映画「崖の上のポニョ」
2008/07/30/01:23(Wed)
日曜日に、「崖の上のポニョ」を見て、愛と幸せに浸ってきました^^
違う映画を見たかったのですが、午後に横浜まで行く別用の時間と折り合わず、朝イチで見られるポニョにしたのです。

     ポニョ


宮崎作品はほぼ映画館で見ているので、これもやはり外せません。
今までの作品と比べて、アレコレ言われてはいるようですが、見終わって幸せな気分になれると言うことでは文句なしです。 今までと一番違うのは、3歳児以下でも入場オーケーの映画ということだとおもいます。しかも、大人でも子どもの心に戻れる人なら十分に楽しめる絵本のような映画なのです。

今の時代に、CGではなく手書きにこだわったというだけあって、絵がとても綺麗なので、絵本をめくる気持ちで観られました。なんと言っても、ポニョが可愛いし、音楽がとても良い♪

        ポニョ2

2008 日本 アニメ
原作・脚本・監督  宮崎駿
2008.07.27  新宿ピカデリーにて

たまたま、私たちの両隣はお父さんと子どもという組み合わせでした。しかも、左は1才ぐらい?右も3才児?という雰囲気で、入館早々は静かに観られるのかとても心配でした。
左の子はやはり幼すぎて、(たぶん、子守りを頼まれた若いお父さんが、自分も楽しみたくてはいった?という雰囲気でしたが、)ぐずって上映寸前にあえなく退場してしまいました。

右の子はすこしだけオニイチャンの感じでしたが、始まる前に若いお父さんが静かにしているようにそっと言い聞かせているのです。おしっこをしたくなっても、騒がないでそのまましていいよ(まだオムツなの!)とか・・・とても微笑ましいのです。実際の上映時にも、ポニョの危機に小さい声で「ポニョがポニョが・・」と言うぐらいで、お父さんが「大丈夫・・」と言ってなだめていて、こんな親子なら成長してとても良い関係が築けるに違いないと希望が持てたのです。

この映画自体も、愛・特に家族愛と母性と父性の違いが主題だと思いますから、そういう意味で、この3才以下入場オーケーということで、とても素敵な体験をさせていただきました。


この日は、19日に新築再オープンしたばかりの新宿ピカデリーで見てきました。

     ピカデリー1

以前とはまるで違って、外装も内装も白で統一したモダンなシネコンに変身です。
新宿でこの程度の大きさなら、もう六本木まで行かなくてもいいかな~という感じです。
新宿南口のバルト9よりも広さがある気もしますし、隣が伊勢丹というのは駐車場や食事の面でも便利です。
     ピカデリー2

私たちが見たのはスクリーン1の最後部でしたが、そこは天井が低くて、入場したときに圧迫感がありました。(上映時には関係なし)しかも、上映前には、上で物音がするようで気になったのです。後で気付いたのですがそこの上は、話題のプラチナシートだったのです。
ロビーの入り口も違うし、プライバシーが守られるプラチナルームは二人で3万円!  プラチナシートでもひとり5000円とか・・・
もっとも、古い映画館で白い布がかかる指定席はそのぐらいしていたから、とても混雑してどうしても観たいけれど時間がない人なら5000円のシートぐらいなら普通に需要があるかなという気はします。
     ピカデリー3



カリブの海賊以来映画館へ足を踏み入れていないのに、行くとなると立て続け・・というのもナンですが、じつは、今日(29日)、元々観るつもりだったもうひとつの映画を観てきました。そちらの感想はまたいつか・・・
この記事のURL | 映画・音楽・本 | CM(13) | TB(0) | ▲ top
<<久しぶりのピッツァ~~ワンたち | メイン | 踊りませんか?(セージの赤・白・黒)>>
コメント
- ポニョ -
ふたつ同時にほのぼの映画を見た
のですね よかったですね
父子の会話がいいわぁ

もう一つのって何かしら
オダギリジョーではないでしょうね
たみおの幸せで~~す。
2008/07/30 16:04  | URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集]
- こんにちは~ -
ポニョ~ポニョ♪ポニョ♪ポ~♪^^
私も見たいです^^
妹が遊びに来ると最近、この歌歌いながら入ってきます(爆
プラチナシート・・・いいですよね~(*/∇\*)一度そちらに座ってみたいです

カラスウリ・・・かぷちーのさん、感激されてましたよね^^

なかなか近くでは見られません
それに・・・カタツムリ^^久し振りに見ました~^^

若い頃は色々ありますね^^
色々変わっていきますし^^
家は二人ともミニからやっていて、上の息子は高校生の時コーチと喧嘩して数人で辞めました 爆
パートナーは色々活躍してましたが、今はたまのシニア(爆)の試合と後は可愛い子たちの指導や公式審判です^^
2008/07/30 18:03  | URL | ノエル鷺草 #-[ 編集]
- スカイ・クロラが見たい -
ポニョねぇ。今回は食指が湧きません。ジブリらしくないというのか、きっと素直な心を私がなくしているのでしょうね。
予告編で歌も聞きましたが、やっぱりどうも。
が、しかし、となりのお父さんと男の子の姿、とてもいいですね。なんて素敵なお父さんなんでしょう。こちらのお話の方が感動しました。
2008/07/30 21:13  | URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集]
- まだみていないのですが -
あのテーマ曲は一度耳にするとこびりつきますね。
うちの連れあいがずーーーっと歌ってます。

元の職場の仲間から、前売りチケットの売れ行きがいまひとつ、と聞いていたので心配していたのですが、ふたを開けてみると満員御礼ですね、さすがジブリというべきか。
この勢いが何週続くか、BoxOffice成績が気になるのはいつまでも前の職場に心を残しててだめですね。

2008/07/31 00:33  | URL | 紫 #-[ 編集]
- 八月もよろしく。 -
■われもこう様。
お早うございます。
いつもきれいな写真と、時にはメルヘンチックな話題など有難うございます。
酷暑がつづいておりますが、どうぞお元気で
お過しください。
八月もよろしくお願いいたします。
2008/07/31 11:06  | URL | sohya #-[ 編集]
- 皆さま、コメントありがとうございます -
映画に病院にと出かけ続けて・・・薬で頭痛を抑えながら過ごしたので、昨日はPCを開けられませんで、お返事おそくなりました <(_ _)> 


v-311 tonkoさまへ
同時ではなく、一日空けてですが・・・もうひとつはほのぼのと言うほどでなく・・・・オダギリジョーも大好きなので、見に行くかDVDか迷ってます


v-311 ノエルさまへ
はい、ポーニョポニョポニョさかなのこ♪
アレは頭にこびりつきます(笑)
未来少年コナンを明るくした雰囲気でしょうか、元気のいい女の子を見るのは楽しいです^^

カタツムリ・・ウチではイヤと言うほど見られます。カタツムリは駐車場のアジサイへ置きにいきますが、ナメさんはティッシュの刑に処します(汗;)


v-311 阿修羅王さまへ
そうですね、どちらかというとゲドとかハウルの方が抵抗がありましたが、これはもう夏休みお子さま映画ということで、テーマというよりほんわりほわほわですから、そのまま丸ごと受け止めてしまいましょう。童心に帰れますよ・・110分だけね(爆;)

スカイ・クロス=押井守さんの新作ですね。映画館まで行くかどうかは迷うところですが、いつかは必ず見ます!  夏休みの間に、民雄さんかジャージが見たいのです


v-311 紫さまへ
へぇ~~~!
骨董好きの学究肌の方と勝手にイメージしてましたが、ポニョを歌われるんですか(^。^) ちょっとイメージ変えますヮ(笑)

映画好きの子どもたち、映画産業へもぐり込みたいという夢は叶わなかったのですが、仕事ではなく趣味にしておくほうがいいわよ・・というしかありませんでした。そんなものかもしれませんね
2008/07/31 12:29  | URL | われもこう #-[ 編集]
- sohya 様へ -
こんにちは

いつも早いご挨拶ありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします。

最近、夕方の風が涼しく感じるようになりましたが、日本の夏はそんなに甘くはないでしょうね

これからが本番の暑さです。どうぞお体お大切にお過ごしください。
2008/07/31 12:33  | URL | われもこう #-[ 編集]
-  -
こんにちは、われもこうさん♪
崖の上のポニョ、観られたのですね。
ジブリ好きの私の友人も早速見て感激したと言ってましたが、私はテレビで放映されるまで待ってもいいかな~(^^;)なんて思っていたりします。
でも、絵がホント、とても綺麗ですね。
実際の映像でも見てみたい気がしてきます。
あの歌は耳に残って、気づくと食事の支度中、口ずさんでいるんですよねぇ。。。苦笑

隣に座っていたお父さんとお子さんの様子がまた微笑ましくてほのぼのとしてしまいますね。
先日、お母さんが女の子の頭を思い切りぶん殴っている光景を駅で見かけたばかりでしたので(-_-;)
そんなお話を伺うとなんだかホッとします。
2008/07/31 17:43  | URL | かぷちーの #rIG/kuhY[ 編集]
- かぷちーの様へ -
こんばんは
ポニョ、可愛いですよ~~

たしかに、昔もそうでしたが、いろいろな親がいます・・・、最近の事件も家庭が問題かなと思うところもあります。だからこそ、こんなのほほ~~んとした映画があってもいいのかな^^

ほとんどがこういう温かい家庭なのだと思いたいし、そういう希望がもてる情景でした。
2008/08/01 00:17  | URL | われもこう #-[ 編集]
-  -
われもこうさん おはようございます。

昔昔・・・ホースとバスターなる映画を二歳半ぐらいの息子をつれて行きました・・・図書館のシーンで隣を見ると固まっていた我が息子・・・帰るかと言うと・・・首がこっくり・・・怖かったんやろなぁ・・・・笑)
2008/08/01 06:23  | URL | ひげ #-[ 編集]
- ひげ様へ -
こんにちは

まあ、多少選択を間違えましたかしら^^
でも、ひげさんも優しいパパさんですね・・

一番最初に観た映画・・・子どもたちは覚えているのかしらね~~  私が物心付いて覚えているのは、両親に連れられてみた「愛染かつら」なんです (≧m≦)ぷっ!

ウチの子たち、最初はドラえもんだと思いますが、覚えているのは、真ん中の子は「スーパーマン」だそうです。隣で父親が爆睡していたことを鮮明に覚えているそうです
2008/08/01 11:22  | URL | われもこう #-[ 編集]
-  -
あぁ・・・厭になります・・・我がコメント・・・。笑)

愛染カツラ・・・・・もしかして・・・・めんないいちどりの・・・ってやつでしょうか?。
そうでしたらこのおっちゃんもそうです。
昔々、巡回映画ってのがあって、田舎の公民館で見た記憶が・・・。
2008/08/02 16:43  | URL | ひげ #-[ 編集]
- ひげ様へ -
えーーー? そんな~~~全然そんなことないですよ


若い人達には信じてもらえないけれど、夏休みの学校の中庭なんかで・・・(笑)
2008/08/03 14:43  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/698-7db7481a

| メイン |