信州でお花見、その6(鬼無里)春の妖精
2019/05/29/15:15 (Wed)
三重塔を見てから、鬼無里方面に向かいます。
鬼無里の「髙橋のしだれ桜」を見ようと思ったのですが、まずこの調子では無理そうです。

しかし、その前にカーブを曲がった斜面に小さな花を見つけて、いそいで車を停めてみます。

白くて可憐です。

IMG_2449.jpg

スプリング・エフェメラル(春の妖精)の一種には間違いないと思うのですが、正しい名前がわかりません

※ 追記 オコジョの散歩道】のオコジョさんに、キクザキイチゲで間違いないと教えていただきました^^

いつもながら花の名前、図々しくお伺いして、教えていただき、ありがとうございます。

ラッキーな素敵な出会いに感謝です。



よく見ると、あちこちにポツンポツンと咲いています。

IMG_2452.jpg


最初はキクザキイチゲ(菊咲一華)かな?と思ったのですが、葉っぱの形状が違うような気もするのです。
菊葉のような切れ込みが見えないというか針のような葉です・・・というか、イチゲの本物に出会ったことがないので、さっぱりです^^;

LRG_DSC00484.jpg


IMG_2448.jpg

クリスマスローズのような咲き方です^^

LRG_DSC00480.jpg



鬼無里の「髙橋のしだれ桜」は、やはり開花してませんでした。
樹齢300年前後の古木ということで、桜の木は保護整備されているようですが、近くに行くと駐車場らしきものも見当たらず、開花して大勢の人が来たら困るような道の側でした。

でも、咲いていたら、見事でしょうね〜〜^^;

IMG_2454.jpg


それにしてもお腹が空きました。ここまでの道のり、レストランのたぐいは一切なしです。
鬼無里の里に降りればお店が有ったのかもしれませんが、長野方面に向かっていました。

髙橋のしだれ桜から20分ほど走って、ようやく、一軒のお蕎麦屋さんがありました。
もう何でもよろしい^^ でも、お蕎麦屋さんなら一番嬉しい^^

ということで、こちら
最初に突き出しみたいに大根の香の物と菜っ葉?の和え物が出たのですが、どちらもとても美味しい
大根も、松本のような固大根のぬか漬けとはちょっと違うんです。

   IMG_2457.jpg


地元の常連さんが食事をしていたお店ですが、これは美味しい^^
お蕎麦の盛り付け方が独特です。
気取った店構えではなく、私達が遅い昼の最後の客らしく、仕事を終えた店主がお客さんと話し込むような、ほっとするお店でした。

IMG_2458.jpg


このお店を出てから気づいたのですが、ここはもう戸隠でした。
この店の名前が「よつかど」で、この角を曲がった道の先は蕎麦街道のようにお蕎麦屋さんがいっぱい(笑;)そして戸隠神社を通り過ぎます。

帰宅してからググってみましたら、食べログでも高得点のお店で、偶然の出会いとはいえラッキーです^^
この記事のURL | おでかけ (信州) | CM(2) | ▲ top
<<信州でお花見、その7(湯田中温泉) | メイン | 信州でお花見、その5(小川村)三重塔>>
コメント
- キクザキイチゲ・・・ -
私が最初に愛用した図鑑はキクザキイチリンソウでした。
越後で6回の冬を越した私にとっては懐かしい花です。
春の溶けてゆく雪の傍らに咲く姿は印象的でした。
越後で見たのはうす紫ですが、関東の産地は白が多いようです。
10日ほど前に訪れた戸隠では薄紫と白が半々でした。
この花は葉が細いですね。関東のキクザキイチゲは葉が丸みを帯び、切れ込みが割合深くなく、アズマイチゲみたいな花もありますが、雪国ではこのように細い葉のキクザキイチゲが多いようです。住む地域によって花も姿を変えるようです。花糸はというに葯 (花粉嚢) をつける糸状の部分ですが、こちらがすべて白いのでキクザキイチゲですね。
アズマイチゲは根本が紫になります。
もっとも、こんな切れ込みの深い葉にビラの多い野草はキクザキイチゲだけですから、蛇足でした。
上にもかきましたが、戸隠で久しぶりに会って懐かしかったので、つまらないことを書きすぎたようです。
素敵な花に出会えましたね。
2019/05/29 19:39  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] ▲ top
- オコジョさん、こんにちは -
オコジョさん、早速にありがとうございます。

> 10日ほど前に訪れた戸隠では薄紫と白が半々でした。
> この花は葉が細いですね。関東のキクザキイチゲは葉が丸みを帯び、切れ込みが割合深くなく、アズマイチゲみたいな花もありますが、雪国ではこのように細い葉のキクザキイチゲが多いようです。住む地域によって花も姿を変えるようです。花糸はというに葯 (花粉嚢) をつける糸状の部分ですが、こちらがすべて白いのでキクザキイチゲですね。

薄紫色もあるんですね〜〜切れ込みがあるとは聞いていましたが、こんなに針みたいに細くはなく、ちょっと不安になりました。

オコジョさんとこで拝見していたキクザキイチゲ!!であってほしいと思っていましたが、バッチリでうれしいです^^
1ヶ所、カーブを曲がった南斜面にそこだけ・・・・

> 素敵な花に出会えましたね。

ええ、桜は安曇野以外は残念でしたが、可憐な小さな花たちに出会えて、とても良い旅になりました。
いつもながら、ありがとうございます。
2019/05/31 11:56  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |