2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
北杜の桜巡りの後~~(その3)尾白川渓谷での出会い
2012/05/20(Sun) 07:50
尾白川渓谷に行ったのは4月15日ですから、まだまだ春浅く花とはいきませんが


尾白16

ネコノメソウでしょうね
尾白17


群落があちこちに

尾白18

シダ類も美しいです。

尾白19

わからないけれど、綺麗な葉っぱ

尾白20

崖の斜面に咲いていた花、近づけないけどなんだろう?

尾白21


川縁に咲いているのを見つけました。
クロモジかな?なんてことにしておこうと思っていましたが、違ったようです。

尾白31

オコジョさんのところで、ダンコウバイとアブラチャンの区別が書かれていたのですが、・・・アブラチャンかなと思うけれど、この程度のいい加減な画像では違いがやっぱりよくわからない(^^;)

でも、こういう樹木の花があると知っただけでも、今回は収穫でした。

尾白32

近づけない場所で・・・ネコヤナギ?

尾白33



神社から駐車場まで戻る道すがら


蛾?

尾白35

この子もなんかの匂いを取ったようです

尾白36

行きたいと言われても困ります。
こういう里山ではしっかりリードを握っていないと、飛び出されてしまうと大変です^^;

尾白37

不思議な建造物の廃墟・・・

尾白38

相方が言うには、水力発電の墟だそうです。
ここに水路の管があったはずとか

尾白39

上を見ると、ありますね

尾白40

下方にも・・・電力不足というけれど、こういう小さな力をどんどん無くしているのは何故でしょう
これだけの設備を維持しておけばよいのに、もったいないことです。

尾白41



こんな大きな岩がゴロゴロしていました。

尾白34



* 5月も半ばを過ぎましたが、まだ4月のことをゴチャゴチャと・・・
 相変わらず忙しくしていますが、頼りにされているのは有り難いことです。
 いつか、自分も頼るときが来るでしょうが、そのときがなるべく遅くなるように、今は、家族にせっせと尽くすことに(^^)

遊びも多くて、読み逃げながら少しずつ訪問して拝見させていただいています。

*遊びといえば、明日は金環日食、直前にあれこれあって大変ですが、なんとか見られる態勢にはなりましたが、問題はお天気です。

明日はになぁれ
この記事のURL | おでかけ | CM(4) | TB(1) | ▲ top
<<金環日食キラリ..。o○☆ * | メイン | 北杜の桜巡りの後~~(その2)駒ヶ岳神社>>
コメント
-  -
北杜の桜見事なんですね
お忙しくてもこうしてご旅行をされて
バランス良くお過ごしなのが良いですね

御神楽をこういう所で見られると神聖でありがた~く感じますね(*^_^*)

水力発電の設備がありながら放置して原発・・
震災後は原発反対ムードが高まりましたが
今はその報道がされなくなりましたね
2012/05/20 21:34  | URL | Hulaさん #amXlFcx2[ 編集] ▲ top
-  -
山梨の魅力を沢山紹介してくださり、ありがとうございました^^
来年も素敵な桜を、見にいらして下さいね♪

東京は、今朝見えましたでしょうか?
山梨は朝から良い天気!
これは!!
と思っていたのですが・・
丁度定刻には雲が多くなってしまいました(汗;
雲の合間から、何とか見る事は出来ましたが
ちょっと残念・・
ま、贅沢は言ってはいけませんので^^
子供達も朝早く出掛け、学校での観察。
見れたのかどうかはまだ分かりません^^
2012/05/21 11:43  | URL | kaboとaki #lMBqkpAs[ 編集] ▲ top
- Hulaさん 様、こんにちは -

> お忙しくてもこうしてご旅行をされてバランス良くお過ごしなのが良いですね

忙しいのですが、週末ぐらいは家事やあれこれから解放されたいので、遊んでいます。


> 御神楽をこういう所で見られると神聖でありがた~く感じますね

これは、ラッキーでしたね。1年に一度のことですから、間違えたと仲間から指摘されて??というところも微笑ましいです^^

> 今はその報道がされなくなりましたね

そうですね・・・ただ、ツイッターなどを見ている限りでは、熱心な方はそのまま発信を続けています。
いまだに、気を許すことはできない状況だと認識しています。
2012/05/21 12:09  | URL |  われもこう #-[ 編集] ▲ top
- kaboとaki 様、こんにちは -
> 山梨の魅力を沢山紹介してくださり、ありがとうございました^^

ほんと、山梨は近い割に遊ぶところが多くて、温泉もあるから大好きです^^

> 雲の合間から、何とか見る事は出来ましたが

同じく・・ですが、なんとか』薄雲を通してながら金環リングはっきり見えました^^感動しています。


> 子供達も朝早く出掛け、学校での観察。

私の体験は、前回は小学生でしたが、太陽の様子は覚えていないけれど、あのワクワク感や当時の状況はしっかり記憶に残っています。

皆で見て、感動を共感する瞬間のうれしさはいつまでも残ることでしょう。
2012/05/21 12:13  | URL |  われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/1799-62f5f209

-
管理人の承認後に表示されます…
2012/05/20 13:32  
| メイン |