東北の寺社と温泉巡り、その18、立石寺その2
2015/09/09/11:30(Wed)
山寺=立石寺の続きです。

仁王門を振り返ります。

山寺仁王DSCF2335





相方はワン連れでどんどん先に登ってしまうので、追いつくので精一杯^^;
なかなかゆっくり覗いていられません。

山寺DSCF2332

仰ぎみると、険しい岩壁にこんな穴ボコボコも・・・・古い人骨が納められているのもあるらしいです。

山寺DSCF2330


山寺IMG_4674

参道に、ひときわ高い杉の木がありました。

山寺IMG_4676


後から登る予定のお堂を仰ぎ見つ・・・

山寺DSCF2337

観明院の縁側で少々お休み


IMG_6269_20150907120848d5a.jpg





山寺DSCF2338

私は、あちこちで御朱印をいただくので、遅れがちです。。

ここは性相院、善行院のと一緒に御朱印をいただきました

山寺DSCF2339

金乗院、露出の数値が狂ってて・・・

山寺DSCF2343

さて、ここでようやく奥の院へ向かう階段です。

山寺DSCF2346

登るのはあと少しですよ〜〜^^
もっとも、ワンも私も上る方が楽で、下りのほうがやや面倒ですが・・・

山寺奥IMG_4682

奥の院へ参拝です。

山寺奥DSCF2347

山寺のいくつかの院で御朱印をいただくときは、お坊さんではなく受付の女性の方が多いのですが、こちらではお坊さんがお二人いらしてました。

ここで御朱印をお願いするときに、私が少し軽はずみな言い方をしてしまいまして(滝汗;)、いかにも物見遊山で!として苦々しく受取られたたのでしょうね〜〜とても若いお坊さんでしたが、御朱印を押す間に、御朱印とは本来は納経して云々・・・・神社での御朱印はありえないとか・・・と、こんこんとお説教をいただいたのが、山寺最大の思い出です^^;

たしかに、 自分の中で、お参りするのと御朱印を押していただくためのお参りと・・・混同していた部分もあるかなと反省しました。それぞれの宗派やお寺でも様々な考え方があるのだとは思います。最期の時に棺に入れると行っても、ウチのお寺さんは真宗なので御朱印はしない主義だから、棺に入れてもらうというわけにも行かないのかも知れません。

ここで少しだけ、学習しました^^;

さて、「三重小塔」はこちらと矢印が・・・どこにあるのかな?


山寺奥DSCF2350

山寺DSCF2351

岩屋の中に可愛らしい三重塔がありました。たしかに小塔と書かれています。
国重要文化財に指定されているそうです。

山寺IMG_4684

山寺DSCF2349

山寺奥DSCF2344


順路としては、奥の院まで行って大仏殿にお参りしてから、開山堂、五大堂へ回って、それから下ります

先程の中性院あたりに再び戻ってきます。ここに赤いポスト。
売店にはハガキもありました。大昔に切手収集をしたこともあるので推測ですが、この山寺の消印が押されたのを自宅宛に郵送するマニア向けではないでしょうか?

山寺DSCF2353


大正天皇行啓記念殿などもありましたが、カメラの調子が今一つで撮っていません。
この後に携帯で撮れることを思い出したのですが・・・


山寺DSCF2341


さてと、物見遊山客として、山寺最大のハイライトはまた・・・・





* 秋雨前線やら台風の影響とかで、日曜日の午後からずっと雨続きです。
  今年はよく降ります・・・・
  明日(9日)も一日中大雨らしいのですが、出かけますので予約投稿しておきます。
この記事のURL | おでかけ(東北) | CM(4) | ▲ top
<<東北の寺社と温泉巡り、その19、立石寺その3 | メイン | 東北の寺社と温泉巡り、その17、立石寺その1>>
コメント
- こんにちは -
私たちも、足腰が駄目になる前にと行ったのですが、意外と楽ですね。山寺は見どころがたくさんあって、変化に富んでいて、一つ一つ楽しんでいくと奥の院についてしまうという感じですね。ひたすら山道を登るだけだとたいへんなのでしょうが・・
周りの岩が凄くて、さすがに霊山だなという感は降りますね。
こんな風に登ったっけなと、読ませていただきました。

台風の大雨が心配ですが、お気を付け下さい、こちらはさっき晴れ間も見えて、今は雨は止んでいます。
2015/09/09 11:59  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
-  -
こんにちは。
山寺は相当昔に電車で行った記憶があります。
その時も折角来たんだからと、頂上まで登りました。
そこから見た風景はぼんやりと記憶に残っています。
でも、花に目を向ける余裕はなかったような。。。
大雨、お気を付けくださいね。
2015/09/09 12:20  | URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集]
- オコジョさん、こんにちは -
> 私たちも、足腰が駄目になる前にと行ったのですが、意外と楽ですね。

ほんとうに、私も楽だと感じました^^ もっとも、下りは少しきつかったかも・・・

> こんな風に登ったっけなと、読ませていただきました。

行く前に、もう少しオコジョさんのところで勉強しなおしてから行けば良かったと・・・後の祭りです。

でも、楽しげな雰囲気だったことはよく覚えていましたよ^^
山寺にどうしても行きたい!と、きっかけを作ってくださったことに、感謝しておりますv-435


> 台風の大雨が心配ですが、お気を付け下さい、こちらはさっき晴れ間も見えて、今は雨は止んでいます。

今は、前線が東に移っていて被害が予想されるようで大変ですね。
こちらでも、今朝までかなり降りました。
風がないので、こちらでは被害はないのですが、夜明けにも雷が鳴って、雷の音よりワンの騒ぐ声に5時前には起こされました。。。
2015/09/10 11:27  | URL | われもこう #-[ 編集]
- 君平さん、こんにちは -

> 山寺は相当昔に電車で行った記憶があります。

電車の旅もいいですよね〜〜

> そこから見た風景はぼんやりと記憶に残っています。

やはり絶景ですよね^^

> 大雨、お気を付けくださいね。

ようやく抜けましたでしょうか。雷がけっこう鳴ってくれました・
うちの方より、横浜あたりのほうが雨がひどかったようですが、電車も止まらなかったから大丈夫でしたでしょうね^^  まだ午後も少し降るようですが、やれやれです。
2015/09/10 11:30  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |