雪の大雄山最乗寺(その1)
2011/02/18/17:55(Fri)
熱海桜を見に行こうと出かけた日の東京は曇り空。
温泉に入りに行こうかと声をかけたら、珍しく(ここ10年ぐらいで初めて!)母が同行するという。体調というよりは気力(食欲も^^)がありそうです。

大井松田の河津桜を見に寄り道しようとしたけれど、東名を大井松田で降りるころは雨模様。
しかも、大井松田の丘を見上げても、どんより灰色で桜も菜の花も咲いている気配はない。

それでは・・・と、寄り道先を大雄山最乗寺(HPはこちら)に変更(笑;
深い杉並木を登る道の途中から、小雨はみぞれそして雪に変わっていく。

三門がみえるあたりでは、もう真っ白に積もっているのです。

大雄山01

この日は、相方の四駆車で新しいスタッドレスを履いたばかり^^;
こんな景色も滅多に見ることはないかと楽しむことにしました。



車で登っていく参道の両脇は、杉と檜の深い森です。

大雄山14



雪はざんざん降りになっているし、母もいるので三門は車から眺めるだけ↓で駐車場へ!

大雄山02

母は車に残るというので、駆け足でお参り

大雄山03

でも、広いのダッ(^^)

大雄山04

大雄山最乗寺は、曹洞宗に属し全国に4千余りの門流をもつ寺。曹洞宗の寺としては、福井の永平寺・鶴見の総持寺に次ぐ格式があるそうです。
また、創建に貢献した道了という僧が、寺の完成と同時に天狗になり身を山中に隠したと伝えられることから、道了尊とも呼ばれている、いわば天狗のお寺です。

高尾山薬王院も天狗の寺ですが、あちらは真言宗でしたね。
どちらも、深い山と森による霊気と山伏修行との融合で、天狗伝説がおこるのでしょう。

長い階段を登り終えて、ようやく境内にたどり着きます。

大雄山05

すっぽり雪模様です。 下界とのあまりの差に驚きます。

大雄山06

本堂です
大雄山13


大雄山07

あちこちに天狗のうちわ模様が・・・

大雄山08


大雄山09


大雄山010

天狗たちも雪の中です。

大雄山011


大雄山012

前にも来たことがあるので、自分のブログを検索してみたけれど無い・・・・たぶん、旧ドブログのころだったんでしょう。かなり前だったのかな。

境内が広いので、続きはまた・・・・
この記事のURL | おでかけ | CM(12) | TB(0) | ▲ top
コメント
- おはようございます -
雪化粧の大雄山最乗寺、素晴らしい景色ですね。
いながらに楽しませていただきました。
滅多に見られない光景に出合えて何よりでしたね。
2011/02/19 06:43  | URL | mico #NkOZRVVI[ 編集] ▲ top
-  -
おはようございます。
こちらも見事な雪景色ですね。やつで家紋がすぐに目に入りました。

雪天狗、ちょっとかっこいいです(笑)
2011/02/19 07:26  | URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU[ 編集] ▲ top
- micoさん、こんにちは -
> 雪化粧の大雄山最乗寺、素晴らしい景色ですね。

思いがけず雪景色となっていました。
行基さんのこと、少しわかるようになりました。
ありがとうございます。
2011/02/19 15:06  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- 阿修羅王さん、こんにちは -
> 雪天狗、ちょっとかっこいいです(笑)

なんか可愛らしくも見えますよね。
まさか積もっているとは思わなかったのですが、数百メートルの高度差で積雪だったなんて、本当にうれしい誤算でした。
2011/02/19 15:08  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
-  -
われもこうさん こんにちは・・・。

最近、重力に逆らうような行動は控えております・・・。笑)
長い山門への階段・・・・お母さんとお留守番希望のおっちゃんです。笑)

烏天狗も北海道にはおりません・・・ワタリガラスという代わった奴は降りますが・・・因みにカーカーと鳴けぬ烏です・・・。笑)
2011/02/19 15:34  | URL | ひげ #-[ 編集] ▲ top
- ひげさん、おばんです -
> 最近、重力に逆らうような行動は控えております・・・。笑)

エッ、逆立ちはしてませんよ(滝汗;

> 烏天狗も北海道にはおりません・・・ワタリガラスという代わった奴は降りますが・・・

そちらにはワタリガラスはいるんですね!
アラスカの星野さんのお話し、よく読みました。
2011/02/19 22:12  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- わぉ~ -
われもこうさん
若い!!
私も 車で留守番組で~~す
言い訳じみますが 背骨事件や喘息になって以来
 言い訳が多くなってしまい 情けないのよ
 と言いつつ 出掛けてますが(笑)

曹洞宗ですか 我が家も実家もですよ。
2011/02/20 14:23  | URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集] ▲ top
- tonkoさん、こんばんは -
> 私も 車で留守番組で~~す

まあ、たしかに足元が危なかったですね。
スニーカーでしたが、滑りそうでした。

> 曹洞宗ですか 我が家も実家もですよ。

密教系のお寺は雰囲気が良いですね。
2011/02/20 18:13  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
-  -
素敵なお寺ですね。
禅寺らしい力強さを感じさせます。
雪が降って余計風情を増していますね。

本降りですね。
里は降らなくても山は降りますね。
雪の中を歩くのは好きなのですが、最近は坂道では
足もとが恐いです。でも恐る恐る・・・

お母様と一緒いいですね。
私の母はもう医者以外は外出しません。
こうした気力があるということはいいことですね。
2011/02/21 10:16  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集] ▲ top
- オコジョさん、こんばんは -
> 禅寺らしい力強さを感じさせます。

意外にも世田谷の中心地からこちらにお参りする講が今でもあるらしいです。相当人気があるらしくて、以前行ったときは「門の修復に◯億円」と寄進を募集していたのですが、それが出来上がっていました。

> 私の母はもう医者以外は外出しません。

うちの母も・・・ここ十年ぐらいは『私は留守番している』の一点張りでした。おかげで、夕食を用意するか早く帰るか・・・(^^;)

どういう風の吹き回しでしょうか(笑;)
最近家の周りを日に2回ぐらい30分ずつ歩いているので、体力が付いてきたような気がします。
やはり筋力が落ちると動けなくなりますから、努力も必要ですね。何歳になってもやり直しが効くってことを母に教わっています。

オコジョさんのお母様も、室内で良いですから歩けるうちに歩くとよろしいかとも~~

2011/02/21 22:23  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
-  -
われもこうさん、こんばんは
雪の中お出かけいいですね~
我が家は雪が一枚分覆っただけで出られなくなりますから・・・
四駆にスタッドレス!
あ~、そんな風にしてさっそうと雪の中を走らせてみたいです!
ほんとに感動的な景色ですね。
久し振りにお出かけになったお母様もさぞ驚かれ、喜ばれましたでしょう?
2011/02/21 23:19  | URL | Hulaさん #amXlFcx2[ 編集] ▲ top
- Hulaさん 様、こんにちは -
> あ~、そんな風にしてさっそうと雪の中を走らせてみたいです!

私は雪が降ったとたんに、母の送迎も無理です^^;
相方は信州の人ですから、雪なんて!ってところですね。

> 久し振りにお出かけになったお母様もさぞ驚かれ、喜ばれましたでしょう?

ええ、滅多にでない遠出がこれでしたから、楽しんでいました。
刺激がないとボケるから出かけようかと・・・このごろ積極的になりました。
2011/02/22 17:01  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/1440-8f602f81

| メイン |