日光2015.11、山王林道
2015/12/23/08:00(Wed)
川俣温泉から山王林道に入ります。戦場ヶ原に通じる林道で、冬期は通行止になります。もう今頃は雪に閉ざされていることと思います。
夕方4時か5時過ぎにはゲートが閉じられて、夜間も通行止めと書かれていました。

151107日光 - 1 (19)

夕方が近づいている時間なので、薄暗いし多少焦ります^^;
まあ、ゲートに入れた車は出られるのでしょうけどね。


振り返ると、川俣湖が光って見えます。

151107日光 - 1 (21)

この先は、幅員が減って林道らしくなりそうです^^

151107日光 - 1 (22)

峠かな?
石碑と駐車場があるので寄ってみます。

川俣から13キロの地点

151107日光 - 1 (26)

そして戦場ヶ原へ9キロの地点

      151107日光 - 1 (25)


石碑には大きく「治山」と・・・日光の歴史は治山の歴史でもあるのです。

151107日光 - 1 (24)


いろは坂を通るとよくわかりますが、男体山一帯は常に崖くずれと凄まじい戦いをしている感じです。
崩落しそうな場所がよく見かけられます。

(↓地図 拡大します)

151107日光 - 1 (23)

あと9キロで到着目前

151107日光 - 1 (27)

霧も出ていますが、そろそろ夕方なので車一台出会わずにダケカンバが茂る寂しい林道です。

151107日光 - 1 (28)

あと少しで光徳牧場ですが・・・一旦ここで停止

151107日光 - 1 (30)

現在地の地図 (↓拡大します)

151107日光 - 1 (29)

ここは、山王林道と戦場ヶ原のハイキングコースが接している場所なのです。
車ですし、時間が無いのでハイキングとはいきませんが、少しだけ遊歩道の様子を見てみましょう

151107日光 - 1 (31)

山王峠まで300m、光徳牧場までは2.4kmだそうです。

151107日光 - 1 (32)

緩やかな階段を登ります

151107日光 - 1 (33)

木道が敷かれています

151107日光 - 1 (34)


151107日光 - 1 (35)



151107日光 - 1 (37)

この笹やぶの辺りが峠でしょうか? 次第に下る感じですので、そろそろ戻ります

151107日光 - 1 (38)


151107日光 - 1 (39)

山鳥の糞だと相方が言うのですが・・・?

151107日光 - 1 (40)


霧なので見通しは悪いのですが、雰囲気は良いです。
一人だと寂しすぎますが・・


151107日光 - 1 (41)

車を停めた場所に戻りました。

151107日光 - 1 (44)

ここからはぐっと下って湿地帯にはいるようです。

151107日光 - 1 (45)

沼らしきものがチラと見えます。涸沼でしょうかしらね?

子どもたちが修学旅行で日光へ行った時、東照宮よりも切込湖・刈込湖までのハイキングが一番印象的だったと話していました。湖の美しさを目を輝かせて話していたのがついこの前のようです。(実際はもう20年以上前^^;)
一度行ってみたいのですが、ハイキング日和の時期を選んでいきたいです。青空とこの曇り空では雰囲気が全然違うのでしょうね。
この一周コースだと、山王峠を越えるのが私にはちょっと大変かも・・・湯元から歩くのが近そうです。


151107日光 - 1 (46)

さて、山王林道を再び走ります。もうカラマツがすっかり葉を落としていました。

151107日光 - 1 (47)

やれやれ、光徳牧場に到着です。

151107日光 - 1 (48)

ここでも、温かい牛乳をいただきます。
ここの牛乳を最初に飲んだ時は感動しました^^ 今回もですが、とても甘くて全然他のとは違う美味しさなんです。

151107日光 - 1 (50)

向こうに牛さんたちがいますが、もう寄り道はやめて温泉に行きましょう^^

151107日光 - 1 (51)
この記事のURL | おでかけ | CM(2) | ▲ top
<<日光2015.11、奥日光湯元 | メイン | 日光2015.11、蛇王の滝〜瀬戸合峡>>
コメント
- 山王林道 -
いろは坂を通らないでどうやって金精峠を越えるのだろうと思ったら、こんな道があるのですね。
差すが、旅慣れていらっしゃいますね。
そして、ところどころで散歩、余裕もありますね。
静かな道で雰囲気もよさそうです。
2015/12/24 20:32  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
- オコジョ さん、こんにちは -

> そして、ところどころで散歩、余裕もありますね。
> 静かな道で雰囲気もよさそうです。

私は地図を見るのが好きなんです。
相方は運転とくにオフロードの林道を走るのが好きなようです。
そんなこんなで、ついこんな道を走ってしまうのですが、おそらく距離は2倍から3倍かな?とんでもない遠回りです^^
今回は終わっていましたが、紅葉シーズン中のいろは坂の渋滞ははんぱないので、こんな遠回りでも時間はかえって早いかも知れません。

知らない道を通ると、思いがけない発見があったりするのがとても楽しいですね。
2015/12/25 14:05  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |