2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
下諏訪散策4「諏訪大社・下社春宮」
2009/11/17(Tue) 15:00
下社秋宮から西に1キロと言われて歩いて着いたのが春宮です。
こちらも修復中でした。

   春宮01

春宮の御柱です。
           春宮02

境内からの眺めです。大きな石の鳥居ですが、これを作った人が石仏も作っています。(その万治の石仏はまた後ほどに。)
向こうの道の真ん中に橋が見えてます。かつては川にかかっていて下馬橋と言われて、皆この橋の手前で馬を下りたそうです。

   春宮03



春宮のすぐ西横には砥川が流れています。イワナらしい魚影がみえるほど清らかな水でした。

   春宮03

山は紅葉していましたが、まだこちらは染まり始めたばかりです。川の中にある島は浮島と言い、どんな大水にも流れず下社七不思議の一つだそうです。お社は浮島社と言い、鎌倉武士などもここでお祓いを受けて身を清めてから八島高原まで登山したと伝えられているそうです。八島は昨年行きましたが、霧ヶ峰高原のこれまた先になり、夏には高原植物が咲き乱れる良い場所です。

   春宮04


親子で川遊びに興じられるほど、好天で穏やかな日でした。朝のうち霧が流れていた霧ヶ峰はこの後に再び上ったら土砂降りでしたが・・・・

    春宮05
この記事のURL | おでかけ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<下諏訪散策5「万治の石仏」 | メイン | 下諏訪散策3 「下社秋宮の三葉の松と梶の木」>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/1082-0fe5f527

| メイン |