南部アフリカの旅、その1、砂漠への移動
2017/09/13/18:28(Wed)
東京から香港まで4時間半、香港からヨハネスブルグまで13時間弱

ナマクワ - 1 (15)


家のリフォームが始まるか始まらない頃、何気なく見た旅のチラシに「砂漠に咲く幻の花畑」ということばが飛び込んできて、それまでアフリカへの旅という選択肢はまるでなかったのですが、日程も8月末ならいくらリフォームの完成が遅れても終わってるかな?ということで、即決でその日のうちに申し込んでいました。
実際、最終完成してすぐの出発になり、荷物の片付けは中断です^^;


半年前にはまるで考えてもいなかった、初めてのアフリカ、初めての南アフリカのヨハネスブルグに到着

ナマクワ - 1 (16)

時間は長いのですが、香港を真夜中に発って到着が朝なので、しっかり眠って行かれたので、疲れはほとんど感じませんでした。

空港ですから当たり前ですが近代的な空港で、やはり空港内は白人率が結構高いのかな?
そのまま国内便でケープタウンまで1時間半ぐらいの飛行機を乗り継ぎ、そのあとはナマクワランド砂漠の玄関口までバスで移動^^;
1日半というか,ほぼ二日は移動だけです。

南アフリカに到着してからの第1日目


お昼前にケープタウンから出たバスの車窓には、最初は工業地帯

ナマクワ - 1 (4)

住宅地となり・・・(大木は、オーストラリアから移したユーカリです)

ナマクワ - 1 (5)

その後は農地
(いわゆる貧しいアフリカ人のカラフルな小さな家などは車窓から見えたのですが撮れなかったです)

ナマクワ - 1 (6)

牧草地帯が続きます。 
とにかく、空が美しい^^   南半球なので春なのですが、日本の秋のような空です。

ナマクワ - 1 (7)


地面は乾いた赤土で、広大な牧場とお屋敷、小さな使用人の住宅も垣間見えます

ナマクワ - 1

お花、期待できるかな?

ナマクワ - 1 (1)

ジメジメ蒸し蒸しの東京から考えると別天地のカラリと爽やかな気候で、景色はニュージーランドに似ているという印象でした。

実際、羊の牧場も多く、ワインの有名産地ということで、延々ブドウ畑やワイナリーがあって、ここ南アフリカではいわゆる熱帯のブラックアフリカというイメージとは全然違っていました。




休憩地点にて、
日本の茅葺き屋根に似ています。

ナマクワ - 1 (2)


ナマクワ - 1 (12)

ナマクワ - 1 (18)

スズメにそっくり^^

ナマクワ - 1 (9)


マイクロバスと言われていたのに、想定外の大型バスで、ガイドさんいれて14人に48人乗りバスで、ゆったり座れたのも快適な理由です。

ナマクワ - 1 (8)


自然ではなく花壇に植えてあるものですが、見たことあるようなないような・・・

ナマクワ - 1 (10)

一見ラベンダー風なのですが、葉っぱが多肉になっていて、やはり南アフリカ固有の植物のようです。

ナマクワ - 1 (11)


砂漠で、どんな花たちと出会えるのかワクワクします^^
この記事のURL | おでかけ 南部アフリカ | CM(10) | ▲ top
<<南部アフリカの旅、その2、ナマクワランドの玄関口まで | メイン | 戻りました。>>
コメント
- おはようございます。 -
日本の茅葺き屋根に似ていますね。材料は違うのでしょうが・・・
花はなんとなく南の感じですね。
やはり南アフリカは遠いのですね。
アンカレッジ経由でヨーロッパにも行ったこともあります。向こうでもう一度乗換・・・。それよりも大変そうですね。何回も海外出張があって飛行機には何十回も乗っていますが、苦手です。
来月は義父たちと旅行で飛行機に乗ります。怖くはないのですが、いやだなと・・・
空にいるのは1時間くらいなのですが・・・
2017/09/14 09:40  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
- アフリカ -
24時間かからずに アフリカに行けるなんて夢のようです。
地図をみながら どのへんかなと思い見ています。
美しい花が 砂漠に咲く ほんの一瞬を見に行くなんて
すばらしいですね。
2017/09/14 10:47  | URL | 小紋 #-[ 編集]
-  -
牧草地帯の空は澄んでいて綺麗ですね。
牧草地は阿蘇地方みたいです。
2日も移動だけなのですね。
2017/09/14 16:43  | URL | ぷりんちゃん #-[ 編集]
-  -
われもこうさん、
思い切ったところへ行かれましたね!
姪がヨハネスブルクに住んでいます。3年間の期間限定ではありますが、現地で子供を2人産んでいます。
街の中は車から下りられないような治安の悪さのようですが、自宅や保育園などの環境はとてもよいようですし、ちょっと遠出すればとてもよい場所がたくさんあるようです。今はネットがありますから、遠いけど、世界はちかくなりました。
南アは多くの植物の原産地でもありますよね。私も行ってみたいです。
2017/09/14 20:52  | URL | ミントのみん #Q6oIeteQ[ 編集]
-  -
われもこうさん、こんばんは
びっくりです!
こんな遠くにしかも即決で・・・

なんだか想像していたアフリカとはかなり違うのですね
かやぶき屋根のような屋根にも驚きました
お屋敷と使用人の小屋のみえる景色ですか~

砂漠のお花楽しみです
2017/09/15 21:54  | URL | Hulahulaさん #amXlFcx2[ 編集]
- オコジョ さん、こんにちは -

> 日本の茅葺き屋根に似ていますね。材料は違うのでしょうが・・・

ええ、こちらの伝統的な建物らしいです。カヤのようでした。


> やはり南アフリカは遠いのですね。
> 来月は義父たちと旅行で飛行機に乗ります。怖くはないのですが、いやだなと・・・


以前は国内便にも乗るのが大嫌いでしたが、最近は旅に行きたい気持ちが強いのでだいぶ慣れました。
ノイズキャンセルのイヤホンをしていると、かなり忘れられます^^

遠かったですが、行きはちょうど夜なので、食事も取らずにずっと寝て過ごせましたが、帰りは逆に昼なので全然眠れず、映画三本見て長かったです。翌日はダウンしてましたが、家ですからまあなんとかね^^;
2017/09/16 12:48  | URL | われもこう #-[ 編集]
- 小紋さん、こんにちは -

> 美しい花が 砂漠に咲く ほんの一瞬を見に行くなんて
> すばらしいですね。

ええ、花に惹かれて思い切っていきましたが、アフリカのイメージが変わりました^^
広い大陸ですものね〜それぞれなのだと思います。
2017/09/16 12:49  | URL | われもこう #-[ 編集]
- ぷりんちゃん さん、こちらにもありがとう -
> 牧草地帯の空は澄んでいて綺麗ですね。
> 牧草地は阿蘇地方みたいです。


空と雲がとても綺麗でした^
そうですね、阿蘇を乾燥させた感じです。
ただ、見える緑はほとんど牧草や葡萄なので、自然の緑がいっぱいの日本は幸せだと思います。
2017/09/16 12:52  | URL | われもこう #-[ 編集]
- ミントのみん さん、こんにちは -

> 思い切ったところへ行かれましたね!

はい、直感で決めたのですが、行く直前に少し不安になりました^^;

> 姪がヨハネスブルクに住んでいます。3年間の期間限定ではありますが、現地で子供を2人産んでいます。

ヨハネスブルグにはトランジットと一泊しましたが、世界一治安が悪いとか・・・?!
バス内から少し観光しながらホテル直行で、ホテルからは一歩も出ないように言われました。
日本の駐在員も多いようで少しお話もしましたが、日本人学校もあるようですね。
ホテル内はとても素晴らしい環境で、日本での四季の花が咲いていて、季節感がまるでなくて驚きました。

> 南アは多くの植物の原産地でもありますよね。私も行ってみたいです。

姪御さんがいらっしゃるうちに、南アだけでも是非行かれると良いと思いますよ^^

今盛んに売られているプロキアやピンクッションや、多肉の原産地で興味深かったです。
プロキアにはすこし季節が早くて、咲いているのは見られず残念でした。
花のこと、どの程度アップできるかまだ未定ですが、できる範囲で少しずつアップしたいと思っています。
2017/09/16 13:01  | URL | われもこう #-[ 編集]
- Hulahulaさん 、こんにちは -

> こんな遠くにしかも即決で・・・


そうですね〜〜直感で決めてしまいましたが、とても良かったです。

> なんだか想像していたアフリカとはかなり違うのですね

ええ、場所にもよるのでしょうが、南アは冬には雪も降るし、9月の気候は春なのでとてもよくて、アフリカに抱いていたイメージとは全然違いました。
もちろん、治安には気をつけなくてはなりませんが、昼間の旅行客は安全なようです。
2017/09/16 13:04  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |