下町散歩
2010/04/26/12:30(Mon)
路地を歩いているエドですが・・・

2010032101


ここはどこ?

2010032102



超高層タワーマンション群とごちゃごちゃとした路地裏・・・
奇妙な対比が見えるのは、下町の佃島界隈です。


エドが一時帰宅した翌日,有楽町まで出かけましたが,目的のイベントが中止だったので・・・その足で佃から日本橋あたりを少し歩いてきました。


時計台のある小学校の向こうにそびえる高層ビル

2010032110

佃は島ですから,橋を渡らなければ行かれません。

2010032111

ちょっと迷って、行ったり来たり・・・こちらはかの勝鬨橋です。

2010032105



超高層ビルからほんの一本道を渡れば,そこには別世界

2010032112

人ひとりしか通れないような路地の先にお地蔵さんがあるようです

2010032116

なんと、狭い路地の中程の左側にお地蔵さんがあって、大きなイチョウの木もあるのです。ちょうどお参りしている方がいらっしゃいました。でも周りは家々・・・どうなっているのでしょう

2010032114


路地を抜けて,振り返ってイチョウを撮ろうと思いましたが・・・あまりに生活感に溢れていて,撮りにくいです(笑;
真ん中にちょこっとイチョウの枝が見えるのですが・・・

2010032117

路地を抜けたところにも神社がありました。そこにもイチョウ

2010032115

ウィキペディアによると、『1590年(天正18年)に、徳川家康が関東下降の際、摂津国佃村(現在の大阪府大阪市西淀川区佃)の漁夫33人が江戸に移り、1645年(正保2年)には現在の地に百間四方の土地を埋め立てて築島し永住することになり、この島を故郷にちなんで佃嶋と命名した』そうです。


佃小橋と大川端リバーシティ21。

この高層ビル群は石川島播磨重工業 の跡地です。漁夫や佃煮の島から造船の島,そして職住接近のマンション群のある住居地区へと変貌しているのです。


2010032116

往時の面影が残っています。

2010032117


大阪からの移住をならではの、住吉神社

2010032104

電池切れ間近をだましだまし撮っていましたが,住吉神社で真っ暗に・・・

少し(だいぶ?)前、桜はまだ咲いていない時で,桜まつりが始まったばかりの日でした。境内では,はっぴ姿のいなせなオニイサン達が甘酒とぜんざいをふるまってくれていました。歩き疲れた体に甘さがしみわたりました。

かつては大阪からの移住者でも、400年以上の歴史を経て,生粋の江戸っ子となっているのも面白いです。今も昔も、江戸・東京は地方からの移住者達が作り上げているのでしょう。


エドに水を飲ませようと立ち寄った公園の水場で,バケツにおたまじゃくしを入れている子どもと近所のおじさんおばさんに水入れをかしてもらったり、気楽に会話ができて、下町ならではの人情を感じさせてもらえました。
この記事のURL | おでかけ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
下町をエド君を連れての散策、
いや~、粋ですね~!!!
かえりもです!なんちゃって(汗;

狭い路地裏のお地蔵さんや、神社、さすが下町ですね
高層マンションとの対比も面白い一枚だと思いました。

電池が無くなってから先の下町の光景も見てみたかったです!!!

2010/04/26 15:14  | URL | Hulaさん #amXlFcx2[ 編集] ▲ top
-  -
都内路道 ちい散歩で見て なんどかあっちこっち歩いた事があります
住吉神社大阪のは何度か行っていますが、東京のを見るのは初めてで 見ました
ありがとう
2010/04/26 15:57  | URL | エフママ #nlnTgiQk[ 編集] ▲ top
- こんにちは。 -
新しさと、昔ながらの面影。
どう言ったらよいのか分からない、
なんとも言えない気持ちになります。
母の実家が池袋にあり、昔遊んだ風景と
今、変貌を遂げた町並みを見たときも
なんとも言えない気持ちになりましたけど・・(笑

余談ですが、↓のランチ・・ すごいですね^^
嬉しい驚きなら、何度でも体験したい♪ ですね。
by aki 
2010/04/26 18:01  | URL | kaboとaki #-[ 編集] ▲ top
- 私も好きな場所です(^O^)/ -
ここは大阪の佃村の漁師が家康を救った(大阪の陣で佃の漁民が家康を堺に渡したと云われています)ということで、家康が幕府を開いてから、佃の漁民は全国どこでも漁ができるという家康直筆の許可証を持っていました(その後、大阪の佃村に持って行かれたとのことでしたが、今はどこに有るのだろうv-362)。
2010/04/26 22:53  | URL | nmzk #Wh5SkbOM[ 編集] ▲ top
- Hulaさん 様、こんにちは -

> いや~、粋ですね~!!! かえりもです!なんちゃって

山田くん,座布団2枚!!(笑;


初めての街を散歩するのって面白いですね~~^^
下町にはやはり人情がありました。

> 電池が無くなってから先の下町の光景も見てみたかったです!!!

以前お取寄をしていた佃煮屋さんを発見したり,出かけるときは電池チェックを忘れないようにします。(携帯で撮りましたが,アップが面倒でやめちゃいました(笑;)
2010/04/27 14:35  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- エフママ様,こんにちは -

> なんどかあっちこっち歩いた事があります

そうですか! 都内も歩くと面白いところがたくさんあるのでしょうね
なかなか楽しい場所でした。

コメントありがとうございます
2010/04/27 14:37  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- kaboとaki 様、こんにちは -

> 母の実家が池袋にあり、昔遊んだ風景と 今、変貌を遂げた町並みを見たときも
> なんとも言えない気持ちになりましたけど・・(笑

それでは,東京もお詳しいはずですね^^
私が住んでいる街も、子ども時代には田んぼや小川がありました。
変わるものもあれば、変わらないものもきっとあるあのでしょう。

> 余談ですが、↓のランチ・・ すごいですね^^

kaboさんとの「いい夫婦デートランチ」に,いつかどうぞ(笑)
女性にはかなりの高得点になるのは間違いないですよ~~v-272

2010/04/27 14:42  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- nmzk さま、こんにちは -

> ここは大阪の佃村の漁師が家康を救った(大阪の陣で佃の漁民が家康を堺に渡したと云われています)ということで、家康が幕府を開いてから、佃の漁民は全国どこでも漁ができるという家康直筆の許可証を持っていました

へぇ~~!そういう理由での移住だったんですか。勉強になりました。ありがとうございます。住吉神社を祀っているけれど,下町の江戸っ子というところが,興味深かったです(笑)

2010/04/27 14:46  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/1196-87af2d7d

| メイン |