クリスマスローズの新入りさん(2011-02)
2011/02/15/16:00(Tue)
先日の神代植物園でのクリスマスローズ展の即売会でうちの子にした新入りさんです。

原種系のオドルスさん、芳香があるというので香りを嗅いでいたら、「鼻に花粉が付いていますよ^^」と、笑われてしまいました。

3株有った中で、これが一番緑が濃かったけれど、剣先咲きのもいいなぁ~~と、散々迷った末です。

神代オドルス



こちら↓も「原種だけど、あまり販売されていなくて珍しいんですよ」と、言われて、ついその気になりました。オリエンタリス・アブシャシクスと名札に書かれています。白に緑が爽やかな印象です。庭に植えるには良さそうです。

神代クリスマスローズ


今年は、本当はセミダブルが欲しかったのですが、数が少なくて・・・それなら次の機会にすればいいのに、次は来年かもなんて思ったりして・・・(そんなことないのに^^;)、収穫の少ないのも寂しくて、目についたSDのこの子もお持ち帰りしてしまいました。

神代セミダブル

バタバタと慌てていたので、良かったかどうかわかりませんが、いつもよりは決断が早かったかと思います。


※ 神代植物園からお持ち帰りしてから、あれこれしているうちに雨だの雪だので、植え替えもままならず、しばらくこのままですね。

朝から仕事の予定でしたが、飽きると写真眺めてアップしたりしている時間のほうが長くなっていて・・・また焦ってます。

ワンコがいないと、時間のメリハリがつけられないのに気づきました。やれトイレだの散歩だのって面倒くさいけれど、だらだらしないで済んでいたのですね。
この記事のURL | クリスマスローズ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<熱海桜 | メイン | 荻窪・高はし>>
コメント
- こんばんは -
クリスマスローズどの花色も素敵ですね。
展示即売では種類や花色が多くて目移りしてしまいそうです。
2011/02/15 18:34  | URL | mico #NkOZRVVI[ 編集]
- こんばんは -
クリスマスローズ
可愛いです
色々あって 探し回るのも楽しみの
ひとつかなと思いました

上手に咲かせるのですから
見せて頂くだけで 嬉しくなります
私のは 薄紫のと
濃い赤がいつのまのか 咲いてました^^;
2011/02/16 00:42  | URL | tonko #5m2wgIxg[ 編集]
- こんにちわ -
はじめてみる種類です。
素敵な買い物をされましたね。
どれもいい花ではないですか。
植物園に行きたいとは思いますが、近くにないので、皆さんのお花で楽しませていただいてます。
2011/02/16 13:43  | URL | ネコビーバー #sy32fyL2[ 編集]
- micoさん、こんにちは -
> 展示即売では種類や花色が多くて目移りしてしまいそうです。

そうなんです。どれもみな持ち帰りたくなるのですが、お財布と場所を考えるとそうもいきません。
2011/02/17 15:48  | URL | われもこう #-[ 編集]
- tonkoさん、こんにちは -
> 私のは 薄紫のと> 濃い赤がいつのまのか 咲いてました^^;

あら~~、素敵ですね。
うちのは今年は遅いんですよ。
今年買った開花株ではなくて、以前からあるのは、さっき見てきたらようやく咲き始めたばかりです。
2011/02/17 15:58  | URL | われもこう #-[ 編集]
- ネコビーバー さん、こんにちは -
> どれもいい花ではないですか。

ありがとうございます。
最近の流行りもの(黒や紫など地味め・・・)とは少し違う方向なんですが(^^;)、どちらかというと明るい花を選んでしまいます。
2011/02/17 16:00  | URL | われもこう #-[ 編集]
-  -
あ 神代 毎年必ずいくのに。
今回パスにしてしまいました 心残り
みなさんの顔見たかったなあ
お持ち帰り可愛いはなばかりですね!
2011/02/17 21:43  | URL | fmama #-[ 編集]
- fmama さん、こんにちは -
> あ 神代 毎年必ずいくのに。

そうなんですね~~、fmamaさんは会員さんなのでしょうね?!

> お持ち帰り可愛いはなばかりですね!

最近の流行りはシックで渋いようですが、どうも明るい花の方に目が行ってしまって(笑;
2011/02/18 17:36  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/1436-70e6bdef

| メイン |