子安の里にて
2010/10/16/12:30(Sat)
※ ずっと前の逗子に行った時の続き・・・(3連休のは写真が用意できていないので^^;)


逗子海岸をすぐ上がったところ、湘南国際村のすぐ下に、「子安の里」と呼ばれる里山集落があるのは前から知っていました。江戸時代に開かれた里とも言われていますが、あまりの不便さに平家の落人伝説さえあるそうです。
ここに、タブノキの巨木があると、最近知ったので、先日のワンコとの遊びの帰りに寄ってみたのです。

子安の里と書かれた看板を抜けると、そこは車一台がようやく通れるような細い山道がくねくねと伸びています。すぐ見える場所に湘南国際村があり、トンネル一つ超えれば逗子の海岸線が通り、お洒落なお店が立ち並んでいるなんて、本当に考えられないような複雑な地形に点々と畑や家が時折現れます。


タブノキの巨木がある場所の地図がどこにも見つからず、とりあえず行ってみようと見切り発車で行ったのですが、炭焼き小屋の場所(実際にまだ稼働しているようです)まではわかったものの、その後はどこをどう行けばタブノキに会えるのか案内の印なども見当たらず困りました。

細い三叉路で庚申塚を見つけますが、草に埋もれています。

        子安の里3





子安の里2




とりあえず、ここに車をおいて、さらに細い道を歩いて上がってみますと、こんなところに?と驚くような場所に民家があり、フウセントウワタなどの花も見られます。

子安の里4

    子安の里5

エドと光流を連れているのに、痩せ猫たちがあちこちにいて、逃げもしなくて、大変です^^;

男性が庭仕事をしているお宅を見つけて尋ねてみると、「今通ったばかりのところを左に入る道を10分ほど行ったところにあるんだけど、今は通れるかな~~?」と、なんとも頼りない返事です。

子安の里6

この家の横の空き地で咲いていた、初めて見る白い花↑↓、さっといい加減に撮りましたが、オコジョさんのところで見た白いタデ科の花によく似ています。

※追記、オコジョさんから「シロバナサクラタデ」と教えていただきました。いつもありがとうございます。

子安の里7


この電柱を左に曲がって行ってみましたが、『ゴミを捨てるな』という看板があり・・・・ボートなどの粗大ごみが多数打ち捨てられているような凄まじい場所です。


子安の里8


立ち入り禁止の立て札と共に、何本かの道が行き止まりです。
こんなところを通ります・・・

10092659


どうやら、もう道がない状態です。
あるサイトに、2010年の春にタブノキまでの道が整備されたと書かれていたので、この道ではなさそうです。

子安の里9


元の道に戻り、ちょうど出てきた人に再び伺うと、「今は、長屋門のある場所から登るしか行かれない」と教えてくれました。それから、その長屋門を探すのに手間取り(汗;)・・・今回はそこから数十分歩くのは時間的に無理なので諦めました。

お次のお楽しみということにして、次回に逗子に行った折には、その長屋門から、歩いてみようと思っています。
別のサイトで、タブノキのある大体の場所はわかりましたが、そちらの地図にも道は書いて有りませんでした。 巨木を探し求める道は険しいのです(笑;)

この記事のURL | おでかけ | CM(18) | TB(0) | ▲ top
<<「とらや」と「TORAYA」 | メイン | ホトトギス>>
コメント
- こんばんは -
巨木への道も大変ですね。
でも、こうして、苦労して探し回ったことを、後になっても
楽しく思い出すかもしれません。

庚申塚の草深い感じも良いですね。
石仏は青面金剛かななどと勝手な想像をしてしまいました。

このタデはシロバナサクラタデですね。
覚えていて頂きありがとうございました。

タブノキ、次は会えますね。
2010/10/16 17:50  | URL | オコジョ #H6hNXAII[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/16 19:30  | | #[ 編集]
-  -
巨木への道は険しいのですね(笑
会いたいものに巡り会えた時の喜びは格別ですね~
次回は見つけて下さいね!
相変わらずお忙しい様子ですね^^
無理しないで下さいね♪
新宿でのランチ。美味しそうですね。
いつも感心しますが、一人でお店に入れるところが
本当に素晴らしい!!
私には絶対無理です(汗; 何とも羨ましい^^
パスポートの書き換えですか。
私達は、結婚した時に行ったきりですから・・
それから更新もしていません。
パスポ-トの写真を見るのが怖いです(^^;
2010/10/16 20:55  | URL | kaboとaki #-[ 編集]
- 道のり -
巨木を求めてどこまでも
草深いところまで行って
こうなったら 見つかるまで探すしかないですね

自然児 われもこうさん 頑張れ!
2010/10/16 22:16  | URL | tonko #RgyCeBHA[ 編集]
- 今回は残念でした(^_^;) -
でも、中々見付けられない場所を行くのも楽しいですねe-343
次回の「巨木への道」レポート楽しみにお待ちしておりますv-290
2010/10/16 22:17  | URL | nmzk #Wh5SkbOM[ 編集]
- オコジョさん、こんばんは -

> でも、こうして、苦労して探し回ったことを、後になっても楽しく思い出すかもしれません。

そうあって欲しいのですが、その前に見つけないといけませんね(^^)

> このタデはシロバナサクラタデですね。

ありがとうございます。この花を見た直後に確かオコジョさんのブログで拝見して、そうかな?と思っていたのです。
こちらでは珍しいタデのようですから、もう少しじっくり見ておけば良かったと後で後悔しました。
2010/10/16 23:35  | URL | われもこう #-[ 編集]
- 鍵コメ?さん、こんばんは -


うわぁ~~、詳しい場所、覚えていらっしゃるなら教えていただきたいですヮ(笑)

凄い!!本当にあちこちお出かけになられていますね^^
2010/10/16 23:38  | URL | われもこう #-[ 編集]
- kaboとaki 様、こんばんは -
> 巨木への道は険しいのですね(笑

行き当たりばったりの見切り発車ではやはり無理がありました^
次回は、近くの方から徹底的に教えていただいてから行動することにします^^

> いつも感心しますが、一人でお店に入れるところが 本当に素晴らしい!!
> 私には絶対無理です

そうですか? そう思い込んでいらっしゃるだけではないかしら^^
東京ですと、そういう方が多いので、ほとんど気になりませんよ。デパート等では一人用の席が用意されていたりもします。

学生時代から学食で一人で食べるのも平気でしたし、仕事も一人で出かけることが多かったので、図々しくなっています(汗;
今どきの学生さんは、ひとりで食べるのを見られたくなくて、トイレで食べる子もいるとか・・・びっくりです。
2010/10/16 23:45  | URL | われもこう #-[ 編集]
- tonkoさん、こんばんは -

> こうなったら 見つかるまで探すしかないですね

はい、そうする所存です^^
激励ありがとうございます(笑)
2010/10/16 23:46  | URL | われもこう #-[ 編集]
- nmzk さま、こんばんは -
> でも、中々見付けられない場所を行くのも楽しいですね

今回はまったく看板一つ出ていないので、苦労しました。
この木を知った本やサイトにも、「土地勘がないとわからないばしょにある』と書かれてはいたのです。

地元の方にしっかり伺っておけば良かったと反省しました。
2010/10/16 23:55  | URL | われもこう #-[ 編集]
-  -
子安の里、三浦へ行くと、名前はよく聞きますが
タブノキの巨木があるのですね。
今回は残念でしたけど
フウセントウワタにシロバナサクラタデ、
可愛い花に出会えたのですね♪
次は、ぜひタブノキの巨木を!
見せていただくのを楽しみにしています♪

↓のホトトギス、江戸の華、というのですか。
青味がかかった色、ホントに上品で綺麗ですね。
庭の手入れシーズン到来ですけど
行楽にもいい時期でもあり、この時期は毎年、
身体がいくつか欲しいって真剣に思ってしまいます^^;
無理をされませんように、記事のUP、気長にお待ちしています♪
2010/10/17 13:25  | URL | かぷちーの #rIG/kuhY[ 編集]
-  -
こんにちは。
お誕生日のお祝いありがとうございました。
巨木と言えば、世田谷の善養寺に東京都の天然記念物
である榧の木を確認しました。
既に確認済みでしょうか?
2010/10/17 22:05  | URL | 君平 #3/VKSDZ2[ 編集]
-  -
今回はタブノキの巨木に会えなかったのですね
でもすごいです!
こうして草深いところまで分け入って、探されるなんて!
次回はきっと見つかりますね

フセントウワタ珍しい植物ですね
それに、シロバナサクラタデ。
巨木を探しながらもしっかりこうしたものに目が行くところがわれもこうさんですね!
2010/10/17 23:24  | URL | Hulaさん #amXlFcx2[ 編集]
- かぷちーのさん、こんにちは -
三浦は海辺も良いですが、大楠山をはじめ、山もなかなか良いですね^^

シロバナサクラタデで出会えたのはとてもラッキーでした。


> 身体がいくつか欲しいって真剣に思ってしまいます^^;

ホントに!元気な体が3つほどあると助かります(笑;)
2010/10/18 14:50  | URL | われもこう #-[ 編集]
- 君平さん、こんにちは -
リッツでリッチな甘い夜を過ごされて(*^。-*)、もーーー羨ましいかぎりですね^^

> 世田谷の善養寺に東京都の天然記念物 である榧の木を確認しました。

それ、知りませんでした。巨木は神社仏閣に多いですよね。
先ほどネットで確認してみました。第三京浜の入り口はよく使うのですが、遠回りしないと・・・

行かれるような行き難いような・・微妙な場所なんですが、いつかチャレンジしてみます。
情報、ありがとうございます。
2010/10/18 14:55  | URL | われもこう #-[ 編集]
- Hulaさん 様、こんにちは -

> こうして草深いところまで分け入って、探されるなんて!

いや、この道ではないとほぼ確信していたのですが、ワンズの散歩を兼ねまして、こういう道を歩くのも楽しいものです。(^^;)


> それに、シロバナサクラタデ。

フウセントウワタは、花材として育ててる園芸農家が多いので、良く見かけますが、白花桜蓼とは初めての出会いでした。それもあとから気づいたので、じっくり観察して楽しみことができなくてちょっぴり後悔しています。

2010/10/18 14:58  | URL | われもこう #-[ 編集]
-  -
われもこうさん おはようございます。

タブノキ・・・これは、大きなきのこ雲状になる木でしたか・・・田舎にはこれが多くアリマシタガ・・・アコウノキと呼んでいましたが・・・。

ワンコつれての薮歩き疲れますね・・・。笑)

2010/10/19 07:20  | URL | ひげ #-[ 編集]
- ひげさん、おばんです^^ -

> タブノキ・・・これは、大きなきのこ雲状になる木でしたか・・・

タブノキもアコウノキも、どちらもしかと確認して見た覚えがなくて・・・同じかどうかもよくわかりません。
タブノキは椨の木と書いて、クス科だそうです。いつかそのうち、しっかり見てきます(笑;

> ワンコつれての薮歩き疲れますね・・・。笑)

おとなしいワンコですと疲れないのですが・・・、好き勝手に行きたがる子と一緒ですと、メッチャ疲れます(汗;
2010/10/20 22:15  | URL | われもこう #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/1357-7df3a855

| メイン |