2017/03 ≪  2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/05
クロアチア・スロベニアの旅日記、21、スプリット
2016/08/31(Wed)16:16
トロギール観光の後、27キロほどのスプリットへ移動します。

既視感のある港街^^  ただし、規模はこちらの方が断然大きいです。
クルーズ船も停泊していますが、このぐらいでは小さいほうだそうです。

0525スプリット - 1




クロアチア第二の都市で、歴史的建造物も多く1979年にはユネスコの世界遺産にも登録されています。


0525スプリット - 1 (1)


城壁に囲まれて、東西南北に門が4か所あります

0525スプリット - 1 (2)

まず、ディオクレティアヌス宮殿の見学からです。



ローマ皇帝ディオクレティアヌスは隠居用の宮殿を故郷に近い此の地に建設して、引退は305年です、
軍事要塞のような宮殿は、城壁は170メートルから200メートルの長さで囲まれて(高さは15から20メートル)、城壁内の面積は38,000平方キロメートルであったそうです。

0525スプリット - 1 (6)

宮殿の水道は堅固な作りで、ディナル・アルプス山中のヤドロ水源から水道路で供給されていたというのは、驚きです。
どのように水路を作ったのか、ガイドさんが説明してくれています。

0525スプリット - 1 (5)

それから地下宮殿の見学です。

0525スプリット - 1 (7)

この宮殿は、近世には人々が住み着いて地下にはゴミが投げ入れられていたのを、歴史的建造物を復活させようと掘り起こしたのだそうです。

0525スプリット - 1 (9)

天井近くまで、ゴミがうず高く詰まっていたとか・・・^^;
よく、ここまで修復したものです

0525スプリット - 1 (10)

それと、海面上昇により、建築時よりはかなり地下になっているようです。

0525スプリット - 1 (11)


地上部に出ましょう

0525スプリット - 1 (12)


0525スプリット - 1 (13)

大聖堂

0525スプリット - 1 (14)

モザイクで往時がしのばれます

0525スプリット - 1 (15)


0525スプリット - 1 (17)


今は、カトリックの礼拝堂になっている教会

0525スプリット - 1 (18)

実は、皇帝ディオクレティアヌスはキリスト教徒を迫害した皇帝でしたが、その後のローマ帝国はカトリックとなり、
彼の遺体が収めてあったはずの場所には、当時の司祭の墓所となっているそうです。
時代が変われば〜〜ですね。

0525スプリット - 1 (19)

皇帝の棺は見つかっていないのですが、最近、この珍しい石が、当時のものではないかということが言われるようになり、再利用されているのかもと、研究されているらしいです。・・・迫害したキリスト教徒により蹂躙された彼の遺体を思うと、権力のトップとは物悲しものです。

0525スプリット - 1 (20)


レリーフ

0525スプリット - 1 (21)

これはなんとスフィンクスです。
壊れているものも含めて何体かありました。エジプトから持ち帰らたもののようです。

0525スプリット - 1 (22)


柱も、いろいろな時代を物語るようです。

0525スプリット - 1 (23)

さて、城壁ですが・・・
これは南面、海に面している場所です。

0525スプリット - 1 (28)

そして、こちらには・・・なんと、今でも人が住んでいるのです。

0525スプリット - 1 (25)


歴史的な遺産に人が住んでるって、不思議な感覚ですが、ずっと地下にゴミが捨てられていたように、人が住み続けていたのです。

1700年?を経て、この城壁が健在なのは、実は人が住み続けていたから廃墟にならなかったとも言えるそうです。

観光地のど真ん中に生活感がにじみ出ているのですが・・、追い出された人々も多いのですが、一部の場所に限っては既得権が認められ、売買もOKだそうです。

やはり城壁内ですから、利便性が良いので高いらしいです。

0525スプリット - 1 (26)


0525スプリット - 1 (28)


0525スプリット - 1 (29)


ここは、かつて皇帝の住居の玄関だったそうです。

0525スプリット - 1 (30)

天井がぽかりと開いています、その当時はモザイクで覆われていたことでしょう。
とても印象的な風景でした^^

0525スプリット - 1 (31)


さて、余りに時間が経ってしまい記憶がおぼろになっているのですが、この石は大きな岩石をくり抜いて作ってあったような・・・?
当時の技術力に驚きます。

0525スプリット - 1 (36)

天井を見上げるとまた細かな彫刻が・・・

0525スプリット - 1 (38)

よくよく見ると、人の顔なんです^^

0525スプリット - 1 (37)


さて、またぺリスティルと呼ばれる、列柱に囲まれた美しい中庭に出ました。
再び、ここで集合するまで、少しの間フリータイムになります^^


0525スプリット - 1 (33)


長くなったので、続きはまた・・・


ようやく台風一過で青空が戻ってきました。
月末ですから銀行周りをしても、みなさん同じように一斉に出てくるので、すごい行列です。

8月の分はもとより5月のことも整理しきれないのですが、月末月初ですので仕事が押しています^^;
この記事のURL | おでかけ 旧ユーゴ | CM(4) | ▲ top
コメント
-  -
暑い8月も終わり9月になりましたね!
日中は暑いですが朝晩は寒いくらいの陽気。
秋ですね~
これからは出掛けるにも楽しいですね♪
あっと言う間に秋は過ぎてしまうので、味覚の秋とともに(笑
沢山楽しみたいと思っています(^-^)
2016/09/01 15:17  | URL | kaboとaki #lMBqkpAs[ 編集] ▲ top
- ローマ帝国って凄いですね! -
こんばんは。
かなり前ですが、眼科医の名字がパロス (Paros) でした。
まるでギリシャ辺の出身かと思ったのですが、訊いて見ると、東欧でした!
イタリアの友人の名前が,どちらかと云うとスペイン風だったので、これも訊いて見ると、やはりかなり昔に兵士としてイタリアに赴任していた先祖以来のものだとのことでした。
残された建築物も含めて、数々の帝国の中でも,ローマ帝国って本当に凄かったのですね!
2016/09/01 17:38  | URL | yokoblueplanet #-[ 編集] ▲ top
- kaboとaki さん、こんにちは -

> 日中は暑いですが朝晩は寒いくらいの陽気。

さすがにこちらでは寒い!とは感じませんが^^;、真夏の熱風は無くなりました。

> これからは出掛けるにも楽しいですね♪
> あっと言う間に秋は過ぎてしまうので、味覚の秋とともに(笑

これからも台風に動きには目が話せないのですが、遊びに行くには良い時期です。
味覚は・・・少し抑えないと目標体重に到達しないのですw
2016/09/01 17:53  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- yokoblueplanet さん、こんにちは -

> 残された建築物も含めて、数々の帝国の中でも,ローマ帝国って本当に凄かったのですね!

ほんとにすごいですよね〜〜
紀元前から始まってこのディオクレティアヌスは専制君主制をしいて、でも、引退してすぐに東西に分裂・・
それでも東ローマ帝国が滅びるのにまだ1000年!
世界史で、机上で学習していたことの現実の姿を、こうして目のあたりにすると、もう少し勉強すれば良かったと言う思いと、高校生の時に欧州に行ってたら世界史観がかわっていたのでは!なんて思ったりします。

2016/09/01 18:02  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |