長野にて、その1、早朝散歩
2008/08/19/14:40(Tue)
今日はまだ暑いですが、昨日の夜にはもう虫の声が聞こえてきました。
暑かった夏もそろそろ終わりがちかづいているようです。

先週には、ひさしぶりに相方の故郷のお盆の墓参りに同行してきました。父の介護が始まって以来、結婚式のためにトンボ帰りした以外には数年ぶりとなります。

90過ぎの義父の面倒をすべて義姉に頼んでいます。相方はちょこちょこと父親の顔を見に行っていますが、私は自分の両親が弱ってきて以来、なかなか訪れることができません。


朝6時には目覚めたのですが、朝から蒸し暑い東京とはまるで違う涼しさです。散々迷いましたが、柴犬も一緒に連れてきましたので、朝の散歩に光流を連れて出かけます。
     08081409


この松本平には、日本中のどこにでもあるごく普通の田園風景がひろがっているのでしょうが、自然の少ない都会生活者にとっては、見るものすべてが新鮮に映ります^^

  08081404

時折出会う散歩や仕事の方とも「おはようございます」と自然に声が出るのも田舎ならではでしょうか
     08081405

もう稲穂が垂れるほど実っているところもあります。今年は豊作のようで嬉しいことです
時折、鳥打ちのパンという音が響きます
         08081426

家ではバテきって寝てばかりいる光流も元気ハツラツな様子で、やはり東京の暑さとは雲泥の差です
         08081406

田んぼの水を飲む光流
08081407

休耕田で草を跳び越えピョンピョコ♪ うれしそうです^^
     08081408




鴨の居る池の公園 
    08081425

ここ全面がトマト畑で、ジュース加工用の朝摘みトマトの収穫中です。
     08081424


トマト畑の向こうに見えた神社です。鬱蒼と繁った鎮守の森ですが、相方の子ども時代は足を踏み入れるのが怖いぐらいの暗さだったそうですが、今では半分ぐらいの上、手を入れて明るくなっていました。 見渡す限りの田畑の中で、ここだけが貴重な森となっています。

     08081410

住む人がいなくなると、アッという間にさびれてしまう家。
     08081400

ひとけのない家に首を突っ込んでる光流
     08081403


この地域の道祖神だそうです。石碑や石仏とは限らないようです。
     08081428


  08081427

       08081423

抜けるような青空で一日が始まります。
この記事のURL | おでかけ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<長野にて、その2、花たち | メイン | ありがとう 感謝 謝々>>
コメント
-  -
広々とした長野の地 赤とんぼも止まって うれしそうです。ワンちゃんも 探検 楽しそうですね。
2008/08/19 18:50  | URL | 小紋 #-[ 編集]
-  -
相方さまは長野なのですね。
お疲れさまでした。。。
都会の空気と違って美味しく感じられましたでしょうね。
光流ちゃんも大喜びの様子でよかったですね ヽ(^。^)ノ
2008/08/19 21:25  | URL | J-ママ #L6L1d2IA[ 編集]
- 小紋さまへ -
こんばんは

松本平は涼しいし風が通って気持ち良かったです。
最近の暑さの中では散歩はしたくないというぐーたらワンですが、涼しいところでは元気ハツラツでした^^
2008/08/19 23:36  | URL | われもこう #-[ 編集]
- J-ママ様へ -
こんばんは
はい、長野の頑固者です(笑)

光流は連れて行ったのを後悔するぐらい、慣れない場所で寝るのを嫌がってひと晩はふがふがと泣いていましたが、涼しいところなので、すっかり元気になりました。
2008/08/19 23:37  | URL | われもこう #-[ 編集]
- 長野 -
おはよう そして 久しぶり~~~)

変らぬ風景に、「空きや」まで
もう初秋の気配ですね

うちでは、かたや盛岡でわたしは仙台
このような柔らかい故郷を持ってない
いいものですね ちょっと羨ましいです。。
2008/08/20 06:51  | URL | tonko #5m2wgIxg[ 編集]
- tonkoさまへ -
こんにちは
盛岡・仙台ともに日本の原風景のような景色が広がってるではないですか。
たしかに、両地とも若いころ訪れましたが、特に仙台は海も山もすぐそばでこぢんまりとしたよい場所だなぁと思います。

相方の実家も農業ではないのですが、畑や田んぼが広がる様子は気持ち良いものです
2008/08/20 14:36  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/725-b79b9cd7

| メイン |