2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
南信州へ(その5) 光前寺近くの散歩
2013/05/20(Mon) 19:00
*光前寺の続きです。

静かな緑に誘われて、境内の先を散策していきます。

0408DSC01668.jpg




地名でしょうか?面白いです

0408DSC01669_20130518175226.jpg

タラの芽発見!! といっても、まだ芽が出ていませんし、この高さでは届きませんね^^;

0408DSC01675.jpg


0408DSC01676.jpg


川が流れていて、この橋を渡ったのですが・・・

0408DSC01678.jpg

この藪のような木に変わった花が咲いていて,名前がわからなかったのですが、オコジョさんの記事で判明しました^^

0408DSC01680.jpg

フサザクラという名で、サクラ科ではないそうです。枝に突然房状の赤い花がついていて,奇異な感じがします。

0408DSC01679.jpg

珍しい花なので、もうすこし近寄りたかったのですが、足場が悪くてこの程度です^^;

000408DSC01680.jpg

大きな石がゴロンとしていて、なにやら曰くありげですが・・・

0408DSC01674.jpg


ミズチ石と言うそうです。(由来は↓をクリックしてください)

000408DSC01673.jpg


しばらく歩くと、開けた場所にたどり着きます。

0408DSC01684.jpg


林の間から、飯田の街並みらしいのが覗けます。ここはかなりの高台ですね。

0408IMG_6096.jpg

林の間に下る道を見つけたので、おりていくことにします。

0408DSC01689.jpg

大きな岩を抱いた木ですね〜〜

0408DSC01683.jpg


このあたりの石はほとんどがキラキラしていて、石英が入っているようです。

000408DSC01692_20130518180028.jpg



川沿いの道に出ると・・・向こうの山は南アルプス?

0408DSC01695.jpg


0408DSC01705_20130518175635.jpg


橋の向こうに道路を見つけて、ここから光前寺に戻れそうです。コゲラがいたりして、なかなか楽しい道でした。

この赤い屋根! 飯田近辺では美味しいと言われるお蕎麦屋さんの前に出たのですが・・・朝食から間もない時間帯でして、場所を確認しただけでした^^;

0408DSC01700.jpg


ここはまだ春浅く,ふきのとうやつくしの世界でした。

  0408DSC01703.jpg


0408DSC01709.jpg




大回りをして、ようやく光前寺の近くに戻ってきました。

0408DSC01711_20130518175639.jpg

たくさん歩いたご褒美でしょうか・・・門前ではみえない雄大な景色が眺められます

0408DSC01716.jpg


0408DSC01718.jpg

000408.jpg



田んぼに水が張られていたので・・・・逆さナントカ^^

0408IMG_6113.jpg


住居の近くに出ると・・・かなり古そうですね。寛政4年と読めます。

0408DSC01720.jpg

小さな石仏の道・・旧道のようで歩きたくなる道でした。

0408IMG_6115.jpg


のどかで良いところです


0408DSC01723.jpg

屋敷の防風がよくできています。。冬の吹き下ろしはすごいのでしょうね。

0408DSC01724.jpg



ようやく、門前に戻ってきました。10時過ぎて、観光客が増え始めています。

0408DSC01727.jpg


0408DSC01734.jpg


0408IMG_6121.jpg


*長々となりました。この後は、松本に向かいました。
(義父のお見舞いが本当の目的でしたが、その前に寄り道して遊んでいます)
この記事のURL | おでかけ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<フウリンオダマキかな? スズフリイカリソウでした | メイン | 野菜の苗>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/2050-fc34bcdc

| メイン |