スポンサーサイト
--/--/--/--:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
南部アフリカの旅、その5、スプリングボックへ
2017/10/02/10:55(Mon)
2日目、休憩地点を出て、この日の目的地に向かって再び北上します。

バスを止めて、写真タイムです^^

spへ - 1



すごく多いのではないけれど、花がなかなか見られないので、なんとか私たちを楽しませようと止めてくれたようです。

spへ - 1 (2)

向こうのオレンジ色もデージーですが・・・柵があるから遠くから見るだけです

spへ - 1 (11)


spへ - 1 (12)


spへ - 1 (14)

未だに、この記事を書きながら悩み中なのは、いくつかここで見た花をピックアップするべきか〜〜ということです。
まだ花の名前も全然わからないし、見たよ〜〜だけでも良いのですが、どうしようかなと・・・・

spへ - 1 (16)


spへ - 1 (15)


とりあえず、ここはこんな感じでした〜〜にして、今後どうするかよく考えておきます^^;
まあ、調べる時間と頭がないというのが一番の理由なんですけどね〜〜

spへ - 1 (17)


spへ - 1 (18)


spへ - 1 (19)


道路の反対側はこんな荒涼とした雰囲気です
看板の後ろに見える土の山は蟻塚です。これからもどんどん〜〜あちこちにあります^^

spへ - 1 (20)


そうこうしているうちに、宿泊地のスプリングボックへ到着です。
今夜の宿は町外れにあるので、宿に入る前に町のスーパーに寄りました。

spへ - 1 (3)


町自体は賑やかですが、、すぐ外には荒涼とした乾燥地帯が広がっています。

spへ - 1 (5)


マクドナルドは見なかったのですが、KFCは宿泊地にはほとんどの町にありました。
好まれているんでしょうか?   アフリカに食い込んでますね〜〜^^

spへ - 1 (6)

とりあえず、部屋に荷物を置きます。

spへ - 1 (7)

新しい宿で、バスタブはないのですが、スッキリ揃っています。

spへ - 1 (8)

町からは離れた場所にあります。

spへ - 1 (10)



さて、早くに宿について、これからまた花探しでバスに乗ります。

spへ - 1 (9)
この記事のURL | おでかけ 南部アフリカ | CM(2) | ▲ top
<<信州の赤蕎麦 | メイン | 南部アフリカの旅、その4、二日目の休憩地で見た鳥の巣>>
コメント
- ナマクワランド砂漠 -
こんばんは。
アフリカも乾燥が進んでいて、砂漠の面積が広がっていますね。ナマクワランドの話は、ナミビア絡みで聞いたことがありますが、どちらから入った方が良いのか、考えてしまいます。
野草の密度を見ると、アメリカ大陸の砂漠と同じくらいかなとも思いますが、強烈な色の花が多いような印象ですね。
濃い赤紫の花はロック・クレスに似たような様子ですが、強烈な色ですね。
2017/10/02 13:42  | URL | yokoblueplanet #-[ 編集] ▲ top
- yokoblueplanet さん、こんにちは -

> アフリカも乾燥が進んでいて、砂漠の面積が広がっていますね。ナマクワランドの話は、ナミビア絡みで聞いたことがありますが、どちらから入った方が良いのか、考えてしまいます。

この街で出会った別の日本のツァーは、ナミブ砂漠とナマクワランド砂漠14日間だそうです。
ナミブも赤い砂漠?で、良かったそうです。

> 野草の密度を見ると、アメリカ大陸の砂漠と同じくらいかなとも思いますが、強烈な色の花が多いような印象ですね。

オレンジや黄色の花が多い感じですが、場所によっては白い花もあります。もう少し雨が降ってくれていれば・・・と思いました。
2017/10/03 17:30  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。