夏の東北ぶらり旅(その11)第1の暗門の滝
2013/09/13/10:00(Fri)
*さて、大詰め、第1の滝へ向かいます

0802DSCF4943.jpg



0802DSCF6434.jpg

第2から第1の滝へはとても近いようです

0802DSCF4945.jpg

滝へ向かう道が見えてきたのですが、このあたりから轟音と共に凄いことになっています

0802DSCF6435.jpg


第1の滝!

0802DSCF6437.jpg

全貌が見えない? このあたりでは、もう笑っちゃってるんです
滝をバックに記念撮影をしたのですが・・・笑い転げています

0802DSCF4947.jpg

水しぶきというよりシャワーに近い感じで、うれしいというか笑うしかないというか・・その場にとどまれないというか・・・

0802DSCF6445.jpg

あわててパーカーを着込んでカメラを胸の中にしまい込んで,ササッと撮るしかない状態です^^;

0802DSCF6443.jpg

拭いてもあっというまにこうなります^^

0802DSCF6446.jpg

快晴の真夏だから,気持ちよいシャワーと笑ってられますが、体の片側がびしょ濡れ状態です。
半袖で歩いている人も居ましたが、多分びしょ濡れですね。カッパ必須です^^

0802DSCF6447.jpg

3つの滝の中で最大規模です。滝壺近くにきて、ここまで濡れる滝って初体験でした。
それだけの水量・落差・・・申し分ない迫力です。
でも、満足したらそそくさと逃げ出しました。

0802DSCF6448.jpg

上流に行くにつれて、水量も減って見応えもないと思っていたのに、まるで違うのには驚きました。
白神山地恐るべしです。

0802DSCF4966.jpg


ここで道は終点で、元来た道を戻ります。さらに上に行くには,もう道が無くて藪漕ぎ状態になるし危ないのでガイド連れでないととても無理とのことです。




夏の東北ぶらり旅(その1)番外編・盛岡
夏の東北ぶらり旅(その2)弘前ねぷた準備中
夏の東北ぶらり旅(その3)弘前にて蕎麦
夏の東北ぶらり旅(その4)靑森銀行記念館
夏の東北ぶらり旅(その5)弘前城
夏の東北ぶらり旅(その6)弘前にて洋館
夏の東北ぶらり旅(その7)乳穂ヶ滝〜白神へ
夏の東北ぶらり旅(その8)マザーツリー
夏の東北ぶらり旅(その9)暗門の滝へ
夏の東北ぶらり旅(その10)第3と第2暗門の滝
夏の東北ぶらり旅(その11)第1の暗門の滝
この記事のURL | おでかけ(東北) | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<夏の東北ぶらり旅(その12)暗門で出会った花たち | メイン | 夏の東北ぶらり旅(その10)第3と第2暗門の滝>>
コメント
-  -
綺麗な滝と虹ですね
水しぶきがすごいのがわかります
笑うしかないほどの濡れようでしたか
来た道を帰ると言うことは再びのシャワータイムでしたか(^^ゞ
2013/09/13 14:49  | URL | Hulaさん #amXlFcx2[ 編集]
- 暗門の滝 -
素敵な滝たちを見させていただきました。
第一の滝は垂直に落ちて、途中で岩に当って砕け散っているようですね。
狭い峡谷にかかる滝にはこうした滝があります。まるで井戸そこにいるような滝もありました。
そんな、なつかしい沢登りを思い出しました。

滝も良いですが、白濁した激流が、谷の険しさを感じさせます。

今年は東北は長雨が照り、水量が多かったようですね。
2013/09/14 19:24  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
- オコジョ さん、こんばんは -

> 滝も良いですが、白濁した激流が、谷の険しさを感じさせます。

快晴の真夏にふさわしい渓谷散策でした^^

> 今年は東北は長雨が照り、水量が多かったようですね。

私が帰宅した直後に被害の出る水害がありました。
今年は、行く前や帰ってすぐに大雨や被害のあることが多くて、なんとか遭わずに済んでいますが、知った街のこうした被害はまたやるせないことです。
2013/09/19 22:55  | URL | われもこう #-[ 編集]
- Hulaさん さま、こんにちは -

> 笑うしかないほどの濡れようでしたか

私はパーカーを着たのですが、半身が濡れました。
かなり大粒の水しぶきです^^

> 来た道を帰ると言うことは再びのシャワータイムでしたか(^^ゞ

いえ、滝壺の近くに行かなければ濡れませんから、これ以上は濡れませんでした(笑;)
2013/09/20 15:33  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/2142-4f003444

| メイン |