ニュージーランドの旅12(クィーンズタウンの夜)
2015/02/19/10:30(Thu)
一時間ほどガーデンを散歩してきましたので、もう20時前後ですが・・・まだ明るい!!
日没前です。 夏の南半球、しかも南島の南端近くですから、日没が遅いのです。

幸せなことに^^、ほとんど時計を見ないで過ごしたのですが、日没はおそらく21時を軽く過ぎていたと思います。
(カメラや携帯の時間は帰国すると日本時間に戻ってしまうので・・・はっきりはわからない)

QTIMG_5623.jpg




西に開けた砂浜に大勢の人が集まって、のんびり夕空(雲はあるんだけど〜〜)を眺めています。

QTIMG_5619.jpg

QTIMG_5612.jpg


QTIMG_0719.jpg

お腹が空いてきました・・・

QTIMG_5616.jpg

砂浜の目の前に良さそうなお店がありましたので、こちらへ

QTIMG_5633.jpg

土曜日の夜なので店内は満員でしたが、テラス席が空いています。夏とはいえ、夕暮れは暖炉の火がうれしいです。

QTIMG_5611.jpg

カプレーゼ、大小色とりどりのトマトがいっぱい^^

QTIMG_0706.jpg

相方はラム

QTIMG_0715.jpg

私は、ヴェニソン、鹿肉です。
NZでは、羊や牛の柵と並んで赤鹿の放牧をよく見ました。 このヴェニソンもNZ名物らしいので、いただきます^^
野菜と赤身の肉でとてもヘルシーで美味しいです。

QTIMG_0716.jpg

一日目のレストランは伝統的なお料理で、こちらのお店はモダンカジュアルという雰囲気です。
こちらのほうが、地の利もよいですし地元の人が多かったです。

QTIMG_0721.jpg

時間も遅くなり、賑わっていたお店もだいぶ人が少なくなりました。

QTIMG_0722.jpg

それでも、まだ明るい(笑;)
仕事の終わりが何時かわかりませんが、仮に5時としたら、そのあとに4時間以上も明るいのですから、家族や友人たちと遊んだりゆっくり食事したり、かなり有効に使えそうで、羨ましいです。


QTDSCF4776.jpg


クリスマスの買い物をしている人も多かったです。

QTIMG_5629.jpg

遅い時間ですが、子どもたちが歌って、お小遣い稼ぎなのかな?

QTDSCF4786.jpg


QTIMG_5631.jpg

こちらの風見(↓拡大します) NZらしいのかな?(^^)

00QTDSCF4791.jpg



クィーンズタウンに3泊しましたが、とても明るくてゆったり楽しい街でした。
治安もとても良さそうでしたし、観光の拠点としてもう何泊かしても十分楽しめそうです。

長々とクィーンズタウン周辺をアップしましたが、翌日はクィーンズタウンから離れます^^;
この記事のURL | おでかけ NZ | CM(4) | ▲ top
<<2015年のクリスマスローズ、その2 | メイン | ニュージーランドの旅11(クィーンズタウンガーデンズ)>>
コメント
- ニュージランド -
 楽しい旅行でしたね。旅はいつも楽しいですね。
2015/02/22 08:32  | URL | あやめ #-[ 編集]
- おはようございます。 -
同じところに三泊というのはその理土地をよく知ることができますね。
現代の旅は急ぎ過ぎなのてぜこういう旅にあこがれます。
熊・猪・兎はたべたことがありますが、鹿の肉はまだ食べたことがありません。
一昨日は冬の季節にジビエ料理をやっているレストランのある温泉にいこと思ったら、バスキングの日ということでやめました。
そういう日は混みますし、料理もあり来たり・・・
落ち着いて食べられまいので、別の温泉にしました。
鹿の料理はまたいつかということになりました。
2015/02/23 09:37  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
- あやめさん、こんばんは -
>  楽しい旅行でしたね。旅はいつも楽しいですね。

はい、楽しいです^^
まだしつこく続きますので(笑;)よろしく〜〜
2015/02/23 22:58  | URL | われもこう #-[ 編集]
- オコジョさん、こんばんは -
> 同じところに三泊というのはその理土地をよく知ることができますね。

かの地のじょうきょうがよくわからず見切り発車でホテルを決めたのでそうなりましたが、結果オーライでした^^

> 熊・猪・兎はたべたことがありますが、鹿の肉はまだ食べたことがありません。

そうでしたか!
私はシカは日本で何度か食べているのですが・・・野生ではなくて放牧されたものだからか、こちらで食べるのより癖がなくて柔らかいと思いました。 熊は一度だけ、硬かった! 兎は無いかな〜〜^^; 母などは若い頃はよく食べたと言ってました^^;

> 鹿の料理はまたいつかということになりました。

増えすぎて、どこでも困っているようですから、どんどん召し上がってみてください。赤身の肉でとてもヘルシーだそうです^^
2015/02/23 23:06  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |