釈迦堂PAから蜂城山へ、桃の花見に^^
2014/05/21/12:00(Wed)
*何年も前に、新聞の記事で中央道の釈迦堂SAより外に出て、蜂城山に登ると眼下に広がる桃源郷を眺めることができると書かれていて、いつか桃の時期に行きたいと願っていました。

4月12日の土曜日は快晴! 前の週の5日に石和に出かけた時はほとんど桃は開花していなかったのですが、一週間後は場所によっては満開というWEB情報なので出かけてみます。

↓は、蜂城山(はちじょうさん)738mの登山口から見た中央道と眼下に広がる桃の花

0412IMG_7357.jpg


朝7時半過ぎの釈迦堂PAは、すでに満車に近い車と人人人・・・
釈迦堂遺跡博物館の方の階段を上がります。

0412_DSC5875

古いガイドブックの記事を思い出しながら、すぐ上の道路を右に延々と歩いて行くのです。
入り口で桃ジュースを売っていたオジサンに聞いても同じ道を教えてくれました。

私たちのすぐ後ろをのんびり歩く登山スタイルのオジサマ方がいらしたので、間違いないかな〜〜?と^^
道が中央道と同じ高さになるぐらいまで歩くとおじさんに言われたのですが、それからもかなり歩いて、ようやく蜂城山のヤマボウシと書かれた看板を見つけます。そこを左に入ると、じきに集落にはいっていくのですが、ここからなんの表示もなく、けっこう迷いながらとにかく今度は上へ上へと上がってみます。

0412_DSC5771

やっとこ、この看板を見つけたのですが・・・このすぐ下の広い道路は何だろう?

0412IMG_6088.jpg

それはともかく、いざ登りはじめます。

0412IMG_6087.jpg

ガイドブックにも書かれていましたが、登り口には頑丈な柵があります。これ、猪よけなんですって。

0412IMG_6096.jpg

山頂には蜂城山天神社があるらしいのです。

0412DSCF9529.jpg

徐々に登るのですが・・・

エドにはかなり強烈な獣臭がするらしく、いつも以上にもの凄く警戒をします。
日当たりの良さそうな落ち葉のベッドにイノちゃんがいるらしいのです。

0412DSCF9536.jpg

「あっちになんかいるよ、とうちゃん」と、引っ張る勢いなので・・・ワンと一緒に山頂まで登るのは断念しました。山頂の手前にあるヤマボウシの大木を見たかったので、引き返すのは少し残念でした。

0412DSCF9534.jpg

のんびり桃源郷を眺めるのが目的なので、ここで下手にワンが見つけてなんか出てきたりすると大変です^^;

0412DSCF9544.jpg

出るときに、またしっかり柵に鍵をかけます。

0412DSCF9550.jpg

↓、拡大しますが、猪よけなので、しっかり鍵を閉めて下さいと書かれて居ます。

000412DSCF9546_20140520175954262.jpg

登山道をおりたところで、ワンと八ヶ岳と桃とレンギョウの花の競演です。

0412IMG_6092.jpg

こちらの白い花は、杏のようです。

0412IMG_7361.jpg


さて、登山口に来るまで、迷いながら延々と歩いてきたのですが・・・・

この登山口のすぐ下にある道路、新しい道路のようでとても広いです。
この道を歩いてみることにしました^^

0412IMG_7370.jpg

できたばかりの道路でまだ全線開通では無いようですが、桃と葡萄の産地でけっこう地域が潤っているからこその工事であろうと思えます。

0412IMG_7367.jpg

このあたりで、持って来たおにぎりとお茶で少しだけ空腹を満たします。

0412IMG_7373.jpg

下界は満開のようでしたが、高台のここではまだ満開とは言えない状態です。

0412IMG_7360.jpg


桃の足元には白いタンポポ

0412IMG_7371.jpg

ツクシもどっちゃり^^

0412_DSC5805.jpg


syakadouIMG_7366.jpg


もしやと思ったとおり、この広い道路は釈迦堂PAのすぐ上にまで伸びていました^^;
PAに向かって下りながら・・・あれれ?と思いましたヮ

0412_DSC5860.jpg

朝の延々歩きはなんだったんだろう?と思ったり、集落を歩くのも面白いし、同じ道を往復しなくて良かったじゃないかと思ったり・・・いずれにしろ、数年前のガイドブックでは現在とは違うことは十分あり得ると納得できました。

0412_DSC5855.jpg

遺跡博物館前の桜です。山梨ではまだまだ桜が満開でした^^

0412_DSC5862.jpg

釈迦堂PAで、遅めの朝ご飯にしたかったのですが、下りは超絶な混雑ぶりで、車がどんどん入って来て満車状態です。そこで、少し歩きますが、上りのPAに向かいました。

0412_DSC5868.jpg

こちらはがら空きで、ゆっくり食事(おやつ?)ができました。

0412IMG_6108.jpg

ちなみに、この雲
八ヶ岳方面に何本も筋が通っていて、私が「これは地震雲というのじゃない?」と聞きましたら、信州育ちの相方が言うのに、この上空は八ヶ岳を目印にする飛行機の通り道だそうで、飛行機雲と判明です。これ以外にも全部で7本ほど、青空に白い直線が描かれていました。

0412_DSC5870.jpg


「いつか、釈迦堂PAの上から満開の桃源郷を眺めたい!」という長年の夢が一つ叶ってうれしい春の日でした。

気持の良い青空の下で、このあともお花見です^^
この記事のURL | おでかけ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
凄い場所に行きましたね(^_^;)
私達も行ったことはありません。
でも、長年の夢叶って良かったですね!!
まだまだ山梨には素敵な場所があると思います(笑
お近いので是非何度も足を運ばれて下さい♪
心よりお待ちしております\(^o^)/
2014/05/21 18:48  | URL | kaboとaki #lMBqkpAs[ 編集] ▲ top
- kaboとaki さん、こんにちは -

> 私達も行ったことはありません。

中央道のPAですから、旅行者が行く場所なんでしょうね^^

> まだまだ山梨には素敵な場所があると思います(笑

はい、まだ行きたいところが山梨にはいっぱいありますし、季節によっても違いますよね♪
また、素敵な場所を教えて下さいね。
2014/05/22 16:45  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/2299-fe8cd63e

| メイン |