笹子峠~山梨へ(その4)恵林寺(二)
2011/03/07/12:30(Mon)
恵林寺、一度書いた記事が消えたのでやる気なくしたけれど、片付けてしまいましょう。

本堂の拝観です。
恵林寺13


石庭
恵林寺14

        恵林寺15

臨済宗も結構キラキラですね
恵林寺16

優雅な橋がかかっています
恵林寺17

この橋を渡り終えると・・・
恵林寺17

ピッカピカの廊下です。コレがうぐいす廊下で、いくら静かに歩いてもキキュッキュー♪と鳴るんです。美しい音色でした。実際はセキュリティ対策なんでしょうが、通るのが楽しくなります。
恵林寺18



廊下の先は、武田不動尊です。薄暗くてしかと写っていませんが、京より招いた仏師が信玄と対面して彫刻したそうです。

恵林寺19

庭に出ますが、杉の大木が歴史を感じさせてくれます。

恵林寺22

信玄公の墓所です。

恵林寺23


     恵林寺24

            恵林寺25


柳沢吉保夫妻の墓所

恵林寺26


恵林寺27


恵林寺28


恵林寺29


恵林寺30


恵林寺31

庭園は、夢窓国師の作だそうで、国指定の史蹟名勝になっています。粉と10年後には天龍寺西芳寺庭園を築いて共に代表的庭園です。

恵林寺18


恵林寺33

庫裡に戻りますが・・本堂と庫裡は明治38年に失火により焼失していて、築100年あまりとなるそうです。戦時中には学童疎開の場になっていたそうです。
           
恵林寺36

風林火山の書に見送られて、本堂を出ます。

      恵林寺35


ポスターになっていたところです。紅葉や桜のシーズンは美しいことでしょう
恵林寺37

庫裡の鬼瓦が残されています。12月でしたので、ウメモドキの実かな?
恵林寺38


恵林寺39

カリンの実がいくつか・・青空に映えていました。

恵林寺40


    恵林寺41


恵林寺42


101212山梨05

                    武田菱

武田菱に別れを告げて、この後は昼食と温泉です

※ 山梨のkabo&akiさんから、この寺と慈雲寺は桜の季節が美しいと伺いました。
4月に行かれるようならまた立ち寄ってみたいです。コチラで、大体の開花状況がわかるようです

この記事のURL | おでかけ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<クリスマスローズ(2011-04) | メイン | 今日の山>>
コメント
- こんにちは。 -
ちゃんと本堂を拝観されたのですね・・
私達と言えば、「次でいいよね」って(^^;
何度も出掛けている恵林寺ですが、本堂は・・(滝汗
そうそう、外から見えるカリンは何度となく見てますけど(笑
いいもの見せて頂いて、ありがとうございます。
この赤い実は、ウメモドキで良かったと思います。
次は桜の時期にぜひぜひ~♪
by aki

2011/03/09 22:58  | URL | kaboとaki #-[ 編集]
- kaboとaki 様、こんばんは -

> 私達と言えば、「次でいいよね」って(^^;

私たちの場合は、次!があるかどうか(笑;)
ですから、一応本堂には手をあわせておかないとね

うぐいす廊下は必見というか体験されると面白いですよ^^

桜の季節・・・行ってみたいですね~~~
2011/03/09 23:41  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/1450-dfffcf0a

| メイン |