矢車草と矢車菊
2014/05/21/12:20(Wed)
*前々記事でのJ−ママさんのコメントに触発されて、矢車草と矢車菊の違いをおもいだしてみました。

私が小さいころは、矢車草(ヤグルマソウ)といえば、この花のこと↓でしたが、実はこの花は矢車菊(ヤグルマギク)と言う名前であって、矢車草というのは別にあると知りました。
キク科ヤグルマギク属です。この青いのは「コーンフラワーブルー」と呼ばれ最高級のサファイアの色味ともいわれるそうです。

   EUZqMZYH.jpg

  (故マグさんのほぼにちブログからお借りしました)
さて、矢車草との違いをを知ったのは、6年ほど前にその矢車草と出会ったからです。
デパートの園芸店で見つけて小さな苗を持ち帰ったら、こんな花が咲きました。当時の記事はコチラにあります。
ユキノシタ科ヤグルマソウ属の多年草で、湿った場所が好きなようです。

dscf6031s_20140521115848335.jpg

 (2008.06 庭の花)

残念ながら、この花はいつしか消えてしまったのですが・・・(泣;)
その後、西沢渓谷やどこかの山の少し湿った場所などで出会うことはよくあります。


同じ時期に、庭にあった!(今はない)矢車菊はコチラです。

「セントーレア・ブラックボール」という名の、八重の園芸改良種です。

08090643_201405211158508f9.jpg

 (2008.06 庭の花)

ただ、矢車菊で調べると、別名矢車草とも通常呼ばれていて、これは実に面倒くさいことです。

どちらも、名前の元は鯉のぼりなどの幟竿の先に付けてある矢羽根を放射状にして回転している矢車の形状に似ていることから付けられたもので、矢車草の方は葉っぱの形、矢車菊の方は花の形が矢車に似ているということからなのでしょう。
いずれにしろ、似たような名前で紛らわしい事は確かです。特に、昔は矢車菊=矢車草として販売されていたりしたので、年齢の高い人ほど(^^;)いまだに混同されているようです。


*J−ママさん、こんなところでよろしいでしょうか(笑;)
この記事のURL | 花 や~ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ぶどう寺・大善寺にて | メイン | 釈迦堂PAから蜂城山へ、桃の花見に^^>>
コメント
-  -
こんばんは~☆
今コメ読んで急いでかけつけましたよ。
ひゃ~ありがとうございます。さすがわれもこうさんですね!
ワン散歩でも「きれいなお花ならどうでもいいこと」と深く考えないのが一般的ですが植物に興味を持つと気になりますよね。
都内有名な某植物園でもプレートが間違っていたこともありましたね。。。
お礼にウツギ科のこと記しておきましたよぉ~i-201
2014/05/21 20:42  | URL | J-ママ #L6L1d2IA[ 編集]
- J-ママ さん、こんにちは -

> 今コメ読んで急いでかけつけましたよ。

早速のご訪問、ありがとうございます^^
共通の疑問を持つって、楽しいですね、わたしも以前引っかかって調べたことがありましたので、それをそのまま並べてみました。

> お礼にウツギ科のこと記しておきましたよぉ~[

ありがとうございます。
いま拝見してきたのですが、ミツバウツギはウツギではない!
これまた難しいことです(笑;)

野山を歩いても植物も蝶も鳥も・・・知らないことだらけですが、知らないことに気付けるだけでも十分うれしいことかな〜〜と、自分に良いように勝手に解釈しています。
2014/05/22 16:51  | URL | われもこう #-[ 編集]
- ヤグルマソウ -
一般の人にはヤグルマギクが矢車草ですね。
我が家にもあります。妻は矢車草と呼んでいて、私もそう呼びます。別名と考えれば言い訳ですね。
庭のムラサキシキブは本当はコムラサキ、勿忘草はエゾムラサキ・・・
沢山ありますね。


でも、両方知って損はないですよね。
ヤグルマソウの葉はなるほどですね。大きさもありますし・・・
2014/05/25 15:08  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
- オコジョさん、こんにちは -

> 一般の人にはヤグルマギクが矢車草ですね。

花屋でもそう売られていますね^^

> 庭のムラサキシキブは本当はコムラサキ、勿忘草はエゾムラサキ・・・
> でも、両方知って損はないですよね。

たしかに! 正確にと言うのは、学術書ではないから不要なのですが、知らないよりは知っている方が面白いことも確かです。

> ヤグルマソウの葉はなるほどですね。大きさもありますし・・・

この矢車草には、山などでよく見かけますよね^^
葉の形を見れば、良く名付けられているとも思います。
2014/05/25 16:56  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/2300-ca566050

| メイン |