2018 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2018 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
東北2017、その3、十和田湖
2017/11/13(Mon)18:02
東北の旅、二日目

600キロ近くのドライブを強行して一泊目を花巻温泉郷にした理由は、今回の東北旅行の主目的地が奥入瀬渓流だったからです。

私の高校の修学旅行は東北でした。コースはほとんど覚えていないのですが、十和田湖を船で渡ったことと、奥入瀬渓流の景色に感動したことはしっかり覚えています。その後は平泉の中尊寺は記憶にあるのですが・・・、あとは鹿踊りを見たことぐらいしか覚えていないというか・・・・?    記憶は遥か彼方です。

その感動した奥入瀬渓流をン十年ぶりに訪れてみたいという想いがフツフツと湧き上がり、今回の旅を計画したのです。


さて、花巻まで行っていても、まだ奥入瀬まで200キロぐらいありますので、朝食を終えて早めの出発^^
東北道も順調で、発荷峠に着いたのは10時半頃でした。

十和田湖が遠望できます。

1019 - 1 (2)




1019 - 1

甘えん坊^^

1019 - 1 (4)

さらに建物の屋上の展望台から
展望台の説明文によると、十和田湖は世界最大の二重カルデラ湖だそうです。
真ん中に突き出ている中山半島の向こう側、御鼻部山野右が青森県で左は秋田県

海抜400mで最大深度327m周囲46kmで、ここから見える十和田湖は全体の約20%に過ぎないそうです。


1019 - 1 (6)

旅の計画を立てても一番心配なのはお天気です。季節外れの台風が近づいてきていたので心配でしたが、穏やかに晴れ上がっていて、奥入瀬渓流を無事に歩けそうなのが一番嬉しかったことです。

1019 - 1 (7)


鮮やかな黄葉も見えて、ここから奥入瀬までは気持ちのよいドライブでしたが、

1019 - 1 (10)

とりあえず、子ノ口から車で遡って焼山に着いたのが12時過ぎでした。
私が観光本を読み間違えていて(汗;)、全体を3時間ほどで歩けると解釈していましたが、実際は14kmもあって、とうてい歩けませんね〜〜さてどうしましょうか

ここで、詳しい散策マップをゲットして、よくよく読みますと、見どころが真ん中あたりに集中しているようなので、とりあえず、駐車場のある石ケ戸まで戻り、そこから歩ける範囲で歩くことにしました。


1019 - 1 (9)
この記事のURL | おでかけ(東北) | CM(2) | ▲ top
コメント
- あれは -
 600キロは 強行軍ですね。
 小倉から新大阪までが 約500キロなので
 距離を測るときの 目安にしております。
 よい旅になったようですね。奥入瀬に行ったのは
 もう 20年前になります。真夏でしたが はだざむかったような。
 もう一度行って 行ってみたいです。
2017/11/14 21:08  | URL | 小紋 #-[ 編集] ▲ top
- 小紋さん、こんにちは -

>  小倉から新大阪までが 約500キロなので

そうなんですね!ちょうど500キロ
いつか中国九州にも行きたいのですが、ワン連れだとなかなかです。

>  よい旅になったようですね。奥入瀬に行ったのは
>  もう 20年前になります。真夏でしたが はだざむかったような。

もう一度行ってみたい場所って、いくつかありますね〜〜高校生の時以来でしたので、あれ?と思うことたくさんありましたが。
記憶もですが、環境もかなり変っていたんだと思います。

2017/11/16 16:54  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。