池の平湿原
2015/01/19/17:50(Mon)
高峰温泉ついでに、池の平湿原散策に回ります。
遠く中央に富士山がチラリ

1026DSCF4451.jpg




前に池の平湿原を歩いたのは、2年前の8月でした。
その時の湿原はお花畑でしたが、遠くで聞こえていた雷鳴が次第に近づき、小さく周回しただけで大慌てで戻ったのでした。雨も降りだした中での最後の登りがひどくキツカったことはよく覚えています。

さて、今回は秋も深まり、花はほとんど期待できない状態ですが、雷の心配はありません^^
駐車場にクルマを停めて、コースを良く考えないで左側の道・あやめ東歩道から歩き始めます。

1026DSCF4455.jpg

最初はカラマツ林の中を歩くのですが、途中のあちこちにピカピカの葉っぱがあります。どうやらイワカガミのようで、群生していますね。夏には見事でしょうね^^

1026DSCF4459.jpg

赤い宝石のよう・・・宝石にはまるで興味がないのですが、こういう赤い実は大好きです^^

1026DSCF4460.jpg

湿原に到着です。この湿原は三方が峰火山の旧火口で、三方を低い火口縁に囲まれて直径700m程の湿原となっています。この場所だけが谷に向かって開いており、放開口と呼ばれています。

1026DSCF4468.jpg

ここからは木道が敷かれています。

1026DSCF4466.jpg

夏には様々な花が咲いていますが、秋も深いとなれば、こんな感じ
クロマメノキの実

1026DSCF4464.jpg

コケモモの実

1026DSCF4476.jpg

忠治の隠れ岩の前を通って、前回は行き着かなかった鏡池に到着

1026IMG_9894.jpg

1026IMG_9893.jpg

( ↓ 拡大します)
001026IMG_9895.jpg


このまま真ん中の遊歩道を通って戻れるのですが・・・まだ午前中で元気があったので、眺望が良いという三方ヶ峰まで上ることに!


1026DSCF4478.jpg

20〜30分位ひたすら登って、2040mの眺望がひらけます

1026DSCF4483.jpg


ロープが張ってある先は、ガレ場になっているのですが、夏にはここにコマクサが咲く群生地です。


1026IMG_9896.jpg

ここから稜線沿いにさらに30〜40分ほどガレ場沿いに歩きます。
佐久から上田あたりの街並みが眼下に広がります


1026IMG_9903.jpg

この坂の先に見晴岳があるというので、またひと踏ん張り! わたしにしてはよく歩きました^^

1026IMG_9900.jpg

2095mの見晴岳

1026IMG_9901.jpg

頑張った甲斐のある眺めです^^

1026IMG_9906.jpg

足元には名残のマツムシソウが一輪だけ

1026IMG_9904.jpg

三方見晴遊歩道というのが続いていましたが、そちらへ行くと駐車場へは戻れない感じなので、「雲上の丘」を目指します

途中、名前の由来がわからないけれど「ピグミーの森」

1026IMG_9969.jpg

1026IMG_9964.jpg

このあたり、ずっと登り道で・・・逆周りの方が楽だったのではないかなと、思いました。。。実際、子ども連れが逆からよく来ました。

1026IMG_9966.jpg

このあたりにもピカッピカのイワカガミの葉っぱが多い。次はイワカガミやコマクサが咲いているときに訪れたいと思いました。

1026IMG_9968.jpg

雲上の丘

1026IMG_9959.jpg

北アルプスの山並みが見えます^^

1026IMG_9910.jpg

雷の丘、村界の丘、とそのたびにアップダウン^^;

1026IMG_9972.jpg

1026IMG_9957.jpg


ここまで来て、ようやく浅間山が見えました^^

1026IMG_9956.jpg

でも、浅間山に噴煙が上がるのを見た私はビックリ! おもわず、軽井沢にいる友人に浅間に噴煙はいつもあがってるの?と聞いてしまいました。この程度はあるんですって・・・御嶽以来、火山情報に敏感になっています^^;

1026IMG_9985.jpg


2年前に池の平湿原を訪れたときは、真ん中の湿原だけでしたが、こうして周囲をぐるっとまわると、ゆっくりしていると半日ぐらいかかり、起伏もあるし植生にも変化があって、なかなか面白い場所でした。
おやつとお弁当を持ってくればよかったと、後悔先に立たず・・・

*かなりの過去記事、、、2014年10月に訪れたときの記録です。

*正月休み明けに、孫の面倒を見る羽目になり、挙句にインフルエンザと12日まではお休み状態。
結局、先週はゆっくり遊んだり体を休めたりで、今日の19日の月曜日が私の事実上の年明け活動始めになりました(^^)

今日は、朝から来宅の植木屋さんに途中で失礼して、新年会ランチにお稽古始め〜〜明日も朝からフル回転! 休みボケ返上でガンバリマス
この記事のURL | つぶやき | CM(8) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
今年も忙しそうですね!
勢力的に頑張って下さいね!!
われもこうさんの頑張りは、私に元気をくれますから!(^^)!
2015/01/19 18:22  | URL | kaboとaki #lMBqkpAs[ 編集] ▲ top
- 湿原 -
この時期の湿原・・良く頑張りましたね。
 二人三脚が羨ましいわねえ・・。
2015/01/20 12:40  | URL | あやめ #-[ 編集] ▲ top
- 池の平 -
こんばんは~☆
深秋の湿原の様子とくと拝見させていただきました。
天候に恵まれてよかったですね~!
駐車場から広い湿原に入りますと見事な景観ですよね。
夏はお花の宝庫で蝶も飛び交ってすてきな湿原ですね。
松虫草の群生でしたがまだ名残りの一輪が!
コマクサはちょびっとで大雪山の群生を見たいとこの時思いました。
木道の途中で遠くの瓦礫にカモシカも見られましたか~?
2015/01/20 17:54  | URL | Jーママ #L6L1d2IA[ 編集] ▲ top
- 絶景 -
すばらしい景色に 見惚れます。
歩いて登ってみたいものです。
一時間歩いて 倍かかって 帰ったら
あちこち痛くて・・・・むりかも。
2015/01/21 12:49  | URL | 小紋 #-[ 編集] ▲ top
- kaboとaki さん、こんにちは -
> 今年も忙しそうですね!

むりやり用事を作りまくってるという気もしますね^^;

> われもこうさんの頑張りは、私に元気をくれますから!(^^)!

ありがとうございます。
そんなこと言われたら、頑張っちゃうじゃないですか(笑;)
2015/01/21 13:25  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- あやめさん、こんにちは -
> この時期の湿原・・良く頑張りましたね。

ハイ、花が全然咲いていないのですが、頑張りました^^

>  二人三脚が羨ましいわねえ・・。

そうですね〜〜一人なら途中で止めてしまうでしょうね。
付き合ってくれる相方には感謝しています。
2015/01/21 13:26  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- Jーママ さん、こんにちは -

> 天候に恵まれてよかったですね~!

ハイ、とても幸運でした。

> 駐車場から広い湿原に入りますと見事な景観ですよね。
> 夏はお花の宝庫で蝶も飛び交ってすてきな湿原ですね。

そうなんですよね、夏はね!
でも、夏に行ったときは雷で途中で断念でした。

> コマクサはちょびっとで大雪山の群生を見たいとこの時思いました。

そうなんですか!この時はまるでわからなかったのですが、しょぼいんですね^^;
今夏も大雪山かな?頑張ってきてください^^

カモシカ?! いえ、まるで見ませんでした。
カモシカと出会えたら、うれしいでしょうね^^
2015/01/21 13:30  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- 小紋さん、こんにちは -

> 一時間歩いて 倍かかって 帰ったら
> あちこち痛くて・・・・むりかも。

全然、大丈夫ですよ^^
私は登るのが大嫌いですが、外国にお出かけの小紋さんなら、このぐらいはヘッチャラですョv-91
2015/01/21 13:32  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/2391-3ad8254d

| メイン |