宇佐神宮、その1
2009/04/06/13:00(Mon)
宇佐神宮01


九州や日本史に疎い私としては、この大分県宇佐市にある宇佐神宮が全国四万四千社と称する八幡宮の総本社であり、伊勢神宮に次ぐ第二の「宗廟(そうびょう)」であることや、参拝方法が出雲大社と同じで他には見られない神社であるなんてことは、今までまったく知りませんでした。

この日は、雪の舞った前日までとはうって変わっての晴天に恵まれ、春爛漫の一日でした。

失礼ながら、九州の片田舎に、どうしてこんな規模の神社があるのか、今となっては不思議に思えますが、その当時にはそれなりの必然性があったのでしょう

県の文化財の西大門
社伝によれば、571年からだそうですが、和銅元年(708年)年には、神仏習合、八幡神創出を行ったと考えられているそうです。

   宇佐神宮06

本殿には、一之御殿には応神天皇、二之御殿には比売(ひめ)大神、三之御殿には神功皇后が祀られていて、中心にある比売(ひめ)大神は謎のようですが、wikiによれば、宗像三女神(むなかたさんじょじん)という三柱の女神の総称ということです。しかし、卑弥呼ではないか・・などと諸説もあるようです。

   宇佐神宮02

本殿の第一殿から第三殿に至る3棟は国宝です

         宇佐神宮03

「二礼、四拍手、一礼」が宇佐神宮での拝礼の作法だそうですが、この拝礼作法があるのは全国で出雲大社と宇佐神宮だけというのも謎をよぶことらしいです。なぜなら、出雲大社はオオクニヌシという古来の神様(?)の霊を祀る神社なので、応神天皇を第一神とする神社とここだけが同じ拝礼法というのも不思議の一つということだそうです。

   宇佐神宮04

伊勢神宮や出雲大社と並ぶとか、明治神宮や鶴岡八幡宮などよりずつと規模が大きいとか言われますが・・・改修されて、コンクリートになっていると、ちょっと有り難みが少ないかも・・・

ただ、すごーーく広いのはわかりました。元々、神宮寺というお寺もあったのに、廃仏毀釈により取り壊されているそうです。もったいないことに・・・・まあ、宗教の持つ権力がそれほど大きかったということでしょう。

さて、下社に残る兆竹は興味深いです。その昔、亀の甲で占いをするときに、この竹であおいで冷ましたそうです。

        宇佐神宮17


その占いで歴史に残る事件があります。道鏡事件で道鏡を天皇に就かせようとして,当時の称徳天皇が宇佐神宮に御神託を求める使いを和気清麻呂に命じたのです。しかし、八幡神のお告げは「皇室の血統でない者に位を授けてはならない」というのが(私は知らなかったのですが)「宇佐八幡神託事件」というのだそうです。今の、万世一系を決めた瞬間ですね。これに関わるということは、当時のこの神社の力がよくわかると思います。和気清麻呂は九州に戻る途中に暗殺されそうになりましたが、一命を取り留めたそうです。

今では、相当数の末社を境内におきながらひっそりしているようにみえますが、血なまぐさい政治の中心にいたこともあった歴史を想いながら散策しました。

   宇佐神宮07


この優雅な曲線の橋は、呉橋(くれはし)です。

   宇佐神宮09

鎌倉時代以前に呉の国の人が架けたといわれる屋根付きの木造の橋(今は改修されて土台はコンクリート)で、朝廷より派遣された宇佐使と呼ばれる勅使だけが通れる橋だったようです。

    宇佐神宮05


ところで、この宇佐神宮、ただいま宮司が二人いて?訴訟問題になっているそうです。どこでも後継者争いは大変なようです。御神託はでないのでしょうか(笑;)
この記事のURL | おでかけ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<庭のクリスマスローズ 2009-30~36 | メイン | 庭のクリスマスローズ 2009-23~29>>
コメント
- 宇佐神社 -
八幡宮の総本社なんですね。
近所の「東京のへそ」の八幡宮を咄嗟に連想しました。
呉橋は雑誌で見たことあるような気がします。
いにしえに思いを馳せたひとときを過ごされましたね。
それにしても宮司争いなどはしてほしくないですねえ...


2009/04/06 16:24  | URL | J-ママ #L6L1d2IA[ 編集]
- こんにちは -
九州一周のバスツアーで立ち寄ったことを思い出しました、
由緒ある神社なんですね。
いろいろ勉強になりました。
2009/04/06 17:00  | URL | mico #NkOZRVVI[ 編集]
- 宇佐神宮 -
こんばんわ

宇佐神宮は有名ですね。
それにしても圧倒的な朱ですね。

明治神宮や鶴岡八幡宮より規模か大きいというのは相当なものですね。
コンクリートは残念ですが、時代なのでしょうね。
デモなにか末社を見るとホッとします。
2009/04/06 19:37  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
-  -
継承争いはともかく、とてもりっぱな神社ですね。
暗殺云々の件は昨年、歴史で学びました。ここでしたか。ちょっと背筋が伸びました。

テンプレートが、次々と綺麗なものに変えられていきますね。楽しみにしているんです。
2009/04/06 20:36  | URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
- こんにちは。 -
その後、記事がアップされていると言うことは、
最悪の事態は免れたと言うことですね。
安心しました。
九州旅行は大分の方に行かれたのですね。
私は福岡から熊本に抜けたことしか無く、大分は
子供の頃に別府に行った思い出だけです。
今年はどうも東京の桜を楽しむ時間がなさそうです。
2009/04/06 23:03  | URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集]
- J-ママ様へ -
J-ママさん、おはようございます
> 近所の「東京のへそ」の八幡宮を咄嗟に連想しました。
へぇ~~あそこは東京のへそと呼ばれるんですか^^

> 呉橋は雑誌で見たことあるような気がします。
くれはしという名の長ーいお菓子もありました。

> それにしても宮司争いなどはしてほしくないですねえ...
理由はよくわかりませんが、4千社もの総まとめとなると力もお金も・・と想像しますが、争いごとの総本家というのでは困りますね
2009/04/07 08:19  | URL | われもこう #-[ 編集]
- micoさまへ -
micoさん、おはようございます
> 九州一周のバスツアーで立ち寄ったこと
大きなバスが発着してました。行かれたことがあるのですね^^
きちんと歴史を知って歩くと良いのでしょうが、なかなかです

2009/04/07 08:21  | URL | われもこう #-[ 編集]
- オコジョ様へ -
オコジョさん、おはようございます
> 宇佐神宮は有名ですね。
あ~~そうだったんですね・・・今まであまり聞いたことがなくて(汗;)

> ・・・末社を見るとホッとします。
中にかなりのお宮があるのです。全部は見られなくて、その辺をぶらぶらしてましたが、小さいお宮が森の中にあるとうれしくなります。
2009/04/07 08:23  | URL | われもこう #-[ 編集]
- 阿修羅王さまへ -
阿修羅王さん、おはようございます
> 継承争いはともかく、とてもりっぱな神社ですね。
初めはそれほどでも・・・と思ったのですが、奥の三つの殿が国宝だそうです。
それにしても、境内の広いこと!
ただ森になっている部分も相当あります。九州一の荘園だったそうですから、すごいのでしょう。

> テンプレートが、次々と綺麗なものに変えられていきますね。楽しみにしているんです。
テンプレは、いつも同じ作者の方のを季節ごとに着せ替えさせていただいています。同じなので文字がずれないし、画像も気に入ってます♪
2009/04/07 08:28  | URL | われもこう #-[ 編集]
- 君平様へ -
君平さん、おはようございます
> 最悪の事態は免れたと言うことですね。
・・・泣き言並べてしまいました^^;
ここでは初めてでしたので、ギョッギョッでしたよ

当分、九州は行かれないかなぁ・・と記念でした。

> 今年はどうも東京の桜を楽しむ時間がなさそうです。
今年の桜は長持ちだから、毎日それなりに楽しめます。
昨日の公園で見たのが、今年で一番きれいな桜でした^^
2009/04/07 08:31  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/888-daf78074

| メイン |