夏の高原ぶらり(その5)川俣東沢渓谷の花たち
2012/09/10/12:50(Mon)
*8月の渓谷歩きで目に止まった花たち・・といっても、日の当たらない森の中ですから、入り口で見つけたツリフネソウ以外には、一番目立つのは花ではなくてキノコたちでした。

川俣花1
川俣花10

川俣花2

これ↓は、最後の東沢大橋への登り道でみつけて、ちょっと感動しました。

川俣花16

もしかして、健康に良いと大注目のハナビラタケではないでしょうか?!

川俣花15



あとは、日陰で咲く楚々とした雰囲気の花たち

川俣花3

シソ科のナンチャラ

川俣花4

レンゲショウマの成れの果て?

川俣花5

ツリガネニンジン? イワシャジン?

川俣花6

この花が沢山咲いていたのですが、これは面白い咲き方で可愛い花でした。

川俣花7

川俣花8

いかにも渓谷らしい、ちっこい緑たち^^

川俣花9

川俣花11

川俣渓谷


渓谷から離れて、森を登って行く道では、植生が変わってホトトギスなどが咲き始めていました。

川俣花12

川俣花13

川俣花17

思わず上を見上げてしまいます^^

川俣花14

川俣花19

ホタルブクロやウマノアシガタが見えるようになると、里が近い気がしてきます

川俣花20

この子達はたくさん咲いていました。

川俣花21

もう展望台が見えて、明るく開けてくると、こういう花になります。
もう森の道はこれにてオシマイ

川俣花23


本来なら1時間〜1時間半ほどの渓谷の小径コースですが、ワンを水浴びさせたり花を眺めたりとゆっくり歩いて、約2時間^^

東沢大橋の展望です。

川俣75

ここからのんびり車を置いてる清泉寮まで戻ります。

川俣〜清里

明るい車道沿いの花たちは、ぐっと華やかになります。

川俣花24

オダマキ

川俣花25

これは、ギボシの蕾ですが、濃い紫色が印象的です

川俣花26

たわわに実った赤い実・・・近寄れなくて、よくわからない

川俣花27

大型のギボシ

川俣花28


川俣花29

最後に見つけたネジリバナ

川俣花30


* だらだらと下る道ですが、花を見つけながら歩くとあっと言う間です。

車道を清泉寮まで戻るとちょうど12時頃です。朝のウチは空いていた清泉寮は、お昼時と重なり大混雑となっていました。

この日の最終目的地は松本ですので、八ヶ岳の麓沿いに走ります

歩いてきた道を車で戻って、先ほど眺めた大橋を渡った瞬間^^  
車だとあっと言う間で、途中にどんな花が咲いているかなんてことも見る余裕は無いですね。

川俣78

牧場かな?

川俣79

雨という天気予報が良い方に外れて、気持ちの良い青空が広がってドライブ日和でした。

川俣780


夏の高原ぶらり(その1)清里湖&大門ダムはコチラ
夏の高原ぶらり(その2)清里! はコチラ
夏の高原ぶらり(その3)川俣東沢渓谷1はコチラ
夏の高原ぶらり(その4)川俣東沢渓谷2はコチラ
夏の高原ぶらり(その5)川俣東沢渓谷の花たちはコチラ
この記事のURL | 花いろいろ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<秋の味覚! | メイン | 夏の高原ぶらり(その4)川俣東沢渓谷2>>
コメント
-  -
こんにちは。
たくさんのお花たちに会えましたね~!
高原ならではの山野草は清楚ですね。
私も山歩きでひっそりと咲くヤマジノホトトギスに感動したものです。
今日もまだまだ暑いですが見せて頂き爽やかな気分になりました。
2012/09/10 15:38  | URL | J-ママ #2svZrEBc[ 編集]
- J-ママ さん、こんにちは -

> 私も山歩きでひっそりと咲くヤマジノホトトギスに感動したものです。

山でしか見られないものとの出会いは、やはりうれしいものです。
もっとも、山歩きとは言い難いかなり楽ちんで手抜きしていますョ

いつまでもぐずぐずしているので、なかなか蝶まで行き着きません(^^;)

2012/09/10 17:25  | URL |  われもこう #-[ 編集]
- 素敵です(^O^)/ -
きのこや花の写真、とても素敵ですe-343
私も気になってきのこや花の図鑑を見ますが、中々一致しませんv-31
2012/09/10 21:36  | URL | nmzk #Wh5SkbOM[ 編集]
-  -
こんにちは。
散策先でキノコ類を見ると、あー毒キノコってすぐに
思ってしまいます。
食べられるなら、誰か持って行っているはずだしって。
ホトトギスって、よーく見るととちょっと怖い印象を
与える花ですよね。
模様がちょっと怖いかも。
去年は小布施に行ったので、今年は中津川に行って、
栗きんとんの勉強を少ししてこようかなあと
計画しています。
2012/09/10 21:41  | URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集]
- nmzk さま、こんにちは -

> 私も気になってきのこや花の図鑑を見ますが、中々一致しません

そうですね〜〜難しいです。
今回は(今回も)調べるのはパスしてしまって手抜きです(汗;)
2012/09/11 11:02  | URL |  われもこう #-[ 編集]
- 君平さん、こんにちは -

> 散策先でキノコ類を見ると、あー毒キノコってすぐに
> 思ってしまいます。

よほど知っていて自信のあるもの以外は、採る気にはなりませんよね^^

> 模様がちょっと怖いかも。

そうですか? ホトトギスの胸の模様だと思うんですが・・・
園芸栽培ものとは違う良さがあります。

> 去年は小布施に行ったので、今年は中津川に行って、
> 栗きんとんの勉強を少ししてこようかなあと


中津川、羨ましいですね^^
栗きんとんはひとあしお先に頂きましたv-7
2012/09/11 11:04  | URL |  われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/1856-41fa55fb

| メイン |