桜2016、山梨の身延山久遠寺
2016/05/04/10:30(Wed)
桜・・・まだまだ北関東や東北では咲いていますね^^

4月3日に山梨正徳寺大星公園で消化不良だったお花見を解消させるために行ったのが近くの身延山久遠寺です。

2年前に行ったので、詳しいお寺の説明は省きますが、一応・・花見の時期は、離れた駐車場に車を止めて、シャトルバスで向かいます。

2年前の身延山は、
身延山へ、その1
身延山久遠寺の桜その2
身延山山頂(奥の院)へ、その3

山門前
0403 - 1






いよいよ・・・

0403 - 1 (1)

この階段、もう二度と登りたくない、次は坂にしようと思っていたのですが、目の前にすると、やはり登ってしまいますね。

この階段が菩提梯(読み方:ぼだいてい)です。 菩提梯は、高低差104mもある階段で、287段あります。 菩提とは、煩悩( ぼんのう)を断ち切って悟りの境地に達することをいい、 菩提梯には、悟り(さとり)に至る 階段でしょうか・・・それより息が切れて、相当苦しくて、もう登るのやめたいという煩悩と戦いながら登ります。

0403 - 1 (2)

まっすぐですし、一段が結構高差があり、かなり桃をあげないと上れないので、きついです。
前の経験があるので、手すりを使って一段一段とにかくゆっくり一定のスピードで登ることを心がけます。

最上段でようやくほっとして、見下ろしています。

0403 - 1 (3)

相当きつい階段ですが、登ればそれなりのご褒美があるのです^^

0403 - 1 (4)

これは白っぽい山桜のようですが・・

0403 - 1 (6)

久遠寺境内の桜はほとんどが枝垂れ桜です。
無料サービスのお茶会が開かれていますが、並んでいるのでパス。

0403 - 1 (7)

↑の桜を反対側からながめたところ。 

この桜がやはり境内では一番なのでしょうね^^
前回と比べて、お天気があまり良くないので、彩度が今ひとつですが・・それでも前回より見頃ドンピシャで見事な桜です。

0403 - 1 (9)


もちろん、これ以外にもたくさんの枝垂れ桜があり、楽しませてもらえます。

0403 - 1 (10)

色いろいろ・一重に八重・・・それぞれです。

0403 - 1 (11)


0403 - 1 (12)


0403 - 1 (13)


0403 - 1 (14)


0403 - 1 (8)


0403 - 1 (15)


0403 - 1 (16)

もともと曇り空の日でしたが、ポツポツと雨模様です。
帽子にパーカーがあれば傘をささなくても大丈夫な程度ですが、お花見には少し寂しい

前回、お昼に苦労したので、今回は下のお店でお弁当を買ってきました。
お茶が飲める休みどころがあると聞いて、そちらでお弁当にしましょう。


竹カゴに入っている竹の子ご飯で、美味しかったです^^

0403 - 1 (17)  0403 - 1 (18)
この記事のURL | さ く ら | CM(2) | ▲ top
<<桜2016、山梨の身延山西谷・本行坊あたり | メイン | 早春の榛名神社、その2、境内>>
コメント
- 枝垂桜 -
 枝垂桜が綺麗ですね。お寺には時々ポイントになる
有名な枝垂桜があって人を集めていますね。
お弁当が素敵ですね。
2016/05/05 07:14  | URL | あやめ #-[ 編集]
- あやめ さん、こんにちは -
>  枝垂桜が綺麗ですね。お寺には時々ポイントになる 有名な枝垂桜があって人を集めていますね。

ここは大多数が枝垂れ桜で、枝垂れに特化している感じがあります。
京都などと違って山寺なので、また雰囲気が違って楽しめます。

> お弁当が素敵ですね。

前にお昼に苦労したので・・・この竹かご、持ち帰って花器にしたりできました^^
2016/05/05 10:46  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |