身延山久遠寺の桜その2(2014年の桜、その4)
2014/04/30/18:00(Wed)
身延山久遠寺の続きです。
本堂・・・お詣りすると、そのままぐるっと伽藍を回れるというので、見学してみます。

0405DSCF9266.jpg


0405IMG_7219.jpg

日蓮宗の総本山だけあって内部は豪華ですし、天井画の龍は加山又造さんの作だそうです。

0405IMG_7207.jpg

内部も素晴らしいのですが、ところどころ内側から眺める桜がまた情緒があります。

0405IMG_7206.jpg


0405IMG_7208.jpg


   0405DSCF9272.jpg


0405DSCF9273.jpg


0405DSCF9275.jpg


松も素晴らしくさすがに手入れが行き届いています

0405IMG_7214.jpg


仏殿あたりから庭を眺めます。樹齢400年の枝垂れ桜が見事に満開です。

0405IMG_7217.jpg



納牌堂 の方から戻る庭で、この蝶を見かけました。アカタテハでしょうか?(ツマグロさんではなかったですね^^;)

0405IMG_7218.jpg


広い伽藍を存分に拝観してから本堂まで戻って、さらに庭の枝垂れ桜を眺めます。
(実は、山頂へのロープウェーを先に登った方が混雑しなかったらしいのですが、気づくのが遅かったです)

それはさておき、拝観している間に、人出も多くなってきました。

0405DSCF9290.jpg

お茶のサービスがあるらしく、皆さん緋毛氈に座って待っています。

0405DSCF9281.jpg


0405DSCF9286.jpg


0405IMG_7239.jpg


0405IMG_5953.jpg


とにかく、久遠寺は枝垂れ桜だらけなのですが・・・こちらも、樹齢400年という枝垂れ桜です。
地面にまで枝垂れている桜が御年400才とは驚くばかりです。

0405IMG_5943.jpg


0405IMG_5951.jpg


初めて行った身延山で、まさかの満開の桜たちに出迎えられるとは!!ほんとうに感動して、もうこれで今年の桜は十分大満足^^  と、この時は言ってました^^;(欲深なのでまた・・・)

0405IMG_7235.jpg


このあとは、ロープウェーで山頂に向かいます。
この記事のURL | さ く ら | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<身延山山頂(奥の院)へ、その3 | メイン | 身延山へ、その1(2014年の桜、その3)>>
コメント
- こんにちは -
見事な枝垂れ桜ですね。
ソメイヨシノにはない風格をかんじます。
お堂と良くマッチして素敵です。
蝶はアカタテハで良いと思います。
2014/05/08 14:33  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
- オコジョ さん、こんにちは -
> 見事な枝垂れ桜ですね。
> ソメイヨシノにはない風格をかんじます。

5日間居たチビが昨夜帰りまして、やっと自由時間が取れます(^^;)

あまり期待せずに気楽に出かけた身延山でしたが、時期がいちばん良かったこともあり、予想をはるかに超えて素晴らしい桜でした。
山やお寺とよく似合っていたのでしょう。
2014/05/10 11:06  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/2290-0b450b85

| メイン |