2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
クロアチア・スロベニアの旅日記、8、リュブリャナ旧市街(大聖堂・旧市庁舎)
2016/06/29(Wed) 10:00
リュブリャナ城から下りて、旧市街を歩きはじめます。

リュ - 1 (74)







石畳の綺麗な街並みです。

リュ - 1 (66)



リュ00 - 1 (8)

この周辺などの旧市街地は、自動車の乗り入れ禁止ですが、この電動車は自由に入り、市民の足となっているようです。

リュ - 1 (44)

観光客が大勢・・・現地ガイドさんから、スリに気をつけるよう注意されます。

リュ - 1 (77)

聖ニコラス大聖堂

リュ - 1 (57)


聖ニコラス大聖堂の入り口前には説明を受けるツァー客たち
ちょうど、このツァー客のの方へ、二人の女性が歩いていくのを見た現地ガイドさんが、「あの二人はスリです」というので、私たち一行は二人を凝視! 見られていることに気がついた二人はこの場を去って行きました^^; ロマ風の太めのおばさん・・・
あれだけみんなに見られると嫌でも気づきますね〜〜ガイドさんは顔を覚えているようです。

リュ - 1 (58)

さて、この大聖堂、ブロンズで装飾された扉がとても特徴的です。

リュ00 - 1 (16)


18世紀の初めに建てられたそうですが、割りにおとなしい外側に比べると内部は豪華絢爛です。
今回の旅の間、ほとんどの聖堂の中は、ミサの時以外は自由に見られて、写真も撮れるというのが、日本のお寺などとは違いましたね。


リュ00 - 1 (4)

(↓クリックすると拡大します)

リュ00 - 1 (1)


出口の方の扉も、重厚な浮き彫りがされています。

こちらの扉には、スロベニアの歴史が描かれているそうです。
下から素朴な農民の暮らし〜キリストの出現〜イスラムや騎馬民族などの異国の侵略〜十字軍?〜法王が見守る〜という感じだったかな?
(↓クリックすると拡大します)

リュ00 - 1 (2)





リュ - 1 (54)


リュ - 1 (81)


旧市庁舎です。スロベニアの旗とユーロの旗とリュブリャナの旗 
スロベニアは2004年にはNATOとEUに加盟し、2007年には元共産主義国としては最初にユーロ圏に加わっています。
また、環境環境意識を高め、グリーンを増やしたということで2016年には「欧州グリーン首都」賞を受賞していて、外側の緑の模様のある2本の幟がそれを表しているそうです。

リュ00 - 1 (31)


中に入ってみます。

リュ01 - 1


リュ01 - 1 (1)

中庭では現代芸術?の展示がされていました。

リュ00 - 1 (29)

右手のは様々なグリーンが植えられたポットでできた壁です。「欧州グリーン首都」賞の記念だそうです。

リュ00 - 1 (32)

この後は、ぶらぶら歩きながらリュブリャニツァ川の方、三本橋や青空市場へ向かいます。

リュ - 1 (56)



リュ - 1 (59)



リュ - 1 (60)



決算月の仕事もあるのですが、急きょ子守を頼まれてますので、・・・・・とりあえず、予約投稿しておきます。
この記事のURL | おでかけ 旧ユーゴ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<アジサイ | メイン | クロアチア・スロベニアの旅日記、7、リュブリャナ旧市街(リュブリャナ城)>>
コメント
- 忙しいですね -
暑くなってきたので 気を付けてくださいね。
石畳も美しい 奇麗な街ですね 豪華絢爛な教会
どうやって作ったのでしょうか。行きたいところは
沢山あるのに このご時世 予約もどうしようかと思う
今日この頃です。
2016/07/03 06:00  | URL | 小紋 #-[ 編集] ▲ top
- 小紋さん、こんばんは -
> 暑くなってきたので 気を付けてくださいね。

暑いのなんのって・・・急激に気温が上がって蒸し蒸しするので、体がついていきません。
ようやく、仕事のほうがメドが付いたのですが・・・今度は放り出していた家事が大変です(ーー;)

>行きたいところは
> 沢山あるのに このご時世 予約もどうしようかと思う 今日この頃です。

まったく同感です。
私など、昨年辺りからようやく遠出できるようになったというのに、行きたい場所と言うか行かれる場所がかなり狭まりました。

2016/07/05 01:10  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/2751-6a8762a2

| メイン |