GWに栗林公園散策(その2)
2011/05/12/16:16(Thu)
5月3日の栗林公園の第2弾! 公園の南半分です

お茶をいただいた日暮亭から少し歩くと、もう一軒の茶室があります
鞠月亭は江戸時代初期の数寄屋づくりの建物です。

栗林42





 栗林32

       栗林31

 

建物の一角は、南湖に面します

栗林09


鞠月亭から南湖を見ると・・・真向かいのビルはなんとかならなかったんでしょうか?
景観を台無しにしてますね(汗;)

栗林45


南湖越しに見る鞠月亭です。

栗林70

↑の右手前に見える松が根上がり五葉松で、足下はこんなに↓力強いです
11代将軍から贈られた盆栽がこんな大木になったそうです。年月を感じます

栗林44

南湖にかかる偃月橋

栗林71

偃月橋から鞠月亭を望みます

栗林12


↑に右端にあるツツジに注目!    
                    栗林50

自然に になったそうです。
  栗林49


京都から招いた焼き物師が焼いた古里兵衛九重塔

栗林47


栗林48


池が広くて、鯉もたくさんいます・・・

栗林52  栗林53


こんな子もいました(笑)栗林30


吹上と呼ばれる水源地です。と言っても、わき水ではなく地下水をくみ上げているそうです。

栗林55

藩政時代にはここで「曲水の宴」が行われていたそうです。
 
          栗林13


宴ははしませンが、こちらの売店でこれを飲みました。

   栗林54

SHIKOKU GINGER「四国生姜サイダー」です! 
さっぱりしていて、さすがに美味しい!けど、高い(^^;)



※ 公園で咲いていた花たち

この公園と言うより、旅行中あちこちに群生していたマツバウンラン

栗林15  栗林26

東京近郊ではあまり見かけないのですが、こちらにはものすごくたくさん・・・
こういう可憐な花ならアメリカ産の帰化植物でも許してあげようかな~~

栗林16  栗林27


     栗林73 堀の土手沿いに咲いていたタツナミソウ


栗林06  栗林07

八重咲きの藤には驚きました

栗林24  栗林28

こちらは、普通の藤、、、藤の花が盛りでした。

       栗林25


公園には無かったけれど、桐の花もあちこちで見かけました。GWは藤と桐とツツジの花がどこも満開です。




藩主が江戸を懐かしんで富士に似せて作ったといわれる築山『飛来峰」からの眺めを最後に、栗林公園に別れを告げましょう。


栗林56


はしょると1時間ぐらいで回れますが、ゆっくりお茶を飲んだりして2時間ぐらいでしたでしょうか・・・満足できました♪



出口に、こんな粋なモノがありました^^

栗林58



2011.05.03~05のあれこれ

前記事 高松でうどん食べた~~!(GW高松その1)
前記事 GWに栗林公園散策(その1)
今記事 GWに栗林公園散策(その2)
この記事のURL | おでかけ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<GWは直島へ(その1)地中美術館 | メイン | GWに栗林公園散策(その1)>>
コメント
- 偕楽園 -
おはようございます。
確かに水戸の偕楽園は実用と云うか、梅中心の庭なのでいまいちな所があります!
偕楽園の下の土地がきれいに整備され、千波湖周辺も大分きれいになったので、以前より格段に良くなりました。
この栗林公園は純粋に愛でるために造られていますね。山一つそのまま取り込んでいて、緑豊かで良いですね。
2011/05/13 00:24  | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
- 佳きところ -
われもこうさん

言葉もないほど 整然とした
庭園です
庭を保つのも どうやって・・考えてしまいました

国立にならないのは 徳川だからでしょうか
理屈っぽい話は辞めて
純粋に美しい大名庭園を見ることが出来て
ありがとうございました。
2011/05/13 11:40  | URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集]
- yokoblueplanet さん、こんにちは -

> 偕楽園の下の土地がきれいに整備され、千波湖周辺も大分きれいになったので、以前より格段に良くなりました。

実は、地震あれこれでとうとう記事にアップしなかったんですが、あの地震の一週間ほどまえに偕楽園で遊んできました。千波湖周辺にはコクチョウもいて、たのしかったんですが、造り込まれた規模はこちらの方が上ですね。
人出は偕楽園の方が断然多かったです^^  
それにしても、偕楽園は相当被害を受けたようです。


紫雲山という山をそのまま取り込んでいるので壮大に見えますね^^
作り物だけど、うまく自然を取り入れています。
2011/05/13 12:44  | URL | われもこう #-[ 編集]
- tonkoさん、こんにちは -

> 庭を保つのも どうやって・・考えてしまいました

100年以上かけて作ってきたものをまた100年以上かけて維持しているんですね。

> 国立にならないのは 徳川だからでしょうか

松平さんから香川県のモノになっていて、世界恐慌の経営難で香川さんという方の私営にもなっているそうです。その後また香川県が買い取って県立だそうです。県の誇りなんでしょう。

松ばかりですから、どれほど手入れが大変かと・・・・
2011/05/13 12:47  | URL | われもこう #-[ 編集]
- じつは・・・ -
何度も四国に行っていながら、栗林公園には行ったことがないのです。
特にここ数年は夏に行くので、暑くて無理かな、と・・・。
われもこうさんの記事で、詳しく知ることができました。
恋ツツジいいですね~。
最後の写真は、よく絵葉書になっているアングルですね!
2011/05/13 15:43  | URL | シルバ #mQop/nM.[ 編集]
- あり得ないですね。 -
素敵な公園ですね。

小豆島に渡る前に栗林公園のそばでうどん食べて満足して、
栗林公園には入りませんでした。
食事も含めて、1時間もなかったので・・・
25年前のゴールデンウィークのことです。
そのころは自然のもの最優先で人の造った公園は
興味が薄かったですね。

その後行く機会はなく、多分今後もなさそうです。
惜しいことをしました。
2011/05/13 16:04  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
-  -
素晴らしい公園でしたね。
このお茶室はまた凄い建物ですね。
この大きさのお茶室は珍しいのではないでしょうか?
ここでもお抹茶を頂けたのでしょうか?
娘が見たら喜びそうな↓お茶で^^
ハートのツツジは本当に可愛らしいですね。
自然って凄いですね!!
八重の藤。初めて見ました。
とても綺麗です♪
広く落ち着く景色に、とても癒されました。
うどんも美味しそうで^^
素敵な旅をされて良かったですね~
2011/05/13 21:50  | URL | kaboとaki #-[ 編集]
- シルバさん,またこんにちは -
> 何度も四国に行っていながら、栗林公園には行ったことがないのです。

親元って意外とそんなものですよね~~
わたしも鹿児島に何度も行ってますが、指宿には一度も行ったことがないです^^
2011/05/14 12:34  | URL | われもこう #-[ 編集]
- オコジョさん、こんにちは -
> 素敵な公園ですね。

私も、庭園なんてどうせ・・・と思いましたが、意外によかったです。
若いときならなおさらでしょう

GWのわりには人もそんなに多くなく(笑;
背後の山と一体化しているのが最大の良さでしょう。
2011/05/14 12:36  | URL | われもこう #-[ 編集]
- kaboとaki 様、こんにちは -

> ここでもお抹茶を頂けたのでしょうか?

大きな茶室でもお茶はいただけましたが、人が多かったのでやめました。
室内に入ればまた良いところだったと思います。

> ハートのツツジは本当に可愛らしいですね。

若いカップルのデート場所にしようという魂胆も見え見えでしたが(笑;
完全に造り込まれてはいましたが、山をバックに全体が緑に包まれていて、ほっとする空間でした。
ここは、旅のオマケでしたが、いがいに楽しいオマケになりました^^
2011/05/14 12:39  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/1515-96d39e98

| メイン |