東北2017、その6、奥入瀬渓流・雲井の流れ〜銚子大滝
2017/11/24/18:18(Fri)
さて、しつこく・・・奥入瀬渓流散策の3回目です。

10190 - 1 (12)



ゆったりとした流れを見ながら歩くと、心までゆったりとした気持ちになるものですね。

10190 - 1 (13)


10190 - 1 (14)


10190 - 1 (16)


10190 - 1 (17)


渓流の回りの林が美しい場所です。シダもたくさん生えていました。

1019y - 1 (15)


10190 - 1 (18)

奥入瀬の良いところは、緩やかなところと急流とが入り交じり、常に変化があるのと、緩やかな道のりで、ほとんど上りを感じないで散策できることでしょうね。


10190 - 1 (19)


10190 - 1 (21)


10190 - 1 (22)


10190 - 1 (23)


10190 - 1 (24)

凄いツタに巻かれています。

1019y - 1 (8)

冬場の雪の重みを感じさせてくれます。

1019y - 1 (10)


1019y - 1 (9)


1019y - 1 (16)




さて、最後まで歩き通すと戻るのが大変そうです。
ここに雲井の流れという名のバス停がありましたので、私だけがバスに乗って石ヶ戸まで戻ります。JRバスが1時間に2本ぐらい?通っているので、時間が合えば乗って移動できます。

石ヶ戸に駐車してある車に乗って、エドとエド父を拾うことにしました^^

ここから先の数枚は、私が目にしていない場所です^^;

1019y - 1 (17)


1019yy - 1


滝が幾つかある場所です。
一目四滝と呼ばれているらしい

1019yy - 1 (2)


1019yy - 1 (1)

このあたりで、エドたちを拾って、もう少し上って銚子大滝まで見に行きます。

大滝という名前ほど大きくはありませんが、水量はかなりのものです。


1019yy - 1 (4)


1019yy - 1 (5)


1019yy - 1 (6)




さて、長々となりましたが、これにて奥入瀬渓流散策は終了です。この後、実は時間ギリギリでしたが、十和田美術館まで寄り道しましたが・・・それはまた後日


* この日の宿は✯ノだったのです。まあ、旅の決定が遅くて、この宿が取れたから奥入瀬に行くことが出来て、さらに東北の旅が出来たことには、とてもありがたいと思ってはいます。以前、界〇〇に泊まったときも、二度目はないと思ってたのですが、まあ仕方なく・・・・でもね〜〜これで二度と✯ノさんへは泊まらないと固く誓った日でもありました^^;

オンシーズンだから値段が高いのはまあ理解できます。平常の二倍以上はしたと思います。でも、その平常である半額だったとしても満足できない内容でした。サービス面もお風呂にも・・・いろいろありましたが、何と言っても食事が悪くて、え〜〜っと言う内容!!でした。今回、他の宿はほぼ半額で素晴らしい食事内容でした。 しかも、お隣の大国の団体さんがいて、食事中に大声で立って会話してるのに従業員の誰も注意もできないって・・・・あまりに落ち着かなくて、相方もお酒も飲まずにそそくさと食事を終えました。私たちもここ数年は民宿のような秘湯の小さな宿からいわゆる高級宿(程でもないか・・)まで泊まりましたが、間違いなくワーストワンでした。


まあ、アンケートに散々書きましたが、もちろん返事はないですしね、二度と使わなければそれで良いのでしょう。
こんな場所で文句たらたら〜〜綺麗事だけ書いてたほうが良いのでしょうが、あまりの不満で・・お目汚しをいたし失礼しました。。
この記事のURL | おでかけ(東北) | CM(4) | ▲ top
<<東北2017、その7、蔦沼 | メイン | 東北2017、その5、奥入瀬渓流・阿修羅の流れ〜雲井の滝>>
コメント
- 何処も荒らされそうですね。。。 -
こんばんは。
お宿が残念なことになりましたね。
何処へ行っても隣国からの旅行者が大人数でおしかけていて、あまり嬉しくない流れができています。
これ以上荒らされないことを祈りたいですが、宿の関係者も旅行業関係者も、もう少し考えて欲しいところです。今は良いでしょうが、このままでは先細りですから。
2017/11/25 12:02  | URL | yokoblueplanet #-[ 編集] ▲ top
- yokoblueplanet さん、こんにちは -

> これ以上荒らされないことを祈りたいですが、宿の関係者も旅行業関係者も、もう少し考えて欲しいところです。

奥入瀬散策にも大勢いたのですが、個々でで行動していて、個人としては問題がなかったのです。
日本人ツァーもあちこちで固まって行動してますので、同じように感じられているのかもしれませんね。

ただ、夕食時の騒々しさは、特別な個人の問題なのでしょうが・・・私は宿側からの一言の配慮が欲しかったです。
それに、ビュッフェでしたが、やすっぽい点心まで並べられていて、あの値段でこれですか?!と言う感じでした。
食べ物の恨みは強いんです(笑;)
2017/11/28 11:17  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- こんにちは -
奥入瀬楽しませていただきました。
素適な渓谷ですね。
毎年、青森を訪ねているのに十和田湖と奥入瀬渓流はまだ行ったことがありません。理由は有名で人が多そうだから・・・(笑)
来年、行って見ようかなと思ってみています。
エド君楽しそうで癒されます。
最近は隣国のツアーが多いですね。
何度か一緒になりましたが、食事処を別にしたり配慮しているところが多くて、気になりませんでしたが、一緒だと気になりますね。
何度も中国に行っていますが、奥にではそれほど食事の時などもうるさくないのですが。団体旅行は開放的になってしまうのかもしれません。
✯ノは人気の観光地を抑えて宣伝上手ですね。軽〇沢でも、雰囲気で人気ですが、高いだけで内容的には金額の割には食事が良くないとききます。
2017/11/28 12:42  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] ▲ top
- オコジョさん、こんにちは -

> 毎年、青森を訪ねているのに十和田湖と奥入瀬渓流はまだ行ったことがありません。理由は有名で人が多そうだから・・・(笑)


人は多いのですが、あまり気にならないです。四季折々に気持ちのよい散策ができそうです。

> 何度か一緒になりましたが、食事処を別にしたり配慮しているところが多くて、気になりませんでしたが、一緒だと気になりますね。

そうですね〜〜テーブルの置き方などもまるで配慮がなくて、そういう意味でも宿側のサービス面が問われるなと思いました。
食事は旅の楽しみですからね〜〜^^;
2017/11/30 11:39  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |