2017/03 ≪  2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/05
新潟から福島の旅、その5、平等寺薬師堂・将軍杉
2015/12/02(Wed)11:00
次の宿泊地は福島県の裏磐梯
新潟からは東にまっすぐ横断する形です。最初は、関越で戻る途中の水上あたりで温泉へという予定で宿を取っていましたが、連れが同じ道を帰るのはつまらないと言い出して、直前に変更です。

それも、磐越道を使えば1時間半で着くところですが、あえて国道49号線を使ってのんびり阿賀野川流域を眺めながら向かうことにしました。

途中の道の駅、阿賀の里。ここは阿賀野川ライン舟下りの乗船地でもあります。
まあ、舟下りには興味もないし、ここから眺める阿賀野川は少々つまらない・・・というか、車を止めて渓谷美を眺めるというような場所が見つからなかったのがとても残念です。

阿賀野 - 1




それでも、国道を使ったのには理由が・・・それが、この平等寺薬師堂に寄りたかったからです。
平安時代後期の武将・平維茂によって創建されたと伝えられており、現存する薬師堂は1519年(永正16年)に僧・永源によって建てられたものだそうです。

阿賀野 - 1 (1)


阿賀野 - 1 (2)

薬師堂そのものはよく知らないで訪れたのですが、とても端正で歴史を感じるお堂でした。
大正12年に国の重要文化財に指定されているそうです。


阿賀野 - 1 (3)

後から調べたら、この堂内には古い参拝者の落書きがあり、なかでも1578年(天正6年)に蘆名氏の兵士たちが書いたものは当時の様子を知る上でも貴重だそうです。会津蘆名氏は当時没落していて、さらに1589年に伊達政宗に敗れて敗走したそうです。

阿賀野 - 1 (5)


阿賀野 - 1 (4)

そんな薬師堂のことは実はほとんど知らずに、この地を訪れた本来の目的は巨樹に会うためでした。
境内のすぐ横に、「将軍杉」の看板があります。

阿賀野 - 1 (6)

国の天然記念物で、樹齢1400年、高さ約40m、幹周り19.31mで、この太さは日本一!だそうです。
この杉の傍らにあった平維茂の墓に新たに「鎮守府将軍平維茂碑並銘」を建立した事により、将軍杉と呼ばれているそうです。

阿賀野 - 1 (15)

説明板↓拡大します。

阿賀野 - 1 (7)

ちょうど、地元の方がお掃除をしていました。
少々痛々しいところもありましたが、樹木医さんが手当てをしているそうで、地元の方に手厚く守られているようです。
ただ、周囲に張られた遊歩道が壊れていて途中までしか行かれなく一周はできませんでした。

阿賀野 - 1 (10)


確かに、この幹周りは凄いです。

阿賀野 - 1 (11)


上部の葉は元気モリモリです^^

阿賀野 - 1 (12)


巨木に会うために寄り道をしたおかげで、薬師堂も見ることができました。
阿賀野川沿いとはいえ、新潟からも福島からも遠い山の中にこんな歴史が残っているのには驚きました。
昔の武将たちはどこまでも行っていたのですね〜〜

阿賀野 - 1 (14)


* 12月に入りました。
  月末月初はただでさえ忙しいのに月末の週末に遊んでいたので、下書き済みをアップするのに手一杯です。
  今日は、忘年会ランチ・・・^^; とりあえず予約投稿しておきます。
この記事のURL | 巨樹(神の木) | CM(8) | ▲ top
コメント
- 師走 -
大きい樹ですね。ちょっと痛々しいですので 早く手当して
よくなるといいですね。この近くにも 大きな楠がありますが 
やはり雷で 焼けたりしております。
巨木は なにか大きなものの存在を感ずるくらい
威厳がありますね。耳は すっかり良いですか。
2015/12/02 13:25  | URL | 小紋 #-[ 編集] ▲ top
-  -
われもこうさんの巨木シリーズ!
来ましたね~^^
日本一なんですか?それは凄い!!
実物は本当に圧巻でしょうね。

忘年会ランチですか♪
いよいよ慌ただしい時期になって来ましたね(笑
2015/12/02 17:45  | URL | kaboとaki #lMBqkpAs[ 編集] ▲ top
-  -
こんにちは。
あらぁ 水上パスでしたか、、、
相方の生家が群馬なので水上温泉で親族が集まったものです。
われもこうさんは年間相当数の温泉を楽しまれるのですねえ!
今日は終日冷たい雨のようすなので朝から片付けしてかえってメチャクチャにv-356
2015/12/03 10:42  | URL | J-ママ #2svZrEBc[ 編集] ▲ top
- 小紋さん、こんにちは -
> 大きい樹ですね。ちょっと痛々しいですので 早く手当して
> よくなるといいですね。この近くにも 大きな楠がありますが 

樹木医さんにかかっているので、良くなると思います。
九州は楠が多くて大きいのがありますね。巨樹には何か見えない力を感じます。

ありがとうございます。すっかりとはいかないのですが、眠れるようになっただけで万歳です^^


2015/12/03 11:57  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- kaboとaki さん、こんにちは -

> 日本一なんですか?それは凄い!!

日本一にもいろいろありますが・・(^^)、こんな山奥で日本一に出会えるのは嬉しいですね。
1400年も生きてきた巨樹には力をもらえる気がします。

> 忘年会ランチですか♪

はい、おばさんたち大勢で賑やかでした^^
2015/12/03 11:59  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- J-ママ さん、こんにちは -
> 相方の生家が群馬なので水上温泉で親族が集まったものです。

あ〜それはいいですね。初めての水上のはずでしたが、相方が福島と言い出したものですから・・・

> われもこうさんは年間相当数の温泉を楽しまれるのですねえ!

母がいるときはいつも日帰り温泉でしたので、泊まれるようになったのはここ2年ほどなんです。
法事で信州に帰るときはいつも温泉ですよ(^^)

> 今日は終日冷たい雨のようすなので朝から片付けしてかえってメチャクチャにv-356

私も雨だから、居間のカーテンを外して洗濯と窓拭きができました。全開でも見えないから(笑;)
今は、ダイニングのカーテンを洗い終えるまでの間にブログをちょこちょこいじってます。
2015/12/03 12:04  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- こんばんは -
ご主人、好奇心旺盛ですね。
「同じ道を帰るのはつまらない・・・」とハ私と同じですね。生きと帰りで2回通ればより深く知ることができるという人がいますが、嘘ですね。2回目はなんとなく通り過ぎるだけというのが、人の定めのようです。
そして、薬師堂正解でしたね。この薬師堂は素敵です。さもないと盛る機会は永遠になかったかも・・・・

でも付き合う方は大変かも・・・
私の妻も、私が行きたいそぶりを見せると仕方がないという風に、「行ってもいいよと」・・・
感謝し何医と行けませんね。

2015/12/03 21:48  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] ▲ top
- オコジョさん、こんばんは -
お返事大変遅くなりました <(_ _)>

> ご主人、好奇心旺盛ですね。

私も好奇心はあるほうで、たしかに違う道の方が面白いのですが、体力も考えます・・^^:


> そして、薬師堂正解でしたね。この薬師堂は素敵です。

たしかに、予想外に素敵なお堂でしたし、杉も負けずにパワフルでした。
阿賀野川沿いに発展していたのでしょうね。

> 私の妻も、私が行きたいそぶりを見せると仕方がないという風に、「行ってもいいよと」・・・
> 感謝し何医と行けませんね。

うちのは感謝してくれているのかどうか・・・?当たり前だぐらいかも(笑;)
2015/12/07 17:16  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |