鉢伏山の花たち(2)
2008/08/27/14:00(Wed)
※ 昨日の続きです。
これから、約10日間里帰りしていた末っ子ワンのエドを訓練所へ連れて行きますので、↓前の記事でいただいているコメントのお返事はまた後ほど・・・m(._.)m ペコッ


鉢伏山の山小屋の駐車場から山頂にかけての道をぶらぶら散策してきました。道から見える範囲だけですが・・・たった一輪だけど、オダマキ(苧環)の後ろ姿を見つけたときはうれしかったです。

    804

ちょっと角度を変えて・・・ややボケてるけど・・・薄いクリーム色の山苧環でしょうか
庭にある花でも、野生種は初めて見るのです、「やあ、こんなところにいるのね~~」
   806

マツムシソウも点在しているけれど、道端にあったのはこれだけ
     808

これは、コウゾリナ?  茎まで見る余裕無しでした
    809

お定まりのノアザミ、鮮やかです
   810

えーと、この虫はよくわかりません
        816


このセリ科らしき花も・・・?( こちらも、シラネニンジンとオコジョ様から教えていただきました。さすが! ありがとうございます 9/12追記)
    814

もしかして、トモエシオガマ(巴塩竃)?( で間違いなしのようです 9/12追記) 少し遠かったので、真上から見ることができなくて残念 巴に咲いているのが確認できれば良かったんだけど・・・
     815

うふふふふふ♪
ワレモコウ、見ーつけた^^  花屋さんで今ごろ売られ始めた花に比べて小さいけれど、やはり野の花、こちらの方がずっと素敵♪
   808081522
ワタクシのHNと同じ花、 
虚子の句にある・・吾もまた紅なりとひそやかに・・・これでもバラ科なのですよ
花言葉は「愛慕」 ロボットのアイボではありませんよ~~

   808081523


とても見えにくいのですが(クリックすれば少しは・・)段々につぼみがあるのは、クルマバナ(車花)だったかもしれません
   808081529

青空の下で、ポツポツと咲いている花たちに、一杯元気をもらってきました。

   808081527
     (2008.08.15  長野県鉢伏山山頂周辺にて)

※ この10日間ほどは、ほとんどPCに向かう時間がとれなさそうです。
8月中の花だけでもできるだけ更新したいと目論んでいますが、訪問時間があまり無いので、しばしご無沙汰します<(_ _)>
この記事のURL | 花いろいろ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<鉢伏山の花たち(3)、高ボッチにて | メイン | 鉢伏山の花たち(1)>>
コメント
-  -
われもこうさん 吾亦紅に あってきましたね。
自然の色は ふかくてきれいですね。
2008/08/27 19:39  | URL | 小紋 #-[ 編集]
- 優しいですね。 -
オダマキが好きなのですが、とても控えめで優しいオダマキですね。
私はアザミ大好きです。アザミかは全部食べられるので(って食欲か)。
でもうちの田舎(青森)では、よくみそ汁に入れて、私は大好きでした。食べ物の話になってすみません。
2008/08/27 22:02  | URL | Dinkeyパパ #-[ 編集]
- おはようございます -
たくさんの山野草に出合えましたね。
羨ましい限りです。
秋に山野を散策したくなりました。
2008/08/28 08:58  | URL | mico #NkOZRVVI[ 編集]
- 小紋さまへ -
こんにちは

ススキと一緒に束で花屋で売られる時期になりましたが、やはり野に置け・・・青空とマッチしていい感じでした♪
2008/08/28 16:30  | URL | われもこう #-[ 編集]
- Dinkeyパパ様へ -
こんにちは

アザミって食べられるんですか??  初耳です
全部って、トゲのある葉っぱもたべられるんですね~~

Dinkeyパパさま、いつもありがとうございます
すこし忙しくて、訪問できないでいますが、ゆっくりうかがわせてください。
2008/08/28 16:32  | URL | われもこう #-[ 編集]
- micoさまへ -
こんにちは
micoさんがいつも歩いている大和路も私は大好きですよ~~いつかまた歩きたいです。

この時は暑すぎましたが、秋は里山散策がピッタリですね・・・

夏休み終了のmicoさんと反対にあれこれ忙しくなりましたので、しばらくご無沙汰しておりますが、ゆっくりそのうち伺います。
2008/08/28 16:35  | URL | われもこう #-[ 編集]
- こちらも -
ご主人が塩尻の方で、そちらの花を見に行ったと
ありましたので、こちらも見て見ました。

花を見に山に登りたくなりました。
でも、高い山はそろそろ終わりですね。

山苧環は人によっては キバナノヤマオダマキといいますが、
ヤマオダマキでいいですね。
清楚で好きな花です。

このセリ科らしき花も・・・?⇒シラネニンジン  葉が人参ににています。
葉が写っていたのでわかりました。花だけだと、私はギブアップです。

コウゾリナ? トモエシオガマ間違いありません。

虫はハマキガの仲間だと思いますが、名前はわかりません。 
2008/09/12 10:14  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
- オコジョさまへ -
こんばんは
過去記事まで訪問くださり、ありがとうございます

高ボッチから鉢伏山は山登りというと申し訳ないぐらい車で簡単にいかれてしまいます。
それでも、高地だけに、平野では見られない花たちに出会えて飛び上がりたいぐらいうれしかったです♪

シラネニンジン・・・ありがとうございます^^
2008/09/12 22:33  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/737-1e5280e5

| メイン |