夏の信州、その1、布引観音
2016/09/01/18:00(Thu)

7月中旬の高峰高原〜上山田に続いて、お盆に再び信州へ
迎え火に合わせて、実家まで孫を連れて行きましたが、その前に関越道を使って小諸経由で遊びながら出かけました。

千曲川です。

布引 - 1 (1)



信州のオコジョさんの地元の布引観音

いつもブログで拝見していて、一度は訪れたいと思っていたので、思い切って立ち寄ってみましたが・・・ナビを入れておいたのに、一度素通りして場所が分からない^^;
地元の方に聞いてUターン^^;  入り口が目立たないのです。

布引 - 1

途中、お地蔵さんなどを見ながら、石段を登る・・・この石段がけっこう高さがあって登りにくいのです。
山寺のほうがよほど楽だわ〜〜とブツブツ言いながら・・・

布引 - 1 (3)


とても暑い日で汗だくでしたが、緑のおかげで少しはひんやりします。

布引 - 1 (5)


布引 - 1


布引 - 1 (1)


布引 - 1 (2)

見守り地蔵とか・・・

布引 - 1 (3)


仁王門に到着

布引 - 1 (6)

仁王門から観音堂が見えますが、、これは凄いです。

布引 - 1 (7)

やはり、一見の価値がありますね。

布引 - 1 (8)

ようやく登り終えて、、ここには猫ちゃんが鎮座していて・・ワンが気づかないようさりげなくとおります^^;

布引 - 1 (9)

登ってきた甲斐がある景色です^^

布引 - 1 (10)


左手には本堂  右手は崖です。

布引 - 1 (26)

前方、崖の前のお堂、岩に埋もれているというのか・・・

布引 - 1 (11)

横にいるのが例の牛さんですね。
牛に引かれて善光寺!

布引 - 1 (12)

こちらのお堂も岩の中

布引 - 1 (14)


岩をくりぬいたトンネル

布引 - 1 (13)


布引 - 1 (15)

六地蔵だけではなく、閻魔様と奪衣婆が怖いですね〜

布引 - 1 (16)

愛染明王堂と書かれています

布引 - 1 (17)

そして、観音堂なんですが・・・清水の舞台よりスリルあります
断崖絶壁に張りだしてあるんですから、すごい建築です。

布引 - 1 (24)


布引 - 1 (20)


岩屋内の観音堂が国の重要文化財だそうですが、スマホしか持っていなかったのと、高所恐怖症なので、早く下りたくて、ブレブレ写真しかとれていませんでしたから、省略!

布引 - 1 (22)


布引 - 1 (23)

こわごわ覗き込んでいます

布引 - 1 (18)

へっぴり腰で撮ってます^^;

布引 - 1 (19)

岩の上に巨大な蜂の巣!!

布引 - 1 (27)


布引 - 1 (4)



キツリフネ

布引 - 1 (29)

タマアジサイが涼しげですが・・・この日は暑かった!!

布引 - 1 (31)

ワンも、ときどき体を冷やしながら下ります。

布引 - 1 (33)


登りにくい道でしたから、下りも面倒な道です。

布引 - 1 (32)

途中のお地蔵様や観音様を眺めながらの木陰の道は、気持ち良いものです。

布引 - 1 (34)

上り下り、それぞれ二組ずつぐらいに会ったかなぁ〜〜というぐらい、人が少ないのも良いですね^^

布引 - 1 (35)

下から見上げると、こんな感じの岩山です。

布引 - 1 (36)

信州といっても地域が違うので、実家の親戚たちに聞いても「知らない」あるいは「知っていても行ったことはない」という人ばかりでした。


子連れワン連れで、ゆっくり登って下って一時間弱と言うところでしょうか
良い場所を教えていただきました。オコジョさん、ありがとうございます^^



* 9月に入りました。
 思いがけないコースを通った台風で被害が出ているようで、辛いことです。

 その台風が過ぎたせいで、ようやく東京に涼風が吹いてきて、クーラー無しでなんとか過ごせる様になりました。
 秋の虫たちも鳴き出していますので、本格的な秋ももうすぐですね。
この記事のURL | おでかけ | CM(6) | ▲ top
<<夏の信州、その2,お蕎麦と根神社 | メイン | クロアチア・スロベニアの旅日記、21、スプリット>>
コメント
- 清水の舞台から。。。 -
こんばんは。
飛び降りるどころの騒ぎではありませんね〜!
良くこれだけの観音堂を建てたものです。
信仰心は岩をも砕く、そのまま。
山寺って,山形の山寺ですか?
あそこの階段は,一段が低過ぎて調子が狂って困りました!
でもあまり高さのある階段も大変ですね。
(自分の体重を直に感じるので!)
2016/09/02 14:53  | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
- コメント有難うございました。 -
■われもこう様。
コメント有難うございました。
台風の接近の関係か南から生あたたかい風が吹いています。
おっしゃる通り、夏の疲れが出る頃です。
気を付けます。体調不良以来、サーフィンを怠けております。
あなたも、どうぞ、ご自愛ください。
では、また。
2016/09/03 14:08  | URL | sohya #-[ 編集]
- 布引観音にようこそ -
私のブログを見てくださってご訪問くださりありがとうございました。
今年はカタクリの時期にこの道を往復しました。
観音堂だけなら上から車で寺の裏まで来られるのですが、布引観音の良さは、大変ですが、この参道にあります。
同じ山寺ですが、立石寺のような有名観光地ではないですから、道は悪いですね。でも、自然はこちらの方が豊かではないかと・・・

この観音堂から下を覗くと怖いですよね。
前の覗いたとたんに腰が抜けで座り込んでしまった女性がいました。連れの男性がだき替えて助けてあげていました。
お孫さんも登ったのですね。
偉いです。

秋の紅葉の時期にまた行きたいと思っています。
2016/09/03 18:30  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
- yokoblueplanet さん、こんばんは -

> 飛び降りるどころの騒ぎではありませんね〜!
> 良くこれだけの観音堂を建てたものです。

信州は善光寺さん信仰が浸透していますね。
それにしても、辺鄙な(失礼^^;)場所に、よくこれだけのものを!と思います。

> 山寺って,山形の山寺ですか?
> あそこの階段は,一段が低過ぎて調子が狂って困りました!

ええ、立石寺ですが、あそこは石段の高さが一定でしたので、リズム的には歩きやすかったのですが、ここはバラバラ^^;
かえって歩きにくいです。
2016/09/03 23:26  | URL | われもこう #-[ 編集]
- sohya 様、こんばんは -

> おっしゃる通り、夏の疲れが出る頃です。

涼しくなると体が軽く感じられ、つい動いてしまいますが、体力的には疲れが残っていると思います、

> 体調不良以来、サーフィンを怠けております。

私も忙しいとつい回る時間がなくなります。
でも、ツィッターで、日々コンスタントにブログアップされているのが見えるので、草弥様もお元気そう^^と、安心しております。

2016/09/03 23:29  | URL | われもこう #-[ 編集]
- オコジョ さん、こんばんは -
> 私のブログを見てくださってご訪問くださりありがとうございました。

一度は訪れてみたいと思っていたので、お盆の時はちょうど時間も最適な時でした。
ただ、暑い日で、緑陰とはいえ、汗だらだらになりました。

> 同じ山寺ですが、立石寺のような有名観光地ではないですから、道は悪いですね。でも、自然はこちらの方が豊かではないかと・・・


ええ、立石寺の方は、大変そうと覚悟を決めて登ったら、存外に簡単でしたが・・・こちらは、さほどでもなさそうと気が緩んだわけではないのですが、段差がバラバラで意外に大変でした^^;

> この観音堂から下を覗くと怖いですよね。

高所恐怖症の私は、ヘリに立つのが怖くて、孫が覗きこむのさえ、おさえたくなりました。

> お孫さんも登ったのですね。

最初はブーたれるのですが、置いて行かれるのも嫌だから、ジィジにピタリ寄り添って登っていきました(^^)
足だけは丈夫そうです^^

> 秋の紅葉の時期にまた行きたいと思っています。

秋も良さそうですね〜〜チャンスが有れば、また寄ってみたいです。
2016/09/03 23:35  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |