2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
きょうのおやつ
2009/04/30(Thu) 12:00
今日のおやつは京のおやつです^^

    ふたば豆餅


京都とはいえ、お茶席で使うような上生菓子ではなく、赤エンドウ豆がいっぱいの豆餅です。本来なら、もっとざくっとした土物の器が似合いますが、この豆皿も今回の京土産です。



GW前に、雨の京都散策を楽しんで戻って参りました。

前回買い損ねてリベンジを狙っていた出町の「ふたば」の豆餅もやっとお味見できて幸せです。時折、京都物産市などにお店を出しますが、時間制限の限定品でいつも買えないのでいつか食べてみたい・・というちっちゃな夢が叶いました(笑)

                      出町ふたば

京都御所の一般公開の前に立ち寄りましたが、9時頃で少し並んでいます。8時半にはお店を開けるそうですから、何時から作り始めていいるのでしょうか、職人さんたちは大変でしょうね。単なる豆餅ですが、エンドウ豆がしっかりしていて、あんこも甘くなく好きな味でした。
夕方には帰宅する予定でしたので、ご近所におすそ分けを少々買いましたが、夜遅くなり・・・当日限りの品ですので、結局そちらも翌日私のお腹に入ることに(^^;)



帰宅した翌日は、母のCT検査日でした。今回は入院中ですから、結果が出る頃を連絡してくれたら行くと伝えましたのに、検査に呼ばれたからすぐ来るように母が言うので、お昼ご飯もそこそこに息せき切って行くと、結果は一時間以上後・・・母にすこしだけ文句を言えばさめざめと泣かれる始末です "(ノ_・、)"

まあ、軽症(風邪?)での入院中をよいことに京都に2泊も行かせてもらえたから仕方ないかと思いつつも、泣く子(母)と地頭(税務署)には敵いませんヮ


自分としては毎日のことで精一杯でも、優しさが足りないと言われればそれまでですが、それでも努力しているのになんでこんな嫌な思い(泣かれるなんて・・)をさせられなければいけないのかと・・・内心では ヽ(`_´#)ノ なんです。まあ、私にはボヤク相手もいますし、別の楽しみもありますし、まあまあといって間に入る子どもたちもいてくれますが、母とだけ向き合っていたら、振り回されるという思いはくすぶるでしょうね


今回も、検査結果は良好でガンの再発も今のところ心配なく、母が毎日訴えるような症状に値する検査数値は何も出ず、たぶん自律神経失調でしょうとのこと・・・翌日は、母がいない間に済ませてしまおうと年に一度の私の定期検査に行くから、見舞いには行かれないと話しておいたのに、夜遅くにメチャ明るい声で「先生が退院して良いと言ったから明日来て」との電話・・・uuu


まあ、年寄りはせっかちなのですが、私も清水由貴子さんにはなりたくないので、あまりひとりで我慢せずに、あれこれ言わせてもらうし、自分の事や遊びを我慢することもないかと思い始めています。なんせ、先が長くないと母から言われ続けて40年です。私の子どもの頃から、「あなたの成人式まで生きられるかどうか・・」と脅されて(?)・・・もう84才ですから(爆;)


結局、退院は一日待ってもらい昨日でした。昨日は、末っ子のエドも帰宅予定日。
家にいる子どもたちに母の退院を頼みましたが、「野球のTVが2時からだから、その前に家に着けるように来てね」とのたまう。まったく元気な母に圧倒されてます(笑;)


まあ、愚痴をながながと・・・・申し訳ないです

          お詫びに、今咲いているクレマチスです


    クレ090427


花を撮る暇もなく、ワンたちとの遊びにいそしんでおります(笑)
今回の京都旅行は、あいにく2日間は雨でしたが、目的が天神市でしたので、そこそこお店巡りをして美味しいモノをたくさんいただいてきまして、幸せなことでした。いつかそのうちアップしましょう・・・いつになるやら・・・^^;
この記事のURL | 美味口福 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<大洗海岸のれそれ | メイン | 『セッコク』>>
コメント
- お帰りなさ~い♪ -
京都にいらしたのですね。良い息抜きになったことでしょう^^。のんびりお待ちしてますから旅行記も是非♪
美味しそうな豆餅ですね~。シンプルなお菓子だからこそ老舗の味で人気なのでしょうか。さすが、われもこうさん、美味しいものを沢山ご存じだわ!
京都御所にもいらしたのでしょうか。私も十年以上も前ですが^^;友人と旅行計画を立てていたら折良く一般公開の時期で急きょ予定に組み入れた記憶があります。懐かしさとともに、その友人の現状(本人も若干不調な状態で80過ぎのお母様と二人暮らし。お兄様が割と近くなので買い物等助けてもらっているとか・・)にも思いを馳せしみじみしてしまいました。。皆それぞれに大変ですね。私は今とても恵まれた状況なんだなと改めて思い直しています。

お母様、お元気そうで何よりです(^-^;)。
でも泣かれるのはつらいですよね・・。私は母の涙はあまり記憶にありません。入院中も殆どニコニコしてました。さすがに体力が落ちてからは笑顔も減りましたが辛いとか言わなくて。側にいて助かりましたが、でも逆にこちらも疲れたとか言えなかったような・・ってそれは勝手な言い分なんですけど(汗)
お互い我慢せず言いたいことを言った方が良いのでしょうね。(もちろん愛情あってのことですが。)
われもこうさんのお母様がお元気なのはワガママを言えるからなのではないでしょうか。
それは多分脳のためにも良いですよ。田舎の親戚で認知症になったお年寄りは皆どこか我慢をしていたように思われます。

それにしても・・先が長くないと言われ続けて40年、凄いですね~!申し訳ないと思いつつ笑っちゃいました^^;。というのも義父もかなり前から先が長くないと言い続けてまして・・数年前に主人が入院してから暫くは聞かなくなりましたけど最近また言い始めています(苦笑)

つい長々と勝手なコメントを書いて失礼しましたm(_ _)m
2009/04/30 14:21  | URL | ofuu #-[ 編集] ▲ top
-  -
こういうお菓子が本当はおいしいんですよね。
見た目でなく、味が勝負です。

お母さん、退院、良かったですね。

私の母、今年の冬は駄目かも知れないと毎年いいながら、
20年以上生きています。
足が弱ってといいながら、、私のふらつくのとそうは変わりません。
(妻にいわせる母のほうがしっかりしていると・・・)
癌の再発がなければ、私ととちらが長生きするか、
なんともいえません。

子供には甘えたいのでしょうね。
そして、自分は大変なんだと・・・

子供が皆遠くにいる我家はよほど、気を強く持って行かないと・・・
2009/04/30 14:30  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] ▲ top
-  -
お母さんのご退院おめでとうございました。

なんやかやと愚痴っておられるわれもこうさんが・・・こういったらなんですが、楽しそうに見えて・・・。笑)
お人柄でしょうか・・・見習いたいものです。
母の小言にはかないません。
2009/04/30 16:20  | URL | ひげ #-[ 編集] ▲ top
- ofuu さまへ -
ofuuさん、こんにちは

御所の一般公開に行かれた事があるのですね~~私は初体験で、小雨でしたが、見応えがありました。

>先が長くないと言われ続けて40年、
あくまでも、母の自己主張で、お医者様はそうは言いません。
父はもっと重病になってから5年、いつも笑顔ですごしてくれましたが、母は昔からいつも泣き言ばかりです。でも、もうみんな耳ダコであまり真剣に取り合わないのです(笑)それが母のストレス解消法なようですが、聞く方は皆大変です。

やはり実の親子ですから、言い合いをしても、しばらくすると忘れます。

でも、おかげで、私も泣き言は言えない状態です。笑顔で過ごしたおふうさんのお母さま同様、どちらにしても、子どもは泣き言が言えないようですね^^
2009/04/30 17:59  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- オコジョ様へ -
オコジョさん、こんにちは

> 見た目でなく、味が勝負です。
お餅がしっかりした味で、とても満足できました^^

> 癌の再発がなければ、私ととちらが長生きするか、
本当に・・・母よりは先には逝けないと思っていますが、こればかりは・・・

> 子供には甘えたいのでしょうね。
母は社会人生活も親の介護も体験していません。私が10才位のころから体を壊しましたので、父がなんでも受け止めて、・・・甘やかせすぎたのだと思います^^;

反面教師として、自分の先行きを考える事ができます。近くにいても、子どもに頼るのは止そうとは思いますが、元気でひとりでどこまで頑張れるでしょうか・・しっかりしなくてはいけませんね。いろいろ考えさせられております。
2009/04/30 18:10  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- ひげ様へ -
ひげさん、こんにちは

> お母さんのご退院おめでとうございました。
ありがとうございます。ひと安心です。

> なんやかやと愚痴って・・・・・楽しそうに見えて・・・。笑)
そうですね。もう諦め状態なので、「しょうがないねぇ」と笑って過ごしていますから^^
二人目の子どもの誕生から同居していますし、今の私の年齢より前の年から家事をすべて譲られていました(^_-) 子どもの見守りなど世話になりましたから、お互い様でしょう。心配性なだけに、子どもたちにもかなり気を配ってくれましたし、ずっとおばあちゃんと一緒ですので、子どもたちは皆祖母には優しいです。
2009/04/30 18:19  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
-  ちょっとわがまま? -
 丁寧なお見舞いのコメントをいただきましたが われもこうさんも お忙しい毎日を
お過ごしで いたみいります。母娘は 寄り添っていますから 優しく接して それが
当たり前になっているように思います。
 時々 気さんじをして 長く付き合っていきましょうね。
 京都旅行素敵  京のおみや  買いたいですう。
2009/04/30 20:08  | URL | 小紋 #-[ 編集] ▲ top
- こんばんは -
豆餅、美味しそうです。
実家からは遠く、母の面倒も見ずじまい
義母も一晩で急死、親孝行は何も出来ませんでした。
息子たちもおばあちゃんとの思い出はありません(苦笑
お母様はほんとにお幸せですね。
2009/04/30 20:15  | URL | mico #NkOZRVVI[ 編集] ▲ top
- 五月のご挨拶です -
お早うございます。
ゴタコダしているうちに早や新緑の五月です。
ドブログの障害があって、「人の情け」の有難さに改めて気づかされています。
目下は久しぶりに消息のつかめた人も多く、旧友にめぐり会ったみたいな心境です。
今月も、よろしくお願いいたします。
ところで、この豆餅は、どこで買われましたか。
今ではあちこちで作られているかも知れませんが、「出町柳」に、この餅で有名な店があるのです。
では、また。
2009/05/01 08:24  | URL | sohya #-[ 編集] ▲ top
-  -
はじめまして、突然失礼します。。。(o^―^o)ニコッ
今日のお菓子と、京のお菓子・・・
日本語って難しいなぁ~!!(笑)
京都はこれから修学旅行生で混むでしょうね。
GWも高速料金1000円だからねぇ~。。○
お邪魔しました。m(__)m
2009/05/01 09:36  | URL | 歌まろ #Tfao6s9E[ 編集] ▲ top
- 小紋さまへ -
小紋さん、こんばんは
ちょっとどころか、かなりで、年いくにつれて自己中の傾向が高まっています(笑;)
まあ、持病を抱えて長年過ごしてきましたし、寝たきりでもボケてもないののはありがたく、その辺はコントロールしながらうまく付き合っていきます^^

たまというか・・今月はかなりガス抜きさせていただきました。

2009/05/02 00:08  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- micoさまへ -
micoさん、こんばんは

> お母様はほんとにお幸せですね。
はい、これ以上望めないぐらい、とっても幸せだと思います。肝心の本人も口ではそうは言うのですが、行動は・・・ね^^;
核家族では味わえないことをあれこれ経験させてもらい、私も子どもたちも幸せですが、自分自身の先行きは不安ですね^^
2009/05/02 00:16  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- sohya 様へ -
sohya さん、こんばんは

とうとう、ドブは沈没のようですね・・・遅かれ早かれそうなるだろうと警告してくださった旧ドブ仲間のおかげで、私も早々と引っ越しておりました。

4月は、sohya様の地元で遊ばせていただきました。この豆餅はもちろん、出町柳のふたばさんのところです^^

今日は素敵な美少年たちに会いに行ってきまして、PCを今ごろ開いております。阿修羅さん、じっくり拝見してきました。

ご挨拶遅くなりましたが、今月もどうぞよろしくお願いします。

2009/05/02 00:23  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- 歌まろ様へ -
歌まろさん、はじめまして^^
コメント残してくださいまして、ありがとうございます

> 日本語って難しいなぁ~!!(笑)
オバンギャグで、失礼しました(^^;)

この時期の京都は、学生服の集団だらけでした。
素敵なブログで、楽しませていただきまして、ありがとうございます。
2009/05/02 00:46  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/907-2bab34c0

| メイン |