2017/03 ≪  2017/04 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/05
ニュージーランドの旅15(フッカー・ヴァレー・トラック、復路)
2015/03/09(Mon)10:40
さて、これからフッカー・ヴァレー・トラックの復路です。
通ってきた道を戻りますから、同じ道なのですが、不思議というか当然というか、景色が違って見えます^^


1復路IMG_5746

左右上下を眺める余裕もできますね。

復路IMG_5770




復路DSCF4898

このように、崩れている箇所も多く見られます。

復路DSCF4838

(↓拡大します)

00復路IMG_5782


往路では、あまり良く見えなかったのですが、ここには道中唯一の避難所とトイレがあるそうです。ただ、水飲み場はありません。
このあたりのフッカー川の広い河原は、風が強かったですから、天候次第ではここで折り返す人もいるようです。

復路IMG_5772


復路IMG_5771


第二の吊り橋


復路IMG_5775


2橋IMG_5697

小さな橋もいくつかあるのですが、木道にもこういうネットが張られていて、これは、滑り止めになって安心出来る良い方法だと思いました。

復路IMG_5761



さらに下るに連れて、
時折、プカキ湖のコバルトブルーの水色が見えて、ワクワクします♪

復路DSCF4906


あちこちに滝が見えるのですが・・・

復路DSCF4914

このように、途中で消えてしまうことも多いです。
伏流水となって川にまた流れこむのでしょうね。

復路DSCF4915


ここからのプカキ湖の眺めは、また綺麗です。
こうして見ると、高低差は、もっとあったのではないか?と、思ったりしますね^^;
第一の橋まであと少し。

復路DSCF4917

(↓ 拡大します)

00復路DSCF4917

行きにはパスしたアルパイン・メモリアルに立ち寄りましょう
ここは、この国立公園内で遭難死した人たちの名前が刻まれている慰霊碑です。先駆者たちの大きな名の下に、沢山の諸国の人達の名も刻まれていて、この自然の脅威が身にしみます。眺めもとても良いところです。
        (↓拡大します)

         メモIMG_5780


初の女性登頂者の記念碑があるというので立ち寄りますと、大きな岩も!

復路IMG_5790

その横に、記念碑がありました (↓ 拡大します)

       00復路DSCF4926


風もなく穏やかなこの場所で、可愛い子を見つけました。 真ん中あたり・・・

復路DSCF4924

(↓ 拡大してみましょう)

00復路DSCF4924

そう、野うさぎです

復路DSCF4928

それまで、あまり動物がいる感じがなかったので、不意に現れて驚きました。
(↓拡大します)  あまり人が立ち寄らない場所らしく、向こうも驚いたようです(笑)

00復路DSCF4930



途中で、遠くに見えたハーミテージホテル

復路DSCF4916

車を停めたキャンプ場に戻るのですが、その直ぐ手前に、なにやら廃墟のようなものが・・・
当初は、ホテルはこの場所に建てられていたそうですが、氷河川の洪水によって流されて、現在の地に移ったそうです。自然の驚異はいつなんどき起きるかわからないものですね。

復路IMG_5802


さて、そのキャンプ場にようやく到着です。

駐IMG_5803

ここでも、可愛い子たちが出迎えてくれて、疲れがいっぺんに吹き飛びました^^
氷河湖にも居た、NZ固有の鴨さん、クロアカツクシガモですね^^

駐IMG_5807

日本の鴨ではないので、オスメスがどっちなのか、ネット検索ではわかりませんでした。

駐IMG_5818

ここでも、鴨たちは実に悠然としていました^^

駐IMG_5819


フッカー・ヴァレー・トラックの往復、長々となりました^^;
この記事のURL | おでかけ NZ | CM(2) | ▲ top
コメント
-  -
雄大な景色ですね^^
心も広く大きくなれる・・そんな国ですね♪
写真の整理も大変ですね!
でも、素敵な思い出になった事でしょう(*^_^*)

土日で息子の所に行って来ました。
またまた急な話で、われもこうさんに連絡しようか、でも急遽連絡取れる手段もなく(^_^;)
また次回連絡出来ればと思っております(笑
2015/03/09 22:20  | URL | kaboとaki #lMBqkpAs[ 編集] ▲ top
- kaboとaki さん、こんにちは -

> 心も広く大きくなれる・・そんな国ですね♪

そう、まさにそうですね^^

> またまた急な話で、われもこうさんに連絡しようか、でも急遽連絡取れる手段もなく(^_^;)
> また次回連絡出来ればと思っております

あらあら、それは急でしたね^^
お会いできなくて残念でした。でも、その日は桜見に(^^)
週末は留守のことが多いけど、前もってメールしてくださればなんとか?(笑;)
2015/03/11 11:12  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |