大江戸骨董市 in 東京国際フォーラム
2009/09/16/15:30(Wed)
私の楽しみのひとつに、骨董市巡りがあります。

ここ2年ほどは、友人から平和島の骨董市を教えてもらってそちらに年に数回出かけるのと、毎月第三土曜日に開催している大和の骨董市に行くこともたまにあります。父の介護を終えてからは、友人たちと京都の弘法さんや天神さんの市に出かけるのも楽しみです。市を眺め歩きながら、かつてどんな人々が使っていたのかとか、当時の歴史を考えてみたり、それなりに想像を働かせる場面は多く、楽しい散歩になります。

それが、先々月でしたか?ビッグサイトで開かれた骨董市で、素敵な品と出品者にめぐり会い、その方と大和で出会った業者さんも「大江戸骨董市に出ています」と言うので、先月末に初めてそちらに行ってみました。


東京国際フォーラムと言ってもピンと来ない方には、旧都庁というとわかるでしょうか、有楽町の駅前、少し歩けば丸の内~東京駅です。コンサートや講演会などを開くホールがありますが、その中庭が市の青空会場です。

   大江戸骨董市01

たいていは第一日曜日と第三日曜日の開催だそうですが、8月は真夏なので、最終日曜日の一回だけでした。8月30日の東京国際フォーラムの中庭です。






この日は、お昼前から雨の予報でしたので朝イチの9時前に着いたのです。朝のうちからときおりパラパラッと降り出すのですが、大降りにはならない・・・品物を片付けるお店もありましたが、なんとかお昼まではもってくれています。

   大江戸骨董市02

8月とは思えないぐらい涼しい一日で薄暗く、野外の市としては歩きやすかったです。

   大江戸骨董市04


とりあえず、初回でしたしお天気も悪く、急ぎ足でどんなお店が展開しているのかだけをチェツクするつもりで回りました。

和物・洋物・・それぞれにけっこう出店者も多いし、何より近くて交通の便が良いので大和よりいいかなぁ~~という雰囲気です。

   大江戸骨董市03


収穫なしで帰る寸前に、最後に見たお店がビッグサイトで知り合ったところで、蝶々の可愛い豆皿を手にすることができて嬉しい一日となりました。

業者さんや別の買い手さんと話したりして勉強になることも多く、人柄の良い業者さんに出会えるとうれしいです。何より、見たこともないような素敵な器に出会える瞬間は、到底手の届かない物であってもとてもうれしいものです。欲しいものを値引き交渉する時などもなかなか楽しい経験です(笑;)



骨董品を見始める以前から和陶器ことに有田焼を眺めるのが好きでした。現代の作家さんでお気に入りの食器を揃えた事もあり、それはいまだに使っています。しかし、4年ぐらい前に念願の有田陶器市へ出かけた際に、そこで一番気に入ったのが実は古い磁器でした。現代物とは違う土や絵付けの良さに触れられたからです。それ以来、青山の骨董通りや乃木神社などの骨董市に出かけるのが楽しくなりました。もっとも、骨董と言っても、あの中島さんが「いい仕事してますね~~」なんて唸るような品とは無縁でして、そういうものは眺める専門です。普段に使える雑器や豆皿、民芸品などコマコマして手の届く物限定です(笑;)
李朝や美術品・洋物・ガラス器にも手は出しません(出せません^^;) 相方などは、民芸の壺や鍵や灯りなど小さな金物が好きなようで、好みは違いますが一緒に歩けます。


それでも、嘘か真かわかりませんが、すごいお値段の品々も目の前で見せてもらえるたり触らせてもらえるので、これまた社会勉強と楽しませてもらっています。300年ぐらいの時間を経て存在しているだけでも素晴らしいし、機械に頼らない分その技に見惚れることも多いです。


私のような素人には真贋はわかりませんし、俗に言う掘り出し物はこういう開放的な市ではあり得ませんので、気に入った品が値段と折り合えば、それでよいのです。それでも、4年ほど見ていくうちに、なんとなくどういう業者ならどこまで信頼できるかな~~ぐらいはわかって来るようです。
あ~~、これはお店巡り歴と言うより、年の功でしょうか(笑;


この記事のURL | my favorite mono | CM(14) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
骨董市巡りですか
素敵なご趣味ですね
かなりお勉強もされていらっしゃるんですね

韓国に駐在していた事がありますが、インサドンには
骨董のお店がたくさんあって、覗くだけはしましたが、買った物はないです。
東京フォーラムの骨董市の事は知りませんでした。
近くていいですね。来年は覗いてみようかしら?

実は私、よく解らないのに、友人に連れられて、東京の骨董屋さんに行った事があるのですが、そこで、フランスの旧家の骨董というお皿を買いまして・・・
(私にはかなり高価でした!)
でも、帰宅してよく見ると、恥ずかしいほど良くないんですv-12

今でも時々出してきては、ぞーっとしながら、若かったなーと苦笑して見てます。

2009/09/16 21:42  | URL | Hulaさん #amXlFcx2[ 編集] ▲ top
-  -
ヽ(^∀^*)ノハーイ♪こんにちは~★☆

”お宝鑑定団”みたいですねぇ~!!
骨董ってよく分からないので、手が出ませんよぉ~。
見るだけならねぇ~。o○ (^0^*オッホホ
2009/09/17 12:43  | URL | 歌まろ #Tfao6s9E[ 編集] ▲ top
- 私も行きたいです -
私の大好きな記事ですね^^
陶器市にも行きたいです~
私は、信楽が好きで・・
我家の食卓にも並びます。
ただ、食洗機に入れられないので、不便ですよね(汗;
今回も掘り出し物ありましたか~
見て交渉して購入する。。
楽しい時間ですよね♪
いつか御一緒出来ると良いですねi-236  by kabo
2009/09/17 13:25  | URL | kaboとaki #-[ 編集] ▲ top
- Hulaさん 様へ -
こんにちは

> インサドンには 骨董のお店がたくさんあって、覗くだけはしましたが、買った物はないです。

李朝もの、中国もの・・・たくさんありますが、まるでわかりません。
人気はすごくあるようですが、怖くて素人にはなかなか買えませんね

> そこで、フランスの旧家の骨董というお皿を買いまして・・・

おそらく、私にはとても手のでない分野でしょう(笑;・・・、たとえ偽物でも、気に入って使えるなら良いのですが・・・相方も私も最初は・・・お勉強料を支払ってます(滝汗;
やはり、それなりのお店でそれなりのお値段を出せばよいモノは買えるのでしょうが、私たちは、このがらくた市の雰囲気が好きで楽しいんです(笑)
掘り出し物・・というか、普通のお店にはなくて、しかもお値段に応じて好みに合ったものが見つかったときだけ、買います・・と言っても、おこづかいの範囲で、ホントに高価なものはいつも指をくわえて見ています。眺めているだけでも楽しいですよ
2009/09/17 14:57  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- 歌まろ様へ -
こんにちは

> ”お宝鑑定団”みたいですねぇ~!!
そう、伸助さんのあの番組よく見ますよ(笑)
そんな00が多いモノは買えませんが、いろいろ雑多なモノも会って、楽しいんですよ~~

先日の会場でも、万年筆に詳しいお客さんがいて、売り手がタジタジ・・・・これは偽物だけど、この種類の偽物は珍しいからいいね~~なんてね(笑;

「病気」の人って意外に多くて(私たちはまだその領域ではないですよ~~)、その分野それぞれに詳しいとまた、話を聞いていても面白いんです

2009/09/17 15:01  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- kaboとaki 様へ -
こんにちは

> 私は、信楽が好きで・・
kabo、さんは土物がお好みなんですね~~
私はどちらかというと白地に藍色の有田が好みなんです(笑;
でも、夫はもう作られていない仙台の堤とか青森の白岩などの日常雑器が好きで、似たような壺がコロコロゴロゴロ・・・メダカ入れたのも6鉢ぐらい・・・置き場に困るんですョ

> 今回も掘り出し物ありましたか~

今回は、蝶々柄の豆皿が人気で、欲しいと言っていた方がいたときに売り手が留守で~~タイミング良く手に入りました。10枚あって先に5枚買った方は相当選び抜いたんですが、残り物ということでお安くしてもらえました。あんまり違いがなかったのでちょっとだけ嬉しくなったりして・・v-218
2009/09/17 15:14  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
-  -
われもこうさん こんにちは・・・。

古書屋ではなく、こんな所で本を探すと以外と面白い本が手にはいったりしますね・・・骨董品は解かりません。笑)
2009/09/17 17:17  | URL | ひげ #-[ 編集] ▲ top
-  -
こんばんわ

ご夫婦が同じ骨董の御趣味をお持ちなんですね
うらやましいです
お二人で、骨董市をふらりと訪ね、時間を気にせず
ゆっくりすごし、気に入ったものがあれば手に入れる。
お家に帰ってから、またそれを眺め、その日一日の事を話して・・・
あー、なんて素敵なんでしょう
2009/09/17 22:17  | URL | Hulaさん #amXlFcx2[ 編集] ▲ top
- 昨日 -
われもこうさんにコメントしたのでお返事読んで見ようときましたら、
すっかり忘れていたことにきずきました。昨日は送信ができなくあきらめたんです。

再度、気が抜けたコメントですが、この近代ビルの国際フォーラムでの骨董市、東京で骨董市に行ったことがないので気がひかれます。しかしこの場所代高そうなのでその分、売り物も高くなりそうねぇ~、でも観るだけならいいわよねぇ~~・・・笑
2009/09/17 22:29  | URL | ヘルブラウ #pDmV/urE[ 編集] ▲ top
- ひげ様へ -
こんばんは

> 古書屋ではなく、こんな所で本を探すと以外と面白い本が手にはいったりしますね・・・
古書店巡りもまたけっこう楽しいですね~~~難しい本はわかりませんが、本はまた場所取りと重いので、なるべく見ないようにしています(笑;


2009/09/18 00:55  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- Hulaさん 様へ -
再び、こんばんは~~

> ご夫婦が同じ骨董の御趣味をお持ちなんですね   うらやましいです

羨ましい~~~なんてほどのことはありませんョ
相方と友人たちは休日ともなると、暇さえあれば海に山にと外遊びに出掛ける人たちでして、趣味はまったく違うんです(笑;・・・まあいわば、「たまにはカミさんのご機嫌取りでもしないとまずいなぁ~~」という程度だと思います(爆;・・・ただ、好奇心が強くて、あれこれ興味を持つことは共通しているかもしれません。

市は、友人やその骨董の師匠のお話を伺える場となる時もたまにはあるんです。そのお師匠さんは、骨董の本も出していますが、これがまた由緒正しい高価な骨董ではなく、雑器との出会いばかりで、面白いんです(笑;

2009/09/18 01:03  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- ヘルブラウ様へ -
こんばんは

> 昨日は送信ができなくあきらめたんです。
それは・・お手数をおかけしました  m(._.)m ペコッ 

> しかしこの場所代高そうなのでその分、売り物も高くなりそうねぇ~、でも観るだけならいいわよねぇ~~・・・笑

場所代・・は、わかりませんが、中庭ですからさほど高くはないでしょう・・それより、ビッグサイトや平和島のほうが室内なので、高いかもしれません。場所代だしたいから買ってなんてよく言われます(笑;
見るだけならタダです~~あっ、ビッグサイトは入場料取るんでした・・・全国から業者がくるので、それだけの事はありますが・・・
2009/09/18 01:07  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
- 見るのは大好き -
 見るのは楽しく面白いですね。
 お菓子を 盛った いいお皿を ここで見せてもらっているので 今度は 
 どんなのかなと 期待しています。
2009/09/18 10:53  | URL | 小紋 #-[ 編集] ▲ top
- 小紋さまへ -
こんにちは

>  見るのは楽しく面白いですね。

ええ、見ているだけでもすごく楽しいです。

>  今度は どんなのかなと 期待しています。

ありがとうございます
そのうちにお菓子でも・・・^^;
どうしても好みなので、前のと似ているかもしれません(汗;
2009/09/18 16:32  | URL | われもこう #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://waremosiro.blog55.fc2.com/tb.php/1047-62845895

| メイン |