スポンサーサイト
--/--/--/--:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
駒ヶ根にて、こまくさ橋周辺
2017/10/14/07:30(Sat)
太田切川沿いの遊歩道をこまくさ橋に向かって歩いていますと、「森と水のアウトドア体験広場」というところに出て、それは楽しそうな遊具があって、さっそく捕まりました^^


川 - 1 (49)




川 - 1 (40)

川 - 1 (22)


最近流行りのボルダリングのコーナーもあります

川 - 1 (41)


この先には、野草園もあり、珍しい植物も植えられていました。

ツリフネ草は、おなじみです

川 - 1 (9)


川 - 1 (7)

センノウゲ(仙翁花)と書かれている札と、・・・(判読不能)センノウと書かれている札があって、どっちかな?

川 - 1 (8)

フウロとか

川 - 1 (15)

イワシャジンやホタルブクロなども咲いていたのですが、上手く撮れていなかったです。
こちらは、なぜか屋久島固有のヤクシマノギクだそうです。絶滅危惧種らしいです。野草園とはいえ、地元ではないものまで!とは思いますね。

川 - 1 (50)

あとは、ホトトギスや

川 - 1 (11)

シロバナホトトギス

川 - 1 (10)

ミズヒキ・・こうしてみると綺麗ですが、我が庭で繁殖して今年は大変ですw
あちこち勝手に生えてきて、抜くのは力がいるので、とほほ・・・です

川 - 1 (12)


川 - 1 (14)

ナナカマドやガマズミの実も赤くなっていました

川 - 1 (19)


まあ、こうしてぶらぶらしながら、ようやくこまくさ橋を渡ることができました。
長さ146m、幅員2mの歩道専用の吊り橋でした。

川 - 1 (16)

好天に恵まれて、秋の気配を楽しみながら散策できて楽しかったです^^

川 - 1 (17)


ひと休みして、また元来た道を戻りましょう。
また寄り道しながらなので、簡単ではないですが、時間にゆとりがあると散策も楽しいです。

川 - 1 (42)
この記事のURL | おでかけ | CM(4) | ▲ top
<<駒ヶ根にて、アサギマダラの里 | メイン | 駒ヶ根にて、川遊び>>
コメント
-  -
お孫ちゃんが喜びそうな場所ですね。
時間にゆとりがあるってほんと幸せなことですi-260
こまくさ橋は揺れないのですか? ちょっとこわい...

あ、ミズヒキを抜くのは大変なんですか?
ひょいと抜けると思っていましたよ。知りませんでした。
2017/10/14 19:12  | URL | J-ママ #2svZrEBc[ 編集] ▲ top
- J-ママ さん、おはようございます -
J-ママ さん、ありがとうございます。

> こまくさ橋は揺れないのですか? ちょっとこわい...


吊り橋は苦手なんですが、ここはとてもしっかりした作りで、あまり怖くなかったです。

> あ、ミズヒキを抜くのは大変なんですか?

若いのはヒョイと抜けるんですが、モノによってしっかりしてるのがあり、根っこだけ残ったりして・・後始末が大変です。
この繁殖力は半端ないですね〜〜園芸種は消えるものが多いのですが、ムカゴとかこれらのいわゆる雑草たちは、抜いても抜いても・・驚くような場所に生えてきます。実がなる前に退治しないといけないんですけどね〜〜^^;
2017/10/15 10:25  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- こまくさ橋 -
こまくさ橋ってどこかなと思ったら・・・
5年前にとまったホテルの近くでした。
そういえばホテルの前の日帰り温泉もこまくさの湯で、ホテルから入りに行きました。
この辺りもいいところですね。
2017/10/16 11:55  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] ▲ top
- オコジョさん、またこんばんは -

> 5年前にとまったホテルの近くでした。
> そういえばホテルの前の古日帰り温泉もこまくさの湯で、ホテルから入りに行きました。

ホテル、いくつか建っていますね^^
橋より先のお土産屋さんの辺りには駒ケ岳帰りらしい、軽装登山服の人たちがたくさん歩いていました^^
2017/10/16 23:32  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。