夏の東北ぶらり旅(その27)秋田竿燈まつり、その2
2013/11/05/16:16(Tue)
* 竿燈の続きですが・・・・時間が来て動きます。
今度のチームは町内会チームで、目の前で子どもたちが頑張ります^^

kantoDSCF6999.jpg


kantoDSCF7002.jpg


kanto_DSC3577.jpg


kantoDSCF7004.jpg


kanto_DSC3570.jpg


kantoDSCF7006.jpg


kanto_DSC3608.jpg


子どもでも、額・肩や腰で受け止めます^^

kantoDSCF7008.jpg

子どもが上手なところは、大人も上手で、町内会全体で子どもたちを教え成長させているという雰囲気が感じられます。

kantoDSCF7012.jpg

企業や学校などの団体もありますが、やはり町内対抗のような様相があるのでしょうね^^

kantoDSCF7016.jpg


kantoDSCF7013.jpg


kantoDSCF7014.jpg


kantoDSCF7025.jpg

kantoIMG_2109.jpg


本当に目の前での演技なので、観客席からガンバレ〜〜とかうまい!などと掛け声がかけられるし、子どもたちを見守るベテラン勢が観客に説明してくれたり、・・そこが青森のねぷたなどと決定的な違いです。単なる祭り見学以上の楽しみがあります。
演技が終わる子どもとハイタッチをしたり、演技者と一心同体のような興奮を感じて、このまつりは実に凄い!と思いました。

kantoDSCF7050.jpg


kantoDSCF7040.jpg

ここで、2番手の演技終了です。つぎが最後の演技となります。
これから、また移動です。 次はどんな人たちと触れ合えるのかワクワクします。

kantoDSCF7043.jpg


kantoDSCF7045.jpg


このように、竿燈大通りは中央分離帯に有料桟敷を設け、道路の左右ぐるりと一周するように出来ています。すべての演技を見ることはできないのですが、3チームほど見ると、大体の実力や雰囲気の違いがわかるようにできているようです。歩道側は自由席のようで、早くから場所が確保されていましたし、立ったり歩いて見ることもできるようです。

kantoDSCF7044.jpg




夏の東北ぶらり旅(その1)番外編・盛岡
夏の東北ぶらり旅(その2)弘前ねぷた準備中
夏の東北ぶらり旅(その3)弘前にて蕎麦
夏の東北ぶらり旅(その4)靑森銀行記念館
夏の東北ぶらり旅(その5)弘前城
夏の東北ぶらり旅(その6)弘前にて洋館
夏の東北ぶらり旅(その7)乳穂ヶ滝〜白神へ
夏の東北ぶらり旅(その8)マザーツリー
夏の東北ぶらり旅(その9)暗門の滝へ
夏の東北ぶらり旅(その10)第3と第2暗門の滝
夏の東北ぶらり旅(その11)第1の暗門の滝
夏の東北ぶらり旅(その12)暗門で出会った花たち
夏の東北ぶらり旅(その13)暗門の林間コース
夏の東北ぶらり旅(その14)青森
夏の東北ぶらり旅(その15)青森ねぶた祭りその1
夏の東北ぶらり旅(その16)青森ねぶた祭りその2
夏の東北ぶらり旅(その17)岩木山神社その1
夏の東北ぶらり旅(その18)岩木山神社その2
夏の東北ぶらり旅(その19)岩木山の山頂へ?!
夏の東北ぶらり旅(その20)深浦町の海岸
夏の東北ぶらり旅(その21)黄金崎不老ふ死温泉
夏の東北ぶらり旅(その22)十二湖・青池
夏の東北ぶらり旅(その23)青池以外の十二湖散策
夏の東北ぶらり旅(その24)日本キャニオン
夏の東北ぶらり旅(その25)秋田竿燈準備中
夏の東北ぶらり旅(その26)秋田竿燈まつり、その1
夏の東北ぶらり旅(その27)秋田竿燈まつり、その2
夏の東北ぶらり旅(その28)秋田竿燈まつり、その3
夏の東北ぶらり旅(その29)角館、その1
夏の東北ぶらり旅(その30)角館、その2
この記事のURL | おでかけ(東北) | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<夏の東北ぶらり旅(その28)秋田竿燈まつり、その3 | メイン | 夏の東北ぶらり旅(その26)秋田竿燈まつり、その1>>
コメント
-  -
東北には大きなお祭りが幾つかありますね。
やっぱり一度は見たいですね^^
海外旅行も良いですが、国内でも行っていない場所は山ほど(^_^;)
頑張って出掛けたいです(笑
紅葉狩りは混雑してませんでした?
私なんて、道が渋滞で何処にも出掛けたいとは思いません。
清里方面の紅葉は見て来ましたよ~
でも、もう少し!って感じの色付きでした。
吉田方面は見頃の様です(*^_^*)
2013/11/05 18:47  | URL | kaboとaki #lMBqkpAs[ 編集]
-  -
こんばんは~☆
国の重要無形民俗文化財なのですね。
伝統のある秋田竿燈まつりはスケールが違いますね~
町内単位で子ども達妙技を披露するようすは見どころありましたでしょう?
今年の紅葉はいかがでしたか?
2013/11/05 21:52  | URL | Jーママ #2svZrEBc[ 編集]
- Jーママ さん、こんにちは -
> 国の重要無形民俗文化財なのですね。

わたしも知らなかったんですが、見ごたえがありました。

> 今年の紅葉はいかがでしたか?

軽井沢あたりはすごく綺麗だったようですが・・・那須には早すぎて日光はもう終わりかけ? 
夏場に雨がふらなかったし、気温がおかしくて、今年は紅葉がきれいではないようです。
その割にはどこから?というぐらいの車車車・・・泊まりではなければ行かないのですがそうもいかずに・・・トホホでした。

1日の金曜日ですか?! ボラが公園上のセンターですから通り過ぎましたが、エドを連れての散歩はしていません。でも、9時半頃と2時頃に通過しましたので、公園を回ればお会いできていたかも・・・^^;
2013/11/06 12:27  | URL | われもこう #-[ 編集]
- kaboとaki さん、こんにちは -
うっかり自分のコメントを削除してしまい、順番が違ってしまいました。。

> 海外旅行も良いですが、国内でも行っていない場所は山ほど(^_^;)

ずっと行かれないものと諦めながらも夢見ていたのですが、いざどこにでも行かれる!という状況になりましたら、迷って決めきれないものです。


> 紅葉狩りは混雑してませんでした?

かなり前に、温泉♪と予約していたら、運悪く紅葉の真っ盛り?ということで、いろは坂の渋滞は想像以上でした。宿泊でなければ絶対に行かないのですが、そうもいかず・・・遠回りでも金精峠越えればと思ったときは遅すぎました。 ホテルにも10時頃到着のお客さんがいましたよ。。。なにせ、10分のところが1時間ですから・・とほほ
その割には、日光はもう紅葉が終わりかけ・・・今年あはまりきれいではなくNHKで真っ盛りなんて報道してほしくない状況でした。温泉は良かったです^^
2013/11/06 12:34  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/2175-8501b29a

| メイン |