室堂平にて雷鳥と出会う(秋の信州・立山)その9
2014/12/10/12:20(Wed)
みくりが池温泉を上がったのが16時半少し前

では、みくりが池コースの残りを周回して戻ろうかと階段を上がった先に・・・・

相方がひそひそ声であそこ!という


muroIMG_9484.jpg

いましたよ^^

今日はもう出会えないと半ば諦めていたのに、ばっちりお出ましです。それも歩道のすぐ横です。
クルリンとした真っ黒なお目々と目が合いました! でも逃げませんね。

toriDSC_1222.jpg

この場所はよく出てくる場所のひとつだと、いつも写真を撮りに来ているという方が、横にいて教えてくれました。

toriDSC_1231.jpg

周回コースの歩道のすぐ横です。数人が歩道にしゃがみ込んでカメラを向けているのですが、気づかずに通り過ぎる人も多いです。
気づいた人達は急いでカメラを取り出す・・・

toriDSC_1240.jpg

しばらく何かをついばんでいるようでしたが・・・さすがに木陰に入り込んでしまいます。
奥にもう一羽いるようですが出てきません。

toriDSC_1247.jpg

しばらくすると、別の鳥なのかな?
ここは角地だったのですが、別の角の方からでてきた雷鳥さん

toriDSC_1249.jpg

黄色い足輪が見えます。。

toriDSC_1256.jpg

toriDSC_1259.jpg

合わせて10分ほどでしたでしょうか・・・室堂平で雷鳥に出会うというゴールデンコースに恵まれて、もうラッキーというか嬉しくて笑みがこぼれてしまいます。 ありがとう^^

ずつと待てばまだ出てきたかもしれませんが、日が落ちる前に戻りたいので、この辺で立ち去ることにしましょう。

ちょうどお食事時間だったのでしょうか^^
おそらく温泉に入らずにすぐに戻っていれば出会うことはなかったと思います。


toriDSC_1261.jpg
この記事のURL | おでかけ | CM(4) | ▲ top
<<みどり池とこの子はだぁれ?(秋の信州・立山)その10 | メイン | 室堂平の散策(秋の信州・立山)その8>>
コメント
- こんばんは -
立山の魅力を満喫ですね。
その上日本最高の高さの温泉に雷鳥・・・
素敵な出会いとなりましたね。
北アルプスは、私はあまり興味がないのですが、それでもかなりの訪れています。時には一週間近くの縦走も・・・
でも、雷鳥を見たのは白馬で一度だけ・・・
オコジョも北アルプスでは一度だけ・・・
ここは人が多く、雷鳥は天敵に襲われる可能性が低く、安心できるところなのかもしれませんね。
2014/12/10 19:42  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
- オコジョさん、こんばんは -
> 立山の魅力を満喫ですね。
> その上日本最高の高さの温泉に雷鳥・・・

本当に、立山のフルコースを味わうことができてラッキーでした^^

> ここは人が多く、雷鳥は天敵に襲われる可能性が低く、安心できるところなのかもしれませんね。

そうですね〜〜わざわざ人がいる歩道近くに現れるところが、警戒心がないのか逆に安全なのかなと思いました。

残念ながらオコジョには出会えませんでしたョ^^
2014/12/12 17:14  | URL | われもこう #-[ 編集]
-  -
昔、一度行った事がある所だったのでとてもなつかしく読ませて頂きました。その頃は鳥に興味が無かったので雷鳥の事は知らなかったのですが、今は一度雷鳥に会いたいと思う様になりました。素敵な出会いを体験されてラッキーでしたね!!羨ましいです。私も何時か雷鳥に会える事を祈るばかりです。
2014/12/28 17:02  | URL | みもさん #UMf36oBo[ 編集]
- みもさん、こんばんは -
> 昔、一度行った事がある所だったのでとてもなつかしく読ませて頂きました。

以前に歩かれているんですね^^
雷鳥は全然警戒心なく、観光客の目の前に出てきますから、時間さえあえば、出会えると思います。

ダムを見ないで立山側から行けば、室堂まではケーブルとバスだけで比較的簡単に行かれると思います。

○○鳥を撮ろう!と思うのは楽しい励みになりますよね〜〜いつか愛くるしい雷鳥とであって、激写してきてください^^

今年も楽しく拝見させていただきました。来年もどうぞよろしくお願いします。
2014/12/29 23:27  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |