スポンサーサイト
--/--/--/--:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
駒ヶ根にて、光前寺
2017/10/10/18:30(Tue)
9月の終わりに、信州の伊那へ行ってきました。
まず訪れたのは、伊那といえば毎度のことながらの光前寺です。

光前寺 - 1




子どもたちや孫にヒカリゴケを見せに行きました。子どもたちは前に連れて行ったことがあるはずなのですが、覚えていないとか・・・

光前寺 - 1 (1)

石垣の岩の間をよく見ると、光の反射によって緑色に光る苔が見えます。

光前寺 - 1 (2)

今回行って驚いたのは、石垣と歩道の間にロープが巡らせてあることです。
風情がないのですが、見るだけでは済まなくて、触ったり取ったりするマナーの悪い人たちが増えているのでしょうか・・寂しいですが仕方ないですね

光前寺 - 1 (3)

それよりもっと驚いたことに、観光バスが何台も着く賑やかな観光地となっていたことです。
数年前はまだここまで行ってなかったし、ましてや初めて訪れた時はン10年前でしたが(^^;)誰もいないような静かなお寺でした。。。。まあ人気があるのはまたそれもヨシでしょう。


庭園に通じる道。
実は有名な庭園ですが、拝観料もかかるし、あとで行こうと言いながら一度も行ってません。

光前寺 - 1 (4)

立派な杉に圧倒されます

光前寺 - 1 (34)

苔が美しい道。ここは立ち入り禁止で苔を保護しているようです。

    光前寺 - 1 (5)

三門

光前寺 - 1 (36)

南信最大の三門だそうですが、修復工事中でした。

光前寺 - 1 (6)


国の重要文化財の弁天堂

光前寺 - 1 (37)


経蔵

光前寺 - 1 (38)


三門の北側にある石仏たち、時代の分かるものでは1715年とか1786年とか

光前寺 - 1 (7)


本堂が見えてきました。

光前寺 - 1 (9)



光前寺 - 1 (39)

以前に寺のことや早太郎伝説は書いた記憶があるので端折って・・・
延命水や早太郎伝説で有名な早太郎の墓を回ると、三重塔です。
1808年に再建されたそうですが、高さ17mでとても美しいです。南信地方では唯一の三重塔だそうです。


光前寺 - 1 (40)

一見地味ですが、木組みや彫刻も美しいです。

光前寺 - 1 (45)


霊犬早太郎の石碑、これは昭和32年だそうです。

光前寺 - 1 (41)


ここから奥の賽の河原へ向かいます。
杉の古木に囲まれて、大きなお地蔵さんが一体と小さな地蔵がたくさん並んでいます。
この辺りにはバスで来るようは観光客はこないので、とても静かで落ち着いた雰囲気です。

光前寺 - 1 (11)


光前寺 - 1 (13)

小川が流れ、花が咲いていたりして、美しい庭園も良いのですが、こういう自然の造形の方がより素敵に思えます。

信州の人には有名な? 伊那谷を代表する井上井月の歌碑です。

光前寺 - 1 (16)

クリックすると拡大します。

光前寺 - 1 (43)

相方は信州人なので、学校などで教わるそうですが、安政5年ぐらいから伊那に来て、亡くなったのは明治20年。
放浪と漂泊の俳句を詠み、芥川龍之介が絶賛していたそうです。山頭火やつげ義春にも多大な影響を与えているそうですが、何より書が上手だったそうです。達筆すぎるのと黒ずんでいるので読むのは難しいですが、裏には句が書かれていました。

ここ光前寺の春祭りで詠んだ句だそうです。「 降とまで人には見せて花曇」



* あれこれ約束事やら運動会とか行事が盛りだくさんで、なかなかサクッと更新する時間ができないもので、時間ばかりが過ぎて行きます。 南部アフリカの花も整理ができないので、しばらくお休みです。

 10月月初めは寒かったかと思えば、急に暑くなり・・・体調管理が難しい季節ですね。
この記事のURL | おでかけ | CM(2) | ▲ top
<<駒ヶ根にて、光前寺の植物など | メイン | 南部アフリカの旅、その7、スプリングボックの宿>>
コメント
- こんにちは -
光前寺・・・
懐かしく拝見しました。
私が訪れたのは5年前の4月でしたが、もう参道のローブはありました。門前には観光バスの止まれる大きな駐車場も・・・
観光客が増えて、多くの人が見てもらえるのは良いことなのでしょうか、風情はなくなってしまうようですね。
庭園はそれほどでもなかったのですが。煎茶を頂き、その茶碗を頂いてきました。大した茶碗ではないのですが。ぐい飲みにちょうどいい大きさで、日本酒を飲む時に年に何回か使っています。
普段は自作の湯呑なのですが・・・
2017/10/16 11:31  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] ▲ top
- オコジョさん、こんにちは -

> 私が訪れたのは5年前の4月でしたが、もう参道のローブはありました。

そうでしたか・・・私たちはもっと前だったのかな? もう記憶がおぼろです^^

> 庭園はそれほどでもなかったのですが。煎茶を頂き、その茶碗を頂いてきました。大した茶碗ではないのですが。ぐい飲みにちょうどいい大きさで、日本酒を飲む時に年に何回か使っています。

庭園も良さそうなのですが、なぜか入ったことがないのです。料金かかると言われるとね^^;
2017/10/16 18:02  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。