2017/03 ≪  2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/05
クロアチア・スロベニアの旅日記、9、リュブリャナ旧市街(三本橋・広場)
2016/07/05(Tue)14:00
リュブリャナ観光の中心地であるプレシェーノフ広場の前のリュブリャニツァ川に3つの橋がかかっています。

まずは「竜の橋」
リュブリャナ市の旗にも描かれている竜・・・ギリシア神話によればアルゴー号のイアーソンが金羊毛を取って帰りに今のリュブリャナでドラゴンと戦って、このリュブリャナ市を創立した・・・のかな? まあ、諸説あるけど、そんなところらしい・・

リュ - 1 (36)



リュ - 1 (37)

勇ましい、いわゆるドラゴンですが・・・リュブリャナ市の人々は恐ろしい怪物であるはずのドラゴンに愛着を持っているような気がします。お土産も多いのですが・・・

リュ - 1 (38)


何よりも、この市の紋章もドラゴンですが・・このドラゴンて、退治されたのではなくて、お城の上に君臨しているように見えます^^


りゅ - 1 (1)


紫陽花 - 1

マンホールもドラゴンです^^

リュ - 1 (73)

ドラゴン伝説はどれもロマンが有って大好きです^^



このリュブリャニツァ川は旧市街の中心を流れているのですが、青空市場もこのすぐ横にあります。
そして、「肉屋の橋」があり、本来はここに肉屋ができるはずでしたが、実際の肉屋は川の横にたくさん並んでいて・・・この橋は、カップルのための「愛の鍵の橋」となっていました。

リュ - 1 (43)


その先にあるのが、三本橋
三本の橋が整然とではなく、微妙な角度を持って並んでいる橋です。


リュ - 1 (67)

橋の向こう側は、プレシェーレノフ広場と言う、旧市街の中心的な広場です。
ピンク色をした聖フランシスコ教会があります。

リュ - 1 (69)

また、広場の名前の由来になった、フランツェ・プレシェーレンという19世紀の詩人の銅像も立っています。

リュ - 1 (71)


彼は、この地ではとても有名な詩人だそうですが、愛する貴族のお嬢さんとは身分の格差から結ばれることはなかったそうです。

後世の人がそれを哀れんで、詩人の銅像の視線の先に、そのお嬢さんの像を置いたそうです。
壁の中ほどです。

リュ - 1 (70)

なかなか粋なはからいですね

リュ - 1 (72)


三本橋を子どもたちが渡っていきますが、みんなとても愛嬌があって、かわいいです。

リュ - 1 (68)

リュブリャナの保育園も待機児童問題があるそうで、この日の現地ガイドさんも保育園に入れられなくて困っているそうです。


さて、この三本橋を渡る手前に「青空市場』があって、私にはここがとても興味深かったのです。

右手の石の柱のところには肉屋さんがずら〜〜り、馬の絵が書いてあるお店では馬肉が売られているそうです。
ここは馬肉もOKらしいです。

リュ - 1 (41)


    リュ - 1 (40)


リュ - 1 (35)



お店巡りは楽しいです^^


リュ - 1 (28)

新鮮な野菜や果物が豊富なようです。

リュ - 1 (30)

この先が尖ったキャベツは、ザワークラウト用だそうです。

リュ - 1 (29)

イチゴも旬のようです。

リュ - 1 (50)

山盛りのさくらんぼ^^
量り売りがほとんどですが、市場の片隅に秤が置いてあって、お客が買ったものを量り直せる場所がありました。
不満があれば、お店に交渉ができるということのようです。

リュ - 1 (31)


軒先にバナナがぶら下がっている店は、地元のものではなく、輸入品を扱っているという印だそうです。
わかりやすいですね^^

リュ - 1 (32)

これって、ハヤトウリにとてもよく似ている?

リュ - 1 (46)


野菜の苗もおなじみのものが多いです

リュ - 1 (45)


リュ - 1 (47)


じゃ~~ん!
花苗も、見たことがある苗が沢山!! 

リュ - 1 (51)

眺めているだけで幸せな気分になります。
さすがグリーン賞をもらうだけに、花苗を求めて植える人が多いようです。

リュ - 1 (52)


このカラフルな瓶は、実はろうそくです。
スロベニアの人たちは、このろうそくをお墓参りの時に持っていって供えるそうです。

リュ - 1 (48)

これはなんと、牛乳の自動販売機!
市場の人達はカップを持って行けばいつでもここで飲めるそうです。

生物の自販機があるってことは、それだけ治安が良い証拠でしょうね。


リュ - 1 (49)

ハートだらけ!
ここスロベニアはハートの国だそうです。なぜならば、国名の中に「愛」があるのはこの国だけなのだそうです。

リュ - 1 (53)

SLOVENIA    SLOVENIA 

また、お土産物屋さんで必ず売られている↓赤いハートは「レツッターハート」というお菓子でできているオーナメントです。

蜂蜜、シナモン、小麦粉などからできていて、100年は変形しないと言われていることから「その愛も永遠に変わることはない」という意味で、その昔スロヴェニアで愛の告白に使われ、これを受け取った人はかじらなければならなかったそうです。可愛らしくて、なんとも素敵な風習です。

リュ00 - 1 (5)




※ リュブリャナ、長くなりましたが、写真を貯めこんだので、整理のために、まだもう一回アップします。
ただ、もう終わらせておかなくてはならない仕事がまだ片付かないのですw

先週末までには仕事を終わらせるはずが・・・(>人<)
暑くなった日曜日に、午後からワンも含めて誰も居なかったので、かなり集中出来たのですが・・・9割は終わったかな〜〜でも、あと残りの1割って案外手ごわいんですよね(ーー;)
なんとか、明日には終了!万々歳!と叫びたいところですが、どうでしょうか〜〜??
(普段からコツコツとやっておかないから〜〜という声が聞こえてきそうです(∋_∈))

写真を整理なんかしている場合ではないのですが・・・まあ気分転換の時にちょこちょこっと(笑;)
訪問は、しばしおサボリ中です<(_ _)>   
この記事のURL | おでかけ 旧ユーゴ | CM(2) | ▲ top
コメント
-  -
青空市場!良いですね~^^
こういった物は本当に楽しいですよね❤
牛乳の自販機とは・・珍しいですね。
購入する人も多いから、こんな自販機があるんですよね?きっと・・
それにしても綺麗な街並みですね。
治安が良い証拠なんでしょうね♪
こちらも安心して見ていられます(笑
2016/07/08 20:18  | URL | kaboとaki #lMBqkpAs[ 編集] ▲ top
- kaboとaki さん、こんばんは -
> 青空市場!良いですね~^^

こういうのがとっても楽しいですね^^

> 牛乳の自販機とは・・珍しいですね。

スーパーではなく、外ですからね^^
それも、カップを持って行って買えるのがいいですね・

今日まで仕事が詰まっていて、訪問もできなかったので、あしたぐらいに時間が取れれば伺いますね^^
今夜は、選挙特番にハマってます(笑;)

2016/07/10 22:55  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |