ベニシジミとアイタデ
2010/09/30/16:00(Thu)
先日の雨上がりの時、庭に飛んできたベニシジミです。

10092201



10092205
この記事のURL | 庭・・・ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
雨あめ降れふれ?♪
2010/09/29/01:00(Wed)
今日はようやくお日様が顔を出してきましたが、昨日のは凄まじかったです。

もっと早く言ってくれればいいのに、10時頃電話が来て当日中に振り込まなければならないものが出てきて、雨の中、仕方なく〒局&銀行へ!

〒局に着くかつかないかにドン!と雷様と同時に土砂降りの雨

なんとか用事を済ませて、家の目の前の駐車場まで着いたものの、傘を差してもずぶ濡れ覚悟の降りかたで車をおりられる状態ではなく、そのまま10数分ラジオを聞きながら閉じこもっていました。

久々に、ゲリラ豪雨とも言えそうな凄まじい降り方でした。


雷が超苦手なエドっ子をサークルに入れっぱなしにしてきたため、ほぼ私の外出中泣きわめいて、母を相当困らせたようです (;´Д`A ```~~~


そんな雨でも、ひとつだけ良いことが

この記事のURL | 美味口福 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
海辺?にて
2010/09/28/16:20(Tue)
エド(とエド父)が帰宅した翌日の土曜日 10092515


   
のんびりとした浜辺に見えますが(笑)、どこかというと~~~~

  10092501     10092513
 

この記事のURL | おでかけ | CM(14) | TB(0) | ▲ top
ただいま~~♪
2010/09/27/18:30(Mon)
光流ニイちゃん、ただいま~~~
(9月24日のお昼すぎに帰宅のエドと光流との10日ぶりの再会です)
・・・・・また、このうるさい弟が戻ってきたのか(´~`)と思っているはずの光流

10092406


トリミングしてもらって、すっかり小顔になって一回り小さく見えるエドです

10092405

こんな殊勝な顔をしていますが・・・・

この記事のURL | わんこ  | CM(12) | TB(0) | ▲ top
エドです
2010/09/23/23:59(Thu)
こんばんは、エドです。
今朝から雨降りで急に涼しくなりました。 今日は雷さんがよく鳴る日で、そのたびにボクは騒いでいました。(たぶん・・)


2週間前にボクが行った長野の高原でのキャンプレポートです^^

10091201

ボクは左はじにいます。 夜はとうさんと一緒にテントで寝られてハッピーでした。
この記事のURL | わんこ  | CM(20) | TB(0) | ▲ top
洞元湖畔の花たち
2010/09/23/16:30(Thu)
洞元湖畔で、エド父が釣り船をリサーチしている間、周辺をうろついて花を探してみました。

藪のようになっているけれど、花は意外に可愛い紫

0904洞元湖04

    0904洞元湖05

この記事のURL | 花いろいろ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
今日の公園、お月見と敬老の日
2010/09/22/23:59(Wed)
もうお彼岸というのに、まだまだ猛暑日の今日
それでも、いつもの公園散歩

  092204

エドが居るときは、とても聞き分けがよく健気な光流ですが、一人っ子となると、早く散歩にいきたいと鼻で泣くし、ご飯が欲しいと要求して泣くし、おうちにはいりいと網戸を叩く・・ワガママ犬に変貌中(>人<)・・・エドが居るときは我慢してるのかな~~?
この記事のURL | 散歩道 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
奈良俣・八木沢ダム
2010/09/21/12:20(Tue)
9月4日に尾瀬の入り口周辺をぶらりしていましたが、相方の本来の目的地はこちらのようでした。

まず、こちらは奈良俣ダムです
いわゆるダムと言って想像するコンクリートの壁のようなのとは違う型式で、ロックフィルダムというのだそうです。岩石や土砂を積み上げて作るようです。

    naramata (←クリックすると大きくなります)

洪水吐きは真ん中ではなくて、左岸にあります(画像では向かって右)
このダムでできた人造湖のならまた湖の湖畔にはキャンプ場がたくさんあるのですが、もう一カ所を優先して、こちらは通り過ぎます。
この記事のURL | おでかけ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ピッチェリーかな?
2010/09/21/12:15(Tue)
もう枯れたとばかり思っていた鉢から新芽がにょきにょき出てきたかとおもうと、あれよあれよという間に豆粒みたいに可愛い蕾がついて・・・

多分(汗;)前に買って植えたまま、一度も咲いていない実生のピッチェリーだと思うのです。
名札は抜けてるし、記録はPCクラッシュで消えてるし、いい加減な花作りですので、名前なんてどうでも・・(と言い訳ーー;)

  ピッチェリー03
この記事のURL | クレマチス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
湯けむり街道~照葉峡
2010/09/20/12:20(Mon)
奥利根水源の森を出て、湯けむり街道をふたたび水上方面へ下って行くと、道路の脇に木の根沢という流れがあり、あちこちで滝となっています。
照葉峡(てりはきょう)と呼ばれる渓谷の地だそうで、5kぐらいの間に大小11の滝があるそうです。

(潜龍の滝・岩魚の滝・白龍の滝・山彦の滝・翡翠の滝・木精の滝・つづみの滝・不断の滝・時雨の滝・木の実の滝・ひぐらしの滝)

渓谷に沿った街道なので、次々に現れる滝を楽しみながらドライブできます。
たくさんあるので、一部だけ・・

   照葉峡01

この記事のURL | おでかけ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
スカイプ
2010/09/20/00:30(Mon)
便利な時代になりました。

海外出張中の相方ともこれ↓で無料で電話できます。

      スカイプロゴ

この記事のURL | 暮らし | CM(6) | TB(0) | ▲ top
奥利根水源の森
2010/09/19/11:11(Sun)
坤六峠を奥利根に向かって63号線(奥利根湯けむり街道)を行くと、開けた地が見え、一瞬だけど気になる木?が見えたので、Uターンして戻ります。

   0904水源の森13

よくよく見ると,なんととても背の高いウバユリがスクっと立っていました。

この記事のURL | おでかけ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
片品周辺の花たち
2010/09/17/14:45(Fri)
水を汲んだ滝や空き地周辺、道路脇のほんの100mほどの場所で沢山の花たちと出会えました。

可愛かったのはゲンノショウコ

0904片品花01  0904片品花05

この記事のURL | 花いろいろ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
光流と江戸?
2010/09/17/14:40(Fri)
末っ子のエド             ニイちゃんの光流

10091501   10091502
この記事のURL | わんこ  | CM(2) | TB(0) | ▲ top
片品周辺へ(3)ランチと!
2010/09/16/12:01(Thu)
鳩待峠の入り口で、車の乗り入れを拒否されて・・・大清水で遊んだあと、ふたたび沼田街道から国道63号を通って、鳩待峠方面へ向かいますが・・・

おなかがすいたので、ランチです。その前に、途中の滝から水を仕入れました。

   100904片品26

この記事のURL | おでかけ | CM(12) | TB(0) | ▲ top
ちょっとそこまでぱんかいに^^
2010/09/16/12:00(Thu)
歯医者さんに行ったついでに,ちょこっと世田谷線に乗って寄り道です

   松陰神社091403

  ↑廃線ではありません。ちゃんと動いてます^^
  都内とは思えないほど、のんびりした路面電車です。

この記事のURL | 美味口福 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
片品周辺へ(2)大清水にて
2010/09/15/15:00(Wed)
尾瀬の入口ぐらいには行ってみようと、まず鳩待峠へ向かいましたが,考えが甘すぎました。鳩待峠はマイカー規制中で,しかも規制がなくても朝の8時頃には満車になるとか・・・

とりあえず、駐車場が広い大清水へ向かって雰囲気だけ味わうことにします。

0904大清水01
この記事のURL | おでかけ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
片品周辺へ(1)吹割の滝~
2010/09/14/21:00(Tue)
まだまだ猛暑日だった9月4日に、片品周辺をエドと一緒にぶらりドライブしてきました。

尾瀬には行ったことがないので,行きたいのですが、何しろワン連れのいつもの行き当たりばったり、とても尾瀬とは言えませんので片品周辺と(汗;)

相変わらず混んでいる関越を沼田で降りて、120号線で片品へ向かいます。
まず吹割の滝を遠目に眺めます。

  0904吹割の滝
この記事のURL | わんこ  | CM(12) | TB(0) | ▲ top
公園のセンニンソウ
2010/09/13/12:30(Mon)
いつも光流と散歩する夕方のS公園
ゲートボール場のフェンスに絡まってセンニンソウが満開です。

  センニンソウ1


この記事のURL | 花 さ~ | CM(12) | TB(0) | ▲ top
ヘンダーソニー
2010/09/10/14:30(Fri)
インテグリフォリア系のクレマチス《 ヘンダーソニー 》です。


ツルにならないので育てやすいです。うちの庭では優等生です。
我が家の唯一の薔薇(ナニワイバラ)の足元で咲いています。

0906ヘンダーソニー3

この記事のURL | クレマチス | CM(16) | TB(0) | ▲ top
巨木(2・3)三峯神社・秩父神社
2010/09/10/14:25(Fri)
巨木シリーズ第2弾!(笑)

三峯神社の拝殿前に2本の杉の大木が並んでいます。

   三峰杉1

樹齢600年~700年とか・・
この記事のURL | 巨樹(神の木) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
これもうちの子?
2010/09/09/15:30(Thu)
このところ、庭にやたらキアゲハが飛んでいるとは思っていたのですが・・・・

一昨日、イタリアンパセリが丸裸になっているのに気づきました( ̄□ ̄;)

0907青虫1  
この記事のURL | 庭・・・ | CM(14) | TB(0) | ▲ top
秩父(5)、秩父での出会い
2010/09/08/13:30(Wed)
不動滝周辺で出会った花は少ないのですが、タマアジサイと出会えたのはとても嬉しいことでした。

不動滝4


少し前に、ミントのみんさんのところで、これを見ていて会いたかったので、見つけたときはすごく嬉しかったです。

この記事のURL | おでかけ | CM(20) | TB(0) | ▲ top
巨木(1)、不動滝の大トチ
2010/09/07/12:40(Tue)
不動滝横の大きなトチノキです。

      トチノキ01


山道の上の方から見ると小さく見えますが・・・
この記事のURL | 巨樹(神の木) | CM(20) | TB(0) | ▲ top
お久しぶりね~~~富士山!
2010/09/07/12:30(Tue)
今朝は、珍しく爽やかな風が吹く朝です。
ぼんやりながらも、久しぶりに富士山を見ることができました。
雪がほとんど見えない青い富士です。

   100907富士山

この記事のURL | 散歩道 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
秩父(4)不動滝
2010/09/06/12:00(Mon)
 しつこく秩父(汗;)
 三峯神社のあとは、ようやく予定通りの不動の滝へ!

神様の木に会いにいく』という本に載っていた,不動の滝とそこにあるトチノキに会いに行きました。
しかーーし、ナビが示す場所には駐車場なんてないし(汗;),道路脇に数台の車が止まっているからココ?って感じです。ここから約30分と書かれています・・・

まず、すぐ下に流れが見える川まで数分いったん下ります。

  不動滝10

この記事のURL | おでかけ | CM(14) | TB(0) | ▲ top
秩父(3)三峯神社その2
2010/09/05/14:15(Sun)
奥には,宿坊があって日帰り入浴施設などもあるらしいのですが・・ワン連れでは無理ですね。それと、縁結びの木があったらしいのですが、そちらはパスしました。今さらね~~(^^;)

随神門まで戻り、奥の院へ向かう階段を上がると・・

三峰007

この記事のURL | おでかけ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
クリスパ
2010/09/05/14:10(Sun)
暑さの中,気づくと一輪だけ咲いている・・(というか残りは散っていた^^;)
実生のクリスパだったと思うのですが,どうだったかな~~(ヴィオルナ系)

クリスパ1008

涼しげに見えますが,猛暑日の真っ最中(2010.08.23)です。


この記事のURL | クレマチス | CM(2) | TB(0) | ▲ top
秩父(3)三峯神社その1
2010/09/03/23:30(Fri)
秩父神社を後にして,大滝地区の不動滝へ行くつもりでした。しかし、また寄り道です。

なぜなら、その手前の秩父湖のすぐ脇に駒ヶ滝トンネルというのがあり、それが入り口に信号がある狭くて一方通行のトンネルなんです。やっと信号が青になって入ったら中で二手に分かれていて,なんとなくその分岐点で左折したら・・・・ナビが間違ってると表示しているのです

でも、駐停車禁止!!とやたら書かれている道なのでそのまま通るしかなく,しばらく行ってから調べてみますと、そこから6キロ先に、三峯神社というのがあるというか、それしかないというのです。三峯神社のためにだけある道路ですから、それではと予定変更でまたもやつづら折りの道をひたすら登って寄り道です。 

三峯神社は秩父三大神社の一つだそうです。道を間違えたのも、他の車がほとんど左折したからなので、山奥なのに人気がありそうです。


やっと着いた山頂付近の駐車場,ここから歩いて10分ほどだそうです。
途中のこの鳥居、三ツ鳥居と言って珍しいそうです。
もっと珍しいことに、左右にいるのが狛犬でもお稲荷さんの狐でもなく、犬に見えたので驚いたのですが・・・・

三峰01


この記事のURL | おでかけ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
インテグリフォリア系(白麗・ロゼア・花島) 
2010/09/02/12:15(Thu)
インテグリフォリア系のクレマチスは、つるにならない木立ち性が多く、花は半鐘形で下向きに咲くのがほとんどです。

今年は暑すぎてあまり庭にでないので,気づくとそろそろ終りかけの《白麗》が咲いていたりします。

白麗1008


ほとんどつるが伸びないので,地を這っていたりして・・・気づかないでごめんね
・・・だからって恨んでる?(^^; 
この記事のURL | クレマチス | CM(12) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ