長野の法事、山形村の蕎麦屋
2016/01/31/11:00(Sun)
実家から見える鉢伏山です。
ここの人たちにとって一番身近な地元の山は、この鉢伏山です。
盆地の反対側にある北アルプスや乗鞍などとは対照的に優美な曲線が穏やかです。
この画像では見えないけれど、鉢伏山の左奥に美ヶ原があります。

160124信州 - 1




先週末の信州はお天気に恵まれて、法事も無事に終わりました。

法事後の会食は、義父が晩年好んで出かけた山形村の蕎麦屋、川上屋です。
子どもが多勢ですので、こういう場所はとても助かります。

20年ほど前までは、こういう時は家族や地元の同姓の人たちが作ってもてなすのが普通でしたが、今は楽になりました。
精進というわけではなく、酒も刺身も鯉のうま煮もあります。鯉のうま煮は旅館などで出されても・・?が多かったのですが、こちらで久しぶりに美味しい鯉を食べました。味付けがとても上手です。

160124信州 - 1 (2)

ここには映っていないのですが、松本平の法事料理の定番である油揚げとこんにゃくの煮付けに豆腐の寄せもありました。寒天寄せといっても甘味ではなく醤油味なんです。最初は驚きました^^


天ぷらも、この辺りではさつま芋の天ぷらと人参とごぼうの天ぷらをあげるのが決まりでして、しかも、天ぷらを揚げる時に水ではなくてビールを入れるのがとても不思議でしたが、ふんわり揚がって美味しかったものです。
おばさんたちがあーだこーだと賑やかで、面倒といえば面倒でしたが、地域のつながりという面ではとても強固でしたね。

ただ、こういう風習が廃れていくのにも理由はあるのです。もう元に戻ることはないでしょうね。
義父のお手製の鯉こくや鯉のうま煮がもう二度と食べられないのと同じです。

さて、 こちらのお蕎麦は、地元の人たちが気軽に食べるお蕎麦です。こだわりの有名店に連れて行っても、不味いとよく文句を言う義父が喜んでいた美味しさです。待たされたりしないし、肩のこらない気楽さも良かったのでしょうね。
山形村は松本盆地より高台にあるので水も冷たく、前日の朝日村とは隣り合わせで、お蕎麦屋さんもたくさんある場所です。

  信州160124 - 1 (9)






法事の前夜は、浅間温泉に宿泊していましたが・・・つくばいの水が凍っていました。


信州160124 - 1 (4)

でも、ロビーでは暖炉が迎えてくれます。

信州160124 - 1 (5)    


二日間、ご馳走食べて車で移動するだけでしたから、正月太りにさらに上乗せとなりました (^▽^;) 
いつになったら元に戻ることやら・・・^^;


前の週は中央道も通行止めやら中央線も止まっていて、今回も雪情報でしたが、心配していた大雪にもならず、甲信地方は晴天に恵まれて帰りには富士山もチラリ^^

信州160124 - 1 (1)

かなり心配させられる大雪警戒情報が流れていたおかげで、帰りの中央道は車がとても少なくて、久しぶりに高速道路だったことを実感できました^^




* しかし、昨夜のニュースには驚きました!

  昨日、美ヶ原の王ヶ頭ホテルと扉温泉の明神館(浅間温泉のもっと山奥)が雪の重みによる倒木で一時孤立したそうです。
東北北陸に比べるとさほど降らないのですが、今回は南岸低気圧の影響で雪が水っぽくて重かったのか?冷え込みがきつくて木々の雪が凍ったのでしょうか。

両方とも一度だけ泊まりましたが、わたしとしては松本近郊では一二を争うお気に入りとなりました。その両方が孤立してダウンとはびっくりです。

何度も行きたいけれど、両軒とも週末は予約が難しい人気高級リゾートホテルで、立地やお値段からもそうおいそれとは行かれないのが残念なのです・・・王ヶ頭ホテルは美ヶ原の山頂にあるから、それなりに厳しい立地ですし、扉温泉も一本しか道路がないと言うか、もう一本あった道はかなり前から崖崩れで通行止めという急峻な山間にあります。自然に恵まれているだけに、災害に弱いのは容易に想像できる場所です。しかし、どちらもお料理も格段に美味しいしサービスも素晴らしいのです。特に扉温泉のお湯はわたしの数少ない経験の中では最高クラスです・・おそらく全国でも。。。

まあ、たしかに雪や台風の時には遠慮したい場所ですが、今回は運が悪かったですね。停電して暖房が切れたら猛烈に寒かったことでしょう。松本近隣は、厳寒期には古い家屋なら暖房なしなら室内でもマイナスになります。(経験しました・・・食卓の上のものが凍ります。凍らせないために冷蔵庫にしまうのです^^;。)


それに、山形村・・・このお蕎麦屋さんも山形村です。村といっても広大ですし、もっと高地の方でしょうけれど・・・なんか縁のある地名ばかり出てきてびっくりです。



さらに!・・・いつも見る7時のニュース、相方もワンも長野に出かけてるのをいいことに料理しないで仕事に集中していて見ていなかったら、(お父さんTVに出てた!?)と親族からラインや電話が・・・急いでWEBニュースを見たけど、すでに編集されてカットされていました(笑;) 


追記
山道でN局の報道車両と出会って、様子を話したらしいです。。。話題の場所で巻き込まれたわけではないです^^;
この記事のURL | おでかけ | CM(6) | ▲ top
<<今年のダイヤモンド富士は残念! | メイン | 西洗馬の蕎麦・ふじもり>>
コメント
-  -
今年は雪が多いのでしょうか。
お出掛けは気を付けて出掛けないといけませんね。
2016/01/31 17:38  | URL | ぷりんちゃん #-[ 編集]
- 長野県山形町 -
こんばんは。
確か、大きな雪の被害が出た町ですね。やはり巻き込まれていたようですが、長野の山形なので、印象が強かったです。
その後、皆様、ご無事ですか?
2016/01/31 19:12  | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
- ぷりんちゃん 、こんにちは -
> 今年は雪が多いのでしょうか。

暖冬と言われ続けたのですが、雪は降りましたね〜〜
週末に降られると、いろいろ行事に差し支えるので困ります。
2016/02/01 10:08  | URL | われもこう #-[ 編集]
- yokoblueplanet さん、こんにちは -

> やはり巻き込まれていたようですが、長野の山形なので、印象が強かったです。

?!、書き方が悪くてごめんなさい。いえ巻き込まれてはいなかったのです。
相方たちが山歩きしようとしたら、峠道が通行止めで,そのあたりを歩いて様子を見ているうちにN局の報道車両と出会って話をした・・・なんですって! 
場所も山形村や明神館方面ではないし、報道されてた場所とは離れていたそうです。ただ、雨氷で一帯の木が倒れていたのは確かだそうです。

少し南に行けば、全然大丈夫ですし、山の峠道は通行止めでも高速道路は通行出来たので、宿泊の松本までは楽に行かれたそうです。

2016/02/01 10:17  | URL | われもこう #-[ 編集]
- こんばんは -
我が家も先週末は法事でした。
昔は家でやりましたから大変でしたね。
今回は長野県で一番古くからあるホテル・・・
やはり、鯉料理・・・
都会の人は嫌がりますが、信州では、昔は一番のご馳走でした。忘年会というと毎度鯉でしたっけ・・・
今は食べる機会が減って、またご馳走になりました。
我が家も部屋の中のものが場所によっては凍ります。
ビールや日本酒の冷酒は冬は冷蔵庫に入れません。冷蔵庫より冷えていますから・・・(笑)

中信地方は大変でしたね。
雪の少ない地方の樹は、こうした雪に弱いようですね。
こちらもしなの鉄道が、着雪で大混乱でした。
2016/02/02 20:23  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
- オコジョさん、こんにちは -

> やはり、鯉料理・・・
> 都会の人は嫌がりますが、信州では、昔は一番のご馳走でした。忘年会というと毎度鯉でしたっけ・・・

鯉こくは骨が多くて閉口しますが、うま煮は上手に煮てあると美味しいです^^
昔は、義父が自分で取ってきた鯉をよくさばいていました。

> 我が家も部屋の中のものが場所によっては凍ります。
> ビールや日本酒の冷酒は冬は冷蔵庫に入れません。冷蔵庫より冷えていますから・・・(笑)

ホント‼︎初めて知った時は驚きました。
実家も昔は客間で寝ると頭が寒くて^^;、慣れてきたら今のこたつで寝かせてもらったものです。
新築したら家中暖かくて・・・でも、外との寒暖差が大きくて風邪をひきやすいとか、長所があれば短所も・・

> こちらもしなの鉄道が、着雪で大混乱でした。

そうだったんですか?! 松本だけが全国ニュースで大騒ぎでしたね。
2016/02/03 10:57  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |