単純というかクリアな黄色です。
少しひらひらした花びら
ゴールドがで始めた頃にやってきたと・・おそらく

160302ゴールド - 1 (2)

この記事のURL | クリスマスローズ | CM(4) | ▲ top
クリスマスローズ2016.その5、緑の原種系
2016/03/01/10:30(Tue)
1日オマケ付きの2月が終わり、3月になりました。
暖かかったり寒かったり日替わりの春を迎え、庭ではクリスマスローズが次々に咲いています。


これは、原種系のおそらくデュメトラム交配種の緑ちゃんです。
2011年の神代植物公園のクリスマスローズ展で持ち帰った苗だったと思います。
あまり目立たない上に、とてもミニサイズです。

160301 - 1 (8)


   160301 - 1 (11)


この記事のURL | クリスマスローズ | CM(4) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ