正月寄せ植えなど
2015/01/13/13:00(Tue)
今年は大仰な迎春の支度はしなかったのですが、正月らしい寄せ植えだけはやはり用意したいところでした。

ブラックルシアンという葉ボタンと元気の出るオレンジ色のビオラを軸に一鉢

正月花IMG_9653





ピカピカ葉ボタンシリーズとガーデンシクラメンで、小さいのをもう一鉢

正月花IMG_9649


寄せ植えひとつで、なんとなくお正月気分になるのが、小さな庭の良いところです。


ビオラも2鉢用意しましたが、今年の花は今ひとつ納得できないまま、慣習で買ってしまいました。
去年の花が良かったのですが、種を取ったのに植える時期が遅すぎたのか、うまく育ってくれませんでした^^;
花屋さんでも、その花は今年は不調とかで、買うときにまだ出回っていなくて諦めました。




こちらの菊。。。残菊と言うにはあまりに、年を越えてしまいましたが、まだよろよろしながら立っています。立ちながらドライフラワーになったのかしら?と思うほどです。

お隣さんの菊をもらって母が挿した名残です。植えてから3年ぐらいでしょうか、母と私とでは花の好みが違っていまして、かなり自分の好きな花に植え替えてしまったのです。この菊も私が他の花との関係から場所を移してしまったものです。 仕方ないと苦笑いしていたのでしょうね、きっと。

kikuIMG_9595_20150112235550ba0.jpg

いただいたお隣さんも代替わりで、菊の花はほぼ消滅しました。隣のおばあさんが、いつも大束の切り花を門越しに渡してくれた思い出も、もう遙か前になります。・・・・いろいろな思い出の詰まったこの菊は貴重な存在かも知れません。
この記事のURL | 花いろいろ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<素敵な初体験 | メイン | 冬咲きクレマチスとサザンカ>>
コメント
- 想い出 -
このようなお話が出たついでですが、我が家のお花も
ほとんどが亡き母が自宅の庭から運んで植えて行った花が
主流です。その時の母の様子など思ったりしますね。
2015/01/13 16:07  | URL | あやめ #-[ 編集]
- 寄せ植え -
こんばんは。
葉牡丹の入った寄せ植え、素敵ですね。
今年の暮れにたくさんの葉牡丹が店頭に並んでいて、家に植えようかどうか迷ったのですが、結局パス。
来年試してみようかな、と云う気分になってます!
お花に関する想い出は、食べ物に関する想い出と同じで、色や香りで刺激してくれますね、想い出の引き出しを。
素敵なお話に感謝です。
2015/01/13 17:47  | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
- 母が植えた花々 -
こんばんは~☆
葉ボタンとシクラメンの寄せ植えはお正月らしくてすてきですね。
きれいな色の小菊は昔からのノジギクでしょうか...
私の母も52歳で逝くまで一日中庭にいたような気がします。
建て替えなどで庭も半分になりましたが残された花が咲くたび思い出します。
2015/01/13 20:37  | URL | Jーママ #L6L1d2IA[ 編集]
- あやめさん、こんばんは -
> 我が家のお花も
> ほとんどが亡き母が自宅の庭から運んで植えて行った花が
> 主流です。その時の母の様子など思ったりしますね。

あやめさんのお花好きは、お母さまから伝わったのかしらね。
花のこととなると、いい思い出が残ります。
2015/01/13 22:52  | URL | われもこう #-[ 編集]
- yokoblueplanet さん、こんばんは -

> 葉牡丹の入った寄せ植え、素敵ですね。

私も、以前はキャベツみたいと敬遠していましたが、一度植えるとなんとなく次の年は別の品種で〜〜なんて、癖になります。


> お花に関する想い出は、食べ物に関する想い出と同じで、色や香りで刺激してくれますね、想い出の引き出しを。

花のこととなると、小さな諍いは忘れて、良い思い出ばかりが残るのは不思議ですね〜〜
2015/01/13 22:54  | URL | われもこう #-[ 編集]
- Jーママ さん、こんばんは -

> きれいな色の小菊は昔からのノジギクでしょうか...

種類はわからないのですが、お隣さんの庭の片隅に毎年鈴なりに咲いていました^^
花の世話がとても好きなおばさまでした。当代の方は草取りとお掃除に熱心です。

> 私の母も52歳で逝くまで一日中庭にいたような気がします。
> 建て替えなどで庭も半分になりましたが残された花が咲くたび思い出します。

52歳!!それはお若すぎて、まだまだこれからというお年ですからお辛かったですね。Jーママさんも寂しかったでしょうね。
Jーママさんが花にお詳しいのは、お母さまの花の思い出も一因でしょう。

ウチの子どもたちは生花はたまに贈ってくれたりするのですが、庭にはほとんど目が行かないようです。私が動けなくなれば消滅かな〜〜〜なんて、時々考えます。草取りなんて迷惑でしょうしね^^;
2015/01/13 23:04  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/2386-1ca7dfc7

| メイン |