2017/03 ≪  2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/05
大橋ピアノ NHKドキュメンタリー 「音いつまでも」
2015/05/28(Thu)18:15

この拙いマイペースブログの8年も前の古い記事に、いまだに訪問してくださる方がいらっしゃるというのは、ありがたいことです。

「大橋ピアノ」って知ってますか?  という記事です。 こちら と こちら

いろんな縁で巡り巡って我が家にやってきたピアノのことを書いたものです。
思いがけず、この「大橋ピアノ」に想いのある方々が 時おり訪問してくださるのです。

つい先日も、コメントを頂きまして、数千台しか作られていないピアノへの思い入れのある方たちの縁を感じました。





そこで、コメント欄を改めて読み返してみました。
以前に、大橋ピアノに関するNHKの番組がユーチューブにアップされていて閲覧できるのをお知らせくださった方がいらっしゃいました。教えていただいたときにも自分では見たのですが・・・その頃はユーチューブもあまり一般的ではなかったのですが、今はだれでも知って簡単に見られますから、、ここで、またご紹介しておきましょう。

実は、私はその番組をリアルタイムで見ていたのですが、その時は自分の手元のピアノと関連もあまり感じずに、へぇ〜〜というぐらいの感想でした。
なんとなく昔のおぼろげな記憶でしたので、私は自分勝手にNHKのプロフェッショナル・仕事の流儀で見たのかな?と思い込んでいましたが、、実際はそれよりずっと前の年代でした。

1992年7月、平成4年の放映のドキュメンタリーです。

「新日本探訪」と言う番組での静岡版で「音いつまでも」〜〜浜松・ピアノ町工場物語〜〜と言う題名で25分弱の番組でした。 URLはこちら

すでに、創業者の大橋幡岩さんも亡くなり、跡継ぎの息子さんが急逝されて一年が経ち、廃業する直前の映像です。

お時間と興味があれば、ご覧になってみてください。


番組で取り上げていたのは、DIAPASON、純粋な音と言う名を持つグランドピアノです。国産で初めて世界の名器と並ぶことができたピアノと言われているものです。



我が家のは普及型のアップライト OHHASHI ですが、幡岩さんご生存の晩年の時期のものです。
毎年3月に調律していただいていますが、今年も調律師さんが、本当にきちっとはめ込まれていて、寸分の隙もないとおっしゃいます。 アップライトですが、最近の超小型グランドピアノに引けを取らない(より良いかも・・・)弦の長さと響きがあると・・・いうのは、調律師さんからの受け売りです^^;

彼はまた、最近の日本製はアジア産木材が増えて、木材の質と乾燥が足りないから音が響かないと嘆いていらっしゃいます。ピアノ生演奏を謳うレストランなどに置いてあるピアノなどでも安価な中国産のがあり、調律にかなり苦労するそうです。


大橋幡岩(はたいわ=通称ばんがん)さんは、山葉さんや河合さん両創業者たちの時代に、初めて外国人技術者から直接学んだ天才職人さんでしたから、技術はもちろん凄いし、両創業者さんとの関係から北海道のエゾマツの良材を確保できていらっしゃったので、その分、まるで違うそうです。それに、・・・番組の職人さんたちが厳しかった!叱られた!という製作へのこだわりが、20年〜30年経ってもしっかり弾けて、「音いつまでも」弾く人を引きつける魅力のあるピアノに繋がっているのでしょう。


改めてこの番組を見ますと、昭和の時代のものづくりの実直さ厳しさを感じることができます。
こうして、久しぶりに大橋ピアノを思い返す機会をくださった方にも感謝です。

さて、いつまでもとつとつと・・・流れるようにはとても弾けないドビュッシーに、年初めから取り組んでますが、難しすぎると逃げていないで、もう少しきちんと向きあって練習しましょうかしらね^^;
この記事のURL | ピアノ(大橋) | CM(10) | ▲ top
コメント
-  -
素晴らしいピアノをお持ちなのですね
大橋ピアノ・・・知りませんでした

私のは姉に貰ったやはり古いグランドピアノですが
普通のです
でも今の安価な物から比べれば良い作りだから音はいいのよって言われてました
50の手習いで始めたピアノをずーっとお休みしていたのですが
2月くらいからまた始めたところです
生涯現役のピアノ練習生でいたい・・
素敵な思いと、言葉ですね

2015/05/30 09:40  | URL | Hulaさん #amXlFcx2[ 編集] ▲ top
- こんにちは❗️ -
ワレモコウさん ご無沙汰しております。お元気ですか?

5月からのレッスンを
エレクトーンを休んで
ピアノに変更しました。奏法をきちんとやり直そう! と 先生と話し合った結果、変更しました。
ツェルニー とブルグミュラーから のやり直すです。

でも 妹のところの大橋ピアノがまだうちに来ていないんです……いろいろあって……

ワレモコウさんになかなかご報告できず、ブログの訪問もできず
失礼しております。


当面は
20年前に購入した河合の電子ピアノで顔晴ります。

支離滅裂な文章でごめんなさい
m(_ _)m

また よろしくお願いしますm(_ _)m




2015/05/30 10:34  | URL | tenko #m1.DVO32[ 編集] ▲ top
- いよいよ六月です。 -
■われもこう様。
私方にも一台「使わない」ピアノが一台、ホコリをかぶってます。
娘たちが出てゆき、亡妻が時たま、ポロンと弾いておりましたが、
死後は調律もしないまま放置しています。
処分を考えなければなりませんが。。。。
さて、雨が降りませんねえ。
農家にとっても、庭木にも雨が欲しいのですが。。。
今年も気候不順のようです。
物騒な火山爆発ばかり。
六月も、よろしくお願いいたします。 では、また。
2015/05/31 16:31  | URL | sohya #-[ 編集] ▲ top
- こんばんは -
前に興味を持って読ませていただきました。
私の息子はピアノを作っているメーカーに勤めていますが(日本で一番有名な会社ではありません)大橋ピアノを知っているかどうか・・・
今の量産の楽器と違って大切に作られた楽器、いつまでも大切にしてください。

ドビュッシー・・・
良いですね。
弾けること、それだけでも素敵です。われもこうさんのドビュッシーを奏でてください。
2015/05/31 20:24  | URL | オコジョ #-[ 編集] ▲ top
-  -
月の光ですか?
ドビュッシーなんて難しい曲を弾かれているんですね。
と言うことは…凄い弾けるんですね〜(^ ^)
そんなに弾けるのなら是非頑張って下さいね!
もっと習っておけば良かったと私の方は後悔しております。。
ところで、素晴らしいピアノをお持ちなんですね。
やはり今の木材の材質は悪いのですね。
だもの安くて音も悪くて当然ですね。
日本人の繊細な手作業をこれからも大事にして欲しいと思いますね。
それをアピールして更に飛躍して欲しいと思います。
これからも大事に大事にして下さいね💕
2015/06/01 19:34  | URL | kaboとaki #lMBqkpAs[ 編集] ▲ top
- Hulaさん 様、こんにちは -
お返事が大変遅くなりました<(_ _)>

> 私のは姉に貰ったやはり古いグランドピアノですが

グランドピアノは、全然違います^^ 素晴らしいです!

> 2月くらいからまた始めたところです

今度はピアノもですか!
これまた、素晴らしい行動力です^^



2015/06/03 11:51  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- tenkoさん、こんにちは -
tenkoさん、体調はいかがですか?
早いご回復を祈ります。。

> ピアノに変更しました。奏法をきちんとやり直そう! と 先生と話し合った結果、変更しました。
> ツェルニー とブルグミュラーから のやり直すです。


それはまた、一大決心ですね!
弾き方がまるで違うから、慣れるまでは大変でしょう

私も、ハノンとツェルニー は、何度やったことでしょう^^;
でも、1回目より2回目・・・と、楽になるのが目に見えるから、これはこれで良いものです♪

> でも 妹のところの大橋ピアノがまだうちに来ていないんです……いろいろあって……

そうでしたか・・・なるようになるのを待つのが良いかもしれませんね。


> 20年前に購入した河合の電子ピアノで顔晴ります。

頑張り屋さんのtenkoさんだから、とても一生懸命頑張っていらしゃる姿が想像できます。
お子さんのためにも、楽しんで弾いてください^^

ブログ訪問はお互い様ですから、気にせず、来られるときに来てください。私もご同様ですので・・・^^
2015/06/03 11:57  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- sohya 様、こんにちは -
sohyaさま、お返事が大変遅くなりました。

月末月初は、なにかと忙しくて、スマホどまりでなかなかPCまで行き着きません<(_ _)>


> 私方にも一台「使わない」ピアノが一台、ホコリをかぶってます。
> 娘たちが出てゆき、亡妻が時たま、ポロンと弾いておりましたが、

お嬢様方にとっては、思い出のピアノでしょうから、そのうち、弾くようになるかもしれませんね^^

> さて、雨が降りませんねえ。

ようやく今日は雨降りとなり、入梅でしょうか
外仕事が出来ないので、パソコンまで来られました(笑)

> 物騒な火山爆発ばかり。

火山も、地震も心配です。
先日の地震は久しぶりで、これで気を引き締めました。

2015/06/03 12:01  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- オコジョさん、こんにちは -
> 前に興味を持って読ませていただきました。

ええ、以前にコメント頂きましたね^^
8年も前の記事なのですが、いまだにぽつぽつ・・・興味のある方がいらっしゃるのはうれしいことです。


> 弾けること、それだけでも素敵です。われもこうさんのドビュッシーを奏でてください。


はぁ〜〜(ーー;)実は、ため息が出るぐらいのペースで、CDで聞くのとは、まるで違う曲になるんです^^;
先日も、どこかで流れていて、あれこの曲知ってる気が・・・って、同じ曲だと気づかないぐらい(滝汗;)

でも、子どもが習っていた先生が良い方で、「教えたことのほんの数%でも自分のものにして、少しでも上達してくれればうれしい」・・とおっしゃってくださるのに、すっかり甘えています^^
2015/06/03 12:06  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- kaboとaki さん、こんにちは -
> 月の光ですか?

いえいえ、そんな〜〜初歩の初歩でアラベスクなんです。
でも、楽譜が今までとまるで違うタイプなので、苦労してます^^;

普通なら、タララララ〜〜と流れるような曲なんですが、た・た・た・た・た・た・・・・と言う感じです^^;

> もっと習っておけば良かったと私の方は後悔しております。。

ピアノは、自転車と同じで、ブランクがあってもまた必ず弾けるんですって^^
(私は、子ども時代に習った弾き方を一から直されましたが・・・)
逆に、子どもの頃に一切していない、大人になってからの初心者はすごく難しいそうです。

> やはり今の木材の材質は悪いのですね。

もちろん、現代のでも高級品はとても素晴らしいと思いますよ。安価な普及品はちょっと・・・ということなんでしょう
これは、普及品でしたが、今の普及品に比べれば良いらしいです。
裏話を聞くと、ヤマハなどの工場にも自由に出入りできる最高技術者ならではのこともいろいろ有ったらしいです。

私の手にはちょうど似合ったピアノです。私の代限りでしょうから、弾き倒したいですね(^^)
なんて、偉そうに言えるほど練習してないッ・・まるで小学生みたいに、お稽古の前日に慌てて練習してます(滝汗;)
2015/06/03 12:20  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |