東北の寺社と温泉巡り、その26、夜の烏帽子山八幡宮
2015/09/23/12:00(Wed)
いつものように、夕食後はワンと夜散歩
赤湯温泉の宿をでると、大きな森が見えましたので、そちらに向かいます。
温泉街の狭い道の向こうに階段がありました。その先のようです・・・

烏帽子IMG_4927



烏帽子IIMG_4930

烏帽子IIMG_4944

米沢盆地が一望できます。明かりが灯りはじめてます。

烏帽子IIMG_4946

     烏帽子IIMG_4949


石造りの鳥居がありましたが・・・烏帽子山八幡宮の鳥居だそうです。

烏帽子IIMG_4950

大きい!
日本一と書かれています。

00烏帽子IIMG_4952

明治35年に建造されたものですが、柱石は継ぎ目がない石造りとしては日本一の大鳥居だそうです。
こんなところで、日本一と出会えるとは思ってもみませんでした。

烏帽子IIMG_4951


鳥居の横に、おおきなしだれ桜がありましたが・、翌朝に知ったのですが、ここ烏帽子山公園は桜の名所だそうです。

烏帽子IIMG_4953

手水・・・龍でした
烏帽子IIMG_4956

ここの狛犬がとてもユニークです。
大正13年に寄進された狛犬で、作者は継ぎ目の無い大鳥居を作った人たちです。
瀧波の湯と書かれていますが、寄進者が瀧蔵・ナミ夫妻とその息子夫婦ということからの名前のようです。

烏帽子IIMG_4959


烏帽子IIMG_4961

八幡宮
1093年に清原武衡が乱を起こし、源義家が当国に下向して鎮定したが、その弟加茂二郎義綱が北町八幡沢に祠を建て勝運の長久を祈ったのが起源とのことです。
その後、蒲生・伊達・上杉等の領主にの崇敬されたとのことです。
境内が狭かったために、明治19年に現在の地を選んで、5年の歳月をかけて社殿を新築遷座したという由緒です。現在の社殿は平成17年に再建したものだそうです。

烏帽子IIMG_4963

お参りして〜〜

烏帽子IIMG_4965

大木と、大木の下にいくつかの岩・・・

烏帽子IIMG_4966

烏帽子岩

赤湯町にある巨石七岩の1つで、高さ3m重さ10数tもある巨大な石に長方形の碑が3面刻まれている、珍しい摩崖碑ですが、現在では判読困難だそうです。

古文書によると、『慈覚大師のところに塩竈神社から使の者が参り、所用の問答が終わって塩竈に帰ろうとするとき「烏帽子」を置き忘れた石である。』というところからこの名がある。烏帽子山公園の名もこの石により命名されています。

(↓クリックすると拡大します)
00烏帽子IIMG_4969

本当に烏帽子みたい^^

烏帽子IIMG_4970


烏帽子IIMG_4971

これはなんだったでしょうか? 暗くなってきて、由緒書きが読めなくなりました。

烏帽子IIMG_4973

7月の初めですから昼が長いとはいえ、かなり暗くなってきましたので、夜散歩もそろそろ終わりです。
7時過ぎにはまだ明るかったのですが、7時半を過ぎるとだいぶ暗くなりました。

烏帽子IIMG_4974

烏帽子山公園には翌朝も散歩しました^^

この記事のURL | おでかけ(東北) | CM(4) | ▲ top
<<東北の寺社と温泉巡り、その27、朝の烏帽子山公園 | メイン | 東北の寺社と温泉巡り、その25、南陽・赤湯温泉>>
コメント
- 懐かしいです。 -
赤湯は、烏帽子山くらいしか見るところはないですね。
でも、観光地でないので、のんびり散歩が出来ていいですね。
この石段登りました。この空く左側が私たちの泊まった宿でした。烏帽子山はいろいろと面白い物のあるところでした。
八幡宮の隣の東正寺の雰囲気も素適でした。
こういう場所もたまにはいいですね。

>これはなんだったでしょうか?
神社名の標柱でしたね。私も写真を撮りました。狛犬も後ろから(笑)

この温泉はかけ流し加水なしですが、熱かったです。6月でしたが、私の泊まった宿では、浴室の窓は室温が上がり過ぎるので、しめないで下さいと書いてありましたっけ・・・
でも、いい湯でした。
2015/09/23 18:25  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
- オコジョさん、こんばんは -

> 赤湯は、烏帽子山くらいしか見るところはないですね。
> でも、観光地でないので、のんびり散歩が出来ていいですね。

やはり、見どころはここしかなかったのですね^^


> こういう場所もたまにはいいですね。

全然期待しないで、帰路にはこのぐらいかなと、オマケみたいなところだったのですが、
その割にはこの公園はとても良かったです。

このぐらいの公園が近くにあれば、毎日とても気持ちの良い散歩ができるのに〜〜と、羨ましく思いました。
2015/09/24 17:12  | URL | われもこう #-[ 編集]
-  -
狭い坂道なんだかワクワクしますね。
2015/09/24 23:40  | URL | ぷりんちゃん #-[ 編集]
- ぷりんちゃん さん、こんにちは -
> 狭い坂道なんだかワクワクしますね。

知らない道を歩くのって、いつもドキドキワクワクですね^^
御無沙汰してます、今訪問しようと思ったらお客さんが来るらしいので、後ほど伺います。。。
2015/09/25 16:32  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |