2018 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
東北2017、その13、安比八幡平の宿
2017/12/30(Sat)23:05
今回の旅も車でしたが、自分で計画をたてるときに、距離と時間を考えて宿を取るのが一番難しい点です。

翌日のドライブ距離も考えなくてはならないし、もう少し欲張って秋の紅葉を楽しみたいし・・・

この日の夜は、安比八幡平の宿にしたのですが、自分としては八幡平高原の中の宿と思っていたのです。しかし、着いてみたら、八幡平高原まで行かない幹線道路のすぐ横・・・・前夜の宿同様、また間違えちゃったかな?!というのが第一印象でした。

しかし、こちら、食の宿と謳うだけあって、お食事はとてもとても大満足でしたし、お風呂も良かったのです。
道路脇と思いましたが、庭は森に向かい緑の懐が深くて十分満足できました。

で、そのお食事

1020 - 1 (19)



1020 - 1 (21) 1020 - 1 (22)



1020 - 1 (23) 1020 - 1 (24) 


1020 - 1 (25)  1020 - 1 (26)


1020 - 1 (27)  1020 - 1 (28)


1020 - 1 (30)  1020 - 1 (29)


伊勢海老・松茸にアワビ・前沢牛のステーキにしゃぶしゃぶ・・・もうこんな贅沢なことかつて無かったですね〜〜
しかも前夜の☆さんの半額です!!  感激しました^^

20室足らずの宿だからこそできるのでしょうね〜〜伺うと、かつて安比高原でスキーが盛んな頃はスキー宿や合宿宿だったそうですが、時代が変わり、改築しながら食の宿に変えていったらしいです。
たゆまぬ企業努力なんでしょうね。

朝ごはんはビュッフエ形式でしたが、とても穏やかにこちらも素敵でした。

1020 - 1 (31)  1020 - 1 (32)


  スムージーが三種類も用意されていて、どれも美味しくいただきました^^

    1020 - 1 (33)


前日の宿の悲惨な思いをすべて解消してもらえてあまりあるほど良かったです。
安比八幡平の食の宿 四季館 彩冬さん、遠いのは難だけど、とても良い経験をしました。
この記事のURL | おでかけ(東北) | CM(2) | ▲ top
コメント
- ごちそう -
まあまあ食べきれないほどのごちそうが 並んで 豪華ですね。
サービスについて考えさせられる 旅の宿いろいろですね。
いつか 東北をゆっくり 旅してみたいものです。
今年も お世話になりました  どうぞよいお年を
来年もよろしお願いいたします。
2017/12/31 07:51  | URL | 小紋 #-[ 編集] ▲ top
- 小紋さん、こんにちは -
小紋さん、新年おめでとうございます

> いつか 東北をゆっくり 旅してみたいものです。

東北はどこもとても感動する良い場所です。
少し遠いでしょうけど、いつか行ってみてください。

今年もどうぞよろしくお願いします。
2018/01/01 14:06  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。