「ヒマラヤの青いケシの花」in 大鹿村
2013/08/17/10:00(Sat)
* 6月10日 
 大鹿村の『青いケシの花』の開花は6月中〜下旬と聞いていたので、もう咲いている情報で喜んで向かって、やっと到着です。大鹿村の大池高原・中村農場です。

kesiDSCF4406.jpg

「天空の花」とか「幻の花」とか呼ばれていて・・・いつか一度は会ってみたいと思っていた花に、思いがけずあっけなく出会えて,不思議な感覚でした。

kesiDSCF4411.jpg


ケシの花ということで、単純に、よくあるポピーのブルー版と考えていたらまるで違いました。
花も葉も力強い、それに本当に農場で栽培されている姿^^

kesiDSCF4409.jpg


大鹿村からグイグイと登ってきたこの周辺は標高1600メートルの高原です。天竜川沿いに広がる伊那谷と呼ばれる谷を挟み、中央アププスの宝剣岳を中心に、八ヶ岳~恵那山まで素晴らしい景色が広がります

kesiDSCF4422.jpg

まだ咲きはじめと言うことでしたが・・・ずらり整然と並んだ姿に圧倒されます

kesiDSCF4414.jpg

つぼみも可愛い

kesiDSCF4424.jpg

正式名は「メコノプシス・グランディス」で、ブルーポピーとも呼ばれます。「ヒマラヤンブルー」と言われる神秘的な色は、一度見ると目に焼きつきます。(農園のHPより)

kesiDSCF4426.jpg

このつぼみは凄く色が濃い
本場のヒマラヤや中国雲南省では、コバルトブルー・紫・黄・赤など色々な色があるそうです。

kesiDSCF4429.jpg

標高3000-5000メートルの高地に自生する花で、苗も売っていますが、耐暑性が非常に弱いので栽培は簡単ではありません。また、低地では、咲いても色があまり青くならないようです。高地で短期間しか咲かないために「幻の花」とも呼ばれます。(農園のHPより)

kesiDSCF4430.jpg

この子たちは,八重っぽい

kesiDSCF4433.jpg

kesiIMG_1603.jpg


多少赤みが・・・
kesiDSCF4440.jpg

コレはまた、全然系統が違ってるようです

kesiDSCF4463.jpg


kesiDSCF4500.jpg

いつまでも名残が尽きないのですが・・・遅くなるのでこの辺でサヨナラでした

kesiIMG_1608.jpg


ほんとうは午前中の方が花がシャキッと元気だそうです。また、いつか午前中に会いに行きたいです。
ちなみに、ベストシーズンですと、観光バスも出て,道が狭いので渋滞することもあるそうです。

また、この農園ではいろいろなはなが咲いていて大興奮しましたが、その花たちのことはまたいつか・・・


* 東北旅行の写真はまだまだ未整理です。先週末にコボちゃんたちと高ボッチを歩きましたが、今週末は海にでも行こうかな〜〜と,予定しています。

(イツニナッタラ イマゲンザイニオイツクノカナ ???)
この記事のURL | おでかけ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<大池高原より駒ヶ根へ | メイン | 分杭峠〜大鹿村へ>>
コメント
-  -
われもこうさん、こんばんは
素敵~!
ブルーのケシ、初めて見ました
神秘的ですねv-10
2013/08/18 00:13  | URL | Hulaさん #amXlFcx2[ 編集]
-  -
天空の花・幻の花 なんて呼ばれているんですね。
力強さを感じる花に、元気を貰いました!(^^)!

今日は海にでも出掛けていらっしゃるんですか?
お孫さんがいると、出掛ける機会も多く
一番楽しい時期ですね^^
子供が小さかった頃を思い出します。
盆休み中は、2年生の孫が実家に遊びに来ていまして
父がプールに連れて行ったりしてました。
お互いにストレス発散で楽しいみたいですよ♪
2013/08/18 16:47  | URL | kaboとaki #lMBqkpAs[ 編集]
- お花が大きいですね。 -
こんばんは。
1600mで咲かせていますか〜凄いですね。
お花が大きめのように思いますが、現地より少し大きめに成長しているのでしょうか?!
ブルーの花の色に魅かれますね。
2013/08/18 18:58  | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
- Hulaさん さま、こんにちは -

> 神秘的ですね

もっと繊細かと想像していたら、迫力がありました^^
長年の念願が叶ってうれしかったです
2013/08/19 11:49  | URL | われもこう #-[ 編集]
- kaboとaki さん、こんにちは -

> 力強さを感じる花に、元気を貰いました!(^^)!

ええ、思いがけず出会えて、とてもうれしかった花です♪

> 父がプールに連れて行ったりしてました。

そうなんです。初プールに海!
真夏の海は久しぶりでしたが、幼い子でもいないとまず出かけませんね。
オチビはワンコ同様ひたすら相方大好きで、誰が手を出しても一番はじじなんです^^;
デレデレしてますよ^^
2013/08/19 11:52  | URL | われもこう #-[ 編集]
- yokoblueplanet さん、こんにちは -

> 1600mで咲かせていますか〜凄いですね。
> お花が大きめのように思いますが、現地より少し大きめに成長しているのでしょうか?!

原産地の花がどうなのかわからないのですが、予想以上にしっかりとした花でした。
1994年に200株から始めた栽培が、2009年には5000株というのですから、今ではもっとなのでしょう。
ご苦労もおありだったと思います。

> ブルーの花の色に魅かれますね。

ヒマラヤでも雨期にしか咲かないそうです。夏の気温が25度を超えずに適度な雨が降ることが条件だそうです。
2013/08/19 11:58  | URL | われもこう #-[ 編集]
-  -
こんにちは~
この暑さに涼しげな色の芥子を拝見できてホッ!
有名だそうですね。犬友も行ったことがあり写真を見せてもらっていました。
高原に1000株もあって感激したようすでした。
私はだいぶ前に都の薬用植物園にいろいろな芥子を見に行ったとき終わりかけた3輪の青い芥子が見られました。
そういえば偶然コバルトブルーの複眼をアップしましたッe-330
2013/08/19 14:33  | URL | Jーママ #2svZrEBc[ 編集]
- 不可能 -
 ブルーの色がたくさん咲くと 何やら不思議なきがして
 別世界のようです。一度見たいですが 何処かに連れて
 行か れそうな 雰囲気がありますね。ご主人様は
 珍しいところ めずらしい物を見に行く達人ですね。
2013/08/19 18:23  | URL | 小紋 #-[ 編集]
- Jーママさん、こんばんは -

> 私はだいぶ前に都の薬用植物園にいろいろな芥子を見に行ったとき終わりかけた3輪の青い芥子が見られました

この色には、一輪でも感動しますよね

> そういえば偶然コバルトブルーの複眼をアップしましたッ

素敵なコバルトブルーの宝石、拝見しましてうれしいです。
本当に偶然にも同じ色(笑)
そちらもとっても珍しく美しいものですね。

2013/08/19 20:15  | URL | われもこう #-[ 編集]
- 小紋さん、こんばんは -
>  ブルーの色がたくさん咲くと 何やら不思議なきがして

大昔に、苗を生協さんで手に入れて一度咲かせたのですが、すぐに枯れました。
今回、環境が合わないものを手に入れてはいけないと,ひしと感じました。

>  ご主人様は珍しいところ めずらしい物を見に行く達人ですね。

そうですね、運転が嫌いではないので、いろいろ連れて行ってくれることに感謝しています^^
でも、場所の情報は私が・・・(笑;) 2人とも、好奇心のかたまりなんです。
行きたい場所については、おおよそ趣味が合うので、とてもありがたく思っています。
2013/08/19 20:18  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/2118-40deea39

| メイン |