ニュージーランドの旅18(タスマン氷河湖展望と花)
2015/03/19/17:55(Thu)


NZ5日目の朝、マウントクックの眺望です。
NZに来てから初めて朝からの快晴です。

ip22IMG_0809.jpg



ホテルのベランダからの眺望 (↓拡大します)

001222IMG_0807.jpg

この日は、次の宿泊地が比較的近いので、午前中は、またハイキングすることにしました。今度はタスマン氷河湖展望台までのコースです。
昨日とは違う駐車場まで車で行って、そこから登り始めます。時間的には短いコースですが、高低差はフッカーよりありました。

1222IMG_5855.jpg

フッカーヴァレーでは見なかった、虫!

1222IMG_5859.jpg

蛾なのか?蝶なのか?    でも、きれいですね^^

追記、コモン・カッパ― という蝶で、日本のベニシジミの仲間だそうです。
J-ママさん、ありがとうございます。

1222IMG_5861.jpg

これは、マウンテンデージーとは明らかに違うけど、デージーのお仲間みたい?

1222IMG_5863.jpg

下に湖(池?)が見えてきましたが、そちらはブルーレイクのコースです。

1222IMG_5864.jpg

マウントクックの頂上がチラリと見えてきました^^

1222IMG_5866.jpg



タスマン氷河湖の展望台に到着!
振り返ると、タスマン氷河湖からの源流がプカキ湖に流れこむ様子が、展望できます。

 (↓拡大します)

00タスマンIMG_0814



氷河湖のトルコブルーの水色とマウントクックの山頂が見える絶景です。
こちら側からみると、マウントクックの山頂は3つ有るように見えます。

さて、氷河湖と言うけど、氷河はどこ?
どうやら、写真の中央奥、岩ゴロゴロに見えるところがありますが、岩は表面の1〜2mだけで、その下に600mぐらいの深さの氷河がこの上にずっと・・・・
つまり、ここに、NZ最大の氷河が流れているということだそうです。氷河って綺麗には見えないらしい・・・ボートでのアクティビティを頼めばもう少し近づけるらしいけど^^;

左手には、巨大なモレーン(堆石)と呼ばれる岩壁が見えています。

1222IMG_5873.jpg

他にもう一組いただけ〜〜(↓拡大します)

00ip22IMG_0812.jpg

岩ゴロゴロ両側なだらかな崖で、鞍部のようになっているところに立っています。

1222IMG_5878.jpg

プカキ湖方面・・・右下に見える建物のところから歩き始めました。
(↓ 拡大します)
001222IMG_5879.jpg

日当たりが良いので、岩の間から小さな花たちが顔を出しています。

キュウリグサみたいな小さな花

1222IMG_5884.jpg

ジキタリスもここでは超ミニサイズ

1222IMG_5876.jpg

この花、とても可愛らしくて、大好きです。
ニュージーランドブルーベルに形はそっくりですが・・・青くはない!!??

1222IMG_5871.jpg

これじゃ、ホワイトベルだものね(^^;)

1222IMG_5886.jpg

スレンダー・チェックウィード というのかな?
1222IMG_5872.jpg

不思議な花
追記、サウスアイランド・ブルームと書かれているサイトがありましたが、確認はできませんでした。

1222IMG_5888.jpg

これも、デージーの仲間かな?

1222IMG_5889.jpg

1222IMG_5890.jpg

フッカー・ヴァレー・トレッキングでは見なかったような花が咲いていますから、直ぐ近くなのに、こちらのほうが気候が穏やかなようですね。


バスでやってきたツァーの人たちとほぼ一緒に出たのに、途中で見失いました。
コースががいくつかあるので、別の道かな? と思っていたら、上から眺めていると、バスがまた戻っていくのが見えました。ブルーレイクあたりをちらと見て帰ったようです。ここまで来れば眺めがいいのにね〜〜



そうこうしていいるうちに、相方がタスマン湖の方へ下って行きます。

1222IMG_5885.jpg

私にも来るように言うのですが・・・またここまでガラガラ岩の道なき道を登ってくることを考えたら、とても行きたくはないです^^; (ホントに!こういうことよくあるので、一緒に歩くと疲れるんですw)

ま、ともあれ、下からですと、こういう景色が見えたそうです。

1222DSCF4956.jpg


塊は、氷河のかけらですね^^

1222DSCF4954.jpg


mtDSCF4951


この後は、駐車場まで元きた道を戻って、次なる目的地へビューッなはずでしたが・・・・「同じ道を歩きたくない」と言い出す人のおかげで、エラい目にあいました (´ヘ`;)ハァ・・・それはまた・・・




* 午前中は曇り空、業者さんとの約束の用事が終わるのを待ってから、急いでお墓参りしてきました。
  お彼岸ですので、後になって慌てることになるのも困りますから、早めにお参りだけ済ませてきます。
  お墓のクリスマスローズがさらに満開を迎えていました^^

クリスマスローズといえば、年末に葉切りをしなかったので、けっこうみっともない状態です。少しずつ・・・今日も、お墓から戻って、雨が降る前の30分だけやりました。このぐらいですと、翌日の足腰にこたえないですね^^;
この記事のURL | おでかけ NZ | CM(6) | ▲ top
<<南伊豆ぶら〜〜り、その1、下田〜温泉〜田牛〜弓ヶ浜 | メイン | ようやく>>
コメント
- ツメクサ? -
おはようございます。
NZの高山のお花、ちょっと似たようなお顔が見えますね。
チックウィードはツメクサの一種でしょうか?
白いカンパニュラのようなお花は、アメリカの高地でも見られますね。でも花の形が少し違いますね。
デージーのようなお花の茎と葉は、エーデルワイスのような。。。
キュウリグサのような最初の小さな白い花は、モンテウィア (Montia) 系?
ジギタリスは外来種ですね?!
ア〜ッ、面白そう!!
2015/03/20 04:31  | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
-  -
こんにちは。
NZはまだ行ったことがないですが、人より羊の方が
多いっていう国でしたっけ。
こうしてずーっとわれもこうさんのブログやツイッターを
拝見していると自由時間がとっても豊富なのか時間の使い方が
上手なのか、いつもうらやましく思いっております。
2015/03/20 12:21  | URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集]
- yokoblueplanet さん、こんばんは -

> NZの高山のお花、ちょっと似たようなお顔が見えますね。

そうそう、見たことのある花に似ているけどちょっと違う〜〜そんな花が多かったです。

> ア〜ッ、面白そう!!

下界は外来種の園芸植物が多いのですが、高山に入ると、てきめんに面白くなります^^
2015/03/21 23:33  | URL | われもこう #-[ 編集]
- 君平さん、こんばんは -
こんばんは

> NZはまだ行ったことがないですが、人より羊の方が
> 多いっていう国でしたっけ。

渋滞も無いし、とても暮らしやすい温暖な島国でした。


> 拝見していると自由時間がとっても豊富なのか時間の使い方が
> 上手なのか、いつもうらやましく思いっております。

えへへ、やっぱりヒマがあるのかな〜〜?!
でも、よろよろしながら続けているだけかもしれません^^;

仕事と言っても自宅でですし、余程の繁忙期はブログ放棄ですが〜(^^;)

母を見送ってからのここ3年ほどは、遊びに忙しくて、ブログも訪問は愚かアップもままならない時もありますョ^^;

アッ、一番放棄しているのは家事特に掃除です(汗;)
2015/03/21 23:42  | URL | われもこう #-[ 編集]
-  -
こんにちは~
すっかり春めいて東京も本日開花宣言が!
NZ朝から快晴ですばらしい景観ですね。
高山植物もいろいろあって楽しめましたね~
不思議なお花は石斛のように見えました。
蝶はコモン・カッパ―ではないかと思います。
日本のベニシジミの仲間ですね。
世界の蝶の標本を見に行ってますよ~
2015/03/23 16:23  | URL | Jーママ #L6L1d2IA[ 編集]
- Jーママ さん、こんばんは -

> すっかり春めいて東京も本日開花宣言が!

ソメイヨシノも開花したようですね。先週末にはタカトオコヒガンザクラが満開でした。
でも、今日は花冷えで寒いです^^;

> 蝶はコモン・カッパ―ではないかと思います。
> 日本のベニシジミの仲間ですね。

ありがとうございます。ネットで検索したら同じようです。
さすが、Jーママ さん!!

NZでは蝶をあまり見なくて、これとあと1種類だけでした。
2015/03/24 18:12  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |