2009 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2009 05
きょうのおやつ
2009/04/30(Thu) 12:00
今日のおやつは京のおやつです^^

    ふたば豆餅


京都とはいえ、お茶席で使うような上生菓子ではなく、赤エンドウ豆がいっぱいの豆餅です。本来なら、もっとざくっとした土物の器が似合いますが、この豆皿も今回の京土産です。
この記事のURL | 美味口福 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
『セッコク』
2009/04/23(Thu) 10:10
相方が大切に育てている(水をやるだけですが・・)セッコクが今年も満開を迎えています。毎年ほぼ同じ時期に律儀に咲きます。(去年はこんな感じ


   セッコク0901

また今年も会えたね^^  「私を元気づける」と言う花言葉を持つ白い花に元気づけられています


           セッコク0902



※ 明日から、チョコッとお出かけの予定です。
留守中の手当で忙しい中、母と同じ病棟に入院していたすぐご近所のかたが亡くなりました。葬儀もあり、このまま、更新訪問お休みします。
(どんどん咲く庭の花たちを更新できないのが少し残念なんだけど・・・)


この記事のURL | 花 さ~ | ▲ top
庭のクリスマスローズ 2009-46~53
2009/04/21(Tue) 12:00
玄関先のクリスマスローズ、実は、この株が我が家では最古クラスの一つになります。


エリックスミシーかステルニーかのどちらか?・・・おそらくステルニーだと思います。
父の介護に伴って玄関先をスロープに変えたときに、ただでさえ日当たりと水はけが悪いのに、さらに狭く土質も悪くなって心配しましたが、なんとかクリア・・

エドが来てからというもの、幼い頃からこの場所で遊ばせることも多く、踏みつけ・おし○○攻撃・挙げ句には座り込み&カミカミ・・・それにも負けずに毎年咲き続けると言う驚異的な強靱さを持つ株です。

   x450901


  《X46 00 ? 白のS おそらくステルニー? 》
       x450902


この記事のURL | クリスマスローズ | ▲ top
餃子を食べに宇都宮へ!
2009/04/20(Mon) 21:30
今回もまたごく最近(一昨日)のことですが・・・

週末に餃子を食べに宇都宮まで行ってきました
本気かって?? はい、食べ物のこととなるとまっしぐら!===まったくもって単純なETC効果でしょうか(笑)

↓は宇都宮駅前の商業ビルで、このビルの反対側にパセオという名の駅ビルがあります
   宇都宮駅


そのパセオというビルにはいっている『みんみん』というお店が人気店らしく、まだ4時頃でしたのに、少しだけですが並びました。
                   みんみん

まず、焼き餃子・・パリッパリに香ばしく焼けている皮です。それに、モチモチしてる♪
以前、スーパーで買った宇都宮餃子とは大きさも味もまるで違う・・・
やはり、焼き方がまるで違うのでしょうか

   みんみん焼き

皮の付け方もひねりが無くてペタンと丸い感じ minnminn

そして、水餃子
モチモチの皮が美味しいです。中身の表示を読むと、キャベツ・ニラ・ニンニク・豚肉はもちろんですが、玉ねぎが入っているのです。だから、中身が柔らかいのでしょうか・・・普通のお宅では餃子に玉ねぎって、入れますか?? ウチは入れたことがないですね~~。


      みんみん水

入り口近くのカウンターで食べたのですが、後ろに食券を買った人が並んで待っているので、落ち着きません。ササッと食べて退散です。それでもどんどん混んでくるようです。
この記事のURL | 美味口福 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
『クレマチス・モンタナ』
2009/04/19(Sun) 09:45
このところの暖かさで、グングン成長しているクレマチスたちですが、モンタナ系はほぼ満開一歩前ぐらいのところまできています。ある意味、一番綺麗な時だと思えます。

1ヶ月も前のことばかりアップしていていましたが・・・・(そんなことばかりですとストレスがたまります^^;)
ストレス解消(笑;)に、直近の4月17日の庭のクレマチスです。



   クレマチス0301

去年までは鉢植えにしていた銅葉のモンタナですが、去年の花壇作成と共に、念願のアーチに這わせてみました


            cre0321


クレマチス キンポウゲ科  クレマチス属     (2009.04.17 庭の花)
cle 3《 モンタナ・メイリーン? 》   モンタナ系 ピンク  旧枝咲き


銅葉で濃いピンクなので、フレッダ?・・いや、咲き始めがカップ咲きなので、おそらくメイリーンかと・・・(詳しい品種名などわからないし、もはやどうでも良いのですが、一応・・・いい加減ながら)


   モンタナ0301





アーチの反対側には、木製オベリスクがあります


              モンタナ030405

今年は2種類のモンタナの競演が見られます

    モンタナ04-050

純白のと薄ピンク色・・・品種名は忘れました^^;


        モンタナ04-05

cle 4《 モンタナ・? 》   モンタナ系 白     旧枝咲き
cle 5《 モンタナ・? 》   モンタナ系 薄ピンク  旧枝咲き  (2009.04.17)

去年は、ほとんど白だけ(去年の様子はこちら)でしたから、 たった一年間の進歩にゾクゾクします。

来年はこのアーチやオベリスクで足りるのかしら?

週末の暖かさに誘われて、クレマチスたちも咲き始めています。虫さんたちの活躍も著しく・・・賑やかになってきました♪
この記事のURL | クレマチス | CM(18) | TB(0) | ▲ top
庭のクリスマスローズ 2009-41~45
2009/04/19(Sun) 09:30
まだまだ続く・・・今年(2009年)の庭のクリスマスローズの記録です。

日陰の庭の次は、乾燥する日当たりの良い花壇に植えた株です
普通は、半日陰ないし、落葉樹の足元が良いと言われていますが、去年1株だけ花壇に植えたら、すごく元気になったので、今年はもう3株を追加して植え込んでみました。
来年、無事かどうか・・・?

まず、去年日の当たる花壇に植えて成功した元気な株です

  x41090301

           x41090302

これは、3月はじめに撮っていますので、その後は更に成長しています

《x41ー07野田ー白いS、赤紫色のスポットが花弁全体に均等に広がる丸弁花  》

  x41090303
この記事のURL | クリスマスローズ | ▲ top
国東半島ぐるり
2009/04/17(Fri) 14:40
行き当たりバッタリの大分旅行・・・
・・・その最終日、宇佐神宮を出てから国東半島の縁をぐるりと回る道で大分空港までドライブすることにしました。国東半島の熊野磨崖仏をはじめとした史跡は数年前に巡ったので、今回はのんびりと海を眺めて旅の締めくくりとします。


途中で、ハッとするほど輝いている海が見えて、立ち寄ります
真玉海岸(またまかいがん)というところでした

   真玉海岸01



遠浅で、ずっと遠くまで潮が引いています
家族連れなどが潮干狩りを楽しんでいましたので、聞いてみると、マテ貝を採っているそうです。


   真玉海岸02


マテ貝を採るには、貝がいそうな穴に塩を少し入れると貝が慌てて出てくるそうで、それを引っ張り上げるらしいです
面白そうでやってみたかったのですが、時間が限られているので諦めです

   真玉海岸03


この真玉海岸は、日本の夕陽百選のひとつに選ばれているそうです(こちら
ここでゆっくり夕陽を眺めるというのも、わたしの夢の一つに付け加えておきましょう♪
この記事のURL | おでかけ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
『チューリップ』・・赤
2009/04/17(Fri) 14:30
近場ながらあちこちでお花見をしましたのに、今年の桜をアップするヒマもないうちに、チューリップが咲き進んでいます

チューリップの花言葉は、今年の大河ドラマでお馴染みの『愛』だそうです。それぞれの色によって変化するそうですが、テーマは愛・・・愛にもいろいろ・・・

今年の一番手はクリーム色でしたが、その次は、この可愛らしい赤
まるで、親指姫がひょっこり顔を出しそうです

   チューリップ0901


お姫様は見あたりませんねぇ~~~        チューリップ0902

素敵な王子様が見つかって飛び出していってしまったのかなぁ? 

この記事のURL | 花 た~ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
花言葉は 愛!
2009/04/15(Wed) 00:00
   チューリップ0909


チューリップの花言葉のテーマは「愛」だそうです。
花色により、さまざまな愛の言葉になるらしいです。真実の愛から失恋まで・・・



※ さて、先週末より諸々・・・、さらにその合間にまたもやお花見など遊んでまして・・・PCにはすっかりご無沙汰続きです<(_ _)> 

↓記事へのコメントありがとうございます。今夜は日付がもう変わりますので・・・残りのコメ返はまた明日以後にさせていただきます。記事はいくつか準備済みがあるのですが、すでに季節はずれとなりそうだし・・・^^;

花も、クレマチスのツルがどんどん伸びていて、いまや手入れ待ったなしの状態ですので、もうしばらくご無沙汰が続きますが、 をこめてよろしくです (^_^)
この記事のURL | つぶやき | ▲ top
それは、困ります!!
2009/04/10(Fri) 10:40
光流は庭にいますが、今まで花壇をイタズラすることはほとんどなく、なんとか共生できていました。

しかーし、先日のこと、私が留守しているときに、娘と遊んでいて背中をカユカユしていたかと思うと、突然キャーーんと泣いて(たぶん、娘が痛いことをした・・・?)庭に飛び出して、あちこちの木で背中をこすっていたそうです。

そのあげくに・・・「こんなところに寝ていたよ~~」と娘が送ってきたシャメ

エーーッ!! 光流君、それは困ります ヽ(`_´#)ノ 
(変なとこに寝てるよ!なんて写真撮るんじゃなくて、追い出してくださいよ~~)

   09032801


ボケ証拠写真をもう一枚!!  

なんとなんと、よりによって私が一番大切にしているクリスマスローズの No.2の上にどっぷり乗っかっているではありませんか (;´Д`A ```~~~

今まで、こんなことはありませんでしたから、よほどなにか気に障ったのでしょう^^;

     09032803


もうがっくりですが・・・帰宅後、何本かは折れていたものの、壊滅的な被害はまぬがれていました。その後、この場所には入られないよういろいろなものを置いてあります
この記事のURL | 庭・・・ | CM(22) | TB(0) | ▲ top
庭のクリスマスローズ 2009-37~40
2009/04/10(Fri) 10:30
今年咲いたクリスマスローズの記録、まだ続いています

日陰の庭、左側最後列のクリスマスローズです。
南隣の家の影と常緑樹が植えてあるせいで、一番日当たりが悪く風通しも悪いことから、花を咲かせる場所としては良くないのです。それでも、お隣さんの境に少しは緑が欲しいので、花は期待しないで緑として使おうと、去年株分けしたり移したりした分です。 


《X37 00 ? 白のS ニゲルの斑入り葉?  》

   x3709

葉っぱもほとんどでないで、花茎だけ伸ばして咲きましたが、その後、葉っぱがでてきてホッとしています

この記事のURL | クリスマスローズ | ▲ top
白バラ・・・?
2009/04/09(Thu) 01:00
まるで白薔薇のようですが・・・・

   ラナンキュラス白


こちらが、球根性のいわゆるラナンキュラスです^^

昨秋、色とりどりの球根を植えましたが、まだ花芽がつかず、これは春に苗で買ったものです

ラナンキュラス(花金鳳花)キンポウゲ科 ラナンキュラス属 (09.04.02 庭の花)


この記事のURL | 庭・・・ | CM(14) | TB(0) | ▲ top
ピッカピカのラナンキュラス
2009/04/07(Tue) 14:25
20度ぐらいある良い天気に誘われて、庭の花たちも次々に開花中

クリスマスローズの記録も終わっていないけれど、もうすぐクレマチスが咲き始めそう・・・3月半ばのことをコツコツ記録するのも飽きてしまい、現在進行形をアップしたくなりました^^


今日(4/7)、ピッカピカに咲いたばかりの黄色い花です

   レクタ1


艶のある黄色、一見ウマノアシガタのように見えますが、この子の名はラナンキュラス

アレ?と思う方は、お花に詳しい方^^
でも、これもラナンキュラスなんです。

(ラナンキュラス・レクタ キンポウゲ科 ラナンキュラス属 09.04.07 庭の花)

秋植の球根ではなく、宿根草です。けっこう背高のっぽで葉っぱも大きいのです
↓のように、クリスマスローズより伸びて、ティアレラを追い越しています

      レクタ2


この記事のURL | 花 ら~ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
宇佐神宮、その2
2009/04/07(Tue) 12:00
歴史を物語る力強さ

宇佐神宮11
この記事のURL | おでかけ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
庭のクリスマスローズ 2009-30~36
2009/04/07(Tue) 11:59
日陰の庭、右側の3列目です


チャボヒバの根元、去年紫というかブラックを植えた場所ですが、この場所では今年咲いてみたらあんまり目立たなかったので、今年は黄色を植え直しました。

《X30 09 野田 黄色のS カップ咲き ダークネクタリー 》

x30黄色ダーク



その黒紫色、隣の少し明るい場所に移しました。・・↓は、移す前の画像です

x3109紫2

《X31 08 野田 ブラックのS カップ咲き ダークネクタリー 》

x3109紫1


そのまた隣、正面の石の根元に植えたのは、今年野田園芸で手に入れた黄色のダブルです。

x320904

《X32 09 野田 黄色のw  》


x3334

《X33 08 神代? ピンクのS  》



ピンクの後列、金木犀の並びに植えたのはたぶん黄色のシングル花の筈です

《X34 08? ? 黄色?のS 中心は緑で筒状  》

x340901

緑がかった黄色の花の筈ですが・・・時間の経過と共に記憶が薄れてしまい・・・正確には来年の開花待ちでしょうか・・・(汗;)

   x340902
この記事のURL | クリスマスローズ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
宇佐神宮、その1
2009/04/06(Mon) 13:00
宇佐神宮01


九州や日本史に疎い私としては、この大分県宇佐市にある宇佐神宮が全国四万四千社と称する八幡宮の総本社であり、伊勢神宮に次ぐ第二の「宗廟(そうびょう)」であることや、参拝方法が出雲大社と同じで他には見られない神社であるなんてことは、今までまったく知りませんでした。

この日は、雪の舞った前日までとはうって変わっての晴天に恵まれ、春爛漫の一日でした。
この記事のURL | おでかけ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
庭のクリスマスローズ 2009-23~29
2009/04/05(Sun) 22:00
今年のクリスマスローズ
日陰の庭、右側の2列目に移ります


   x230901


なかなか花芽が出なくて、今年は咲かないかなぁ~~と思っていたら、3月末にようやく咲いたのは、白のダブルでした。名札にはピンクのダブルと書かれていて・・・?
名札が間違えているのでしょうが、もしかして、庭に植えたら色変わりしたとか?そんなことあるでしょうか??

《x23 00 ? 白?のW 咲くのが遅め・・ 》

        x230902

        x230903



クレマチス・モンタナのオベリスクの下に去年植え込んだのは・・・ピコちゃんです

  x240901

白花の縁に紫色の糸状の覆輪(ピコティー)が入る、ダークネクタリー(蜜腺の色が濃いもの)です。今年は、撮影したときに終わりけていたせいもしれませんが、花の形がイマイチでした。

     x240902

《X24 08 野田 白に赤紫のピコティ ダークネクタリー 》

   x240903



石に沿うように植えた株は、葉っぱはグングン繁った割には、とうとう花芽をつけなくて、ちょっぴり裏切られた感じです。


     x250901

新芽だけを残したら、こんな↓感じです

《X25 00 ? ? 》

    x250903


来年、期待しているからね~~~


この石の反対側、右手の花たちです。

去年の神代植物園のクリスマスローズ展で、ワインレッドがたぶん咲くと言われた苗を鉢植えで育てたら、ばっちりワインレッドの花が咲きました^^
花茎がやや暴れ気味ですが・・・・今年は庭に植え直してみました。


   x2601


《X26 08 神代 ワインレッドのS カップ咲き 》

     x260903



この記事のURL | クリスマスローズ | ▲ top
湯布院で出会った花たち
2009/04/03(Fri) 22:00
湯布院に行った日は雪が舞いましたが、翌日は快晴で、それなりに早春の花たちと出会えました

ミツマタ
   湯布院ミツマタ

アセビの大木?

   湯布院アセビ

ひっそりとツバキ

   湯布院ツバキ

苔の新芽も可愛く・・・    09031504


サンシュユ

   湯布院サンシュユ

活けられていた花、サンシュユに似ているようで違う知らない花で、これは何ですか?と伺うと、クロモジだそうです。和菓子の楊枝にする、アレですね^^

   湯布院クロモジ
この記事のURL | おでかけ | CM(16) | TB(1) | ▲ top
庭のクリスマスローズ 2009ー18~22
2009/04/03(Fri) 21:50
飽きもせず(汗;)・・・2009年の庭のクリスマスローズの記録の続きです

シェードガーデンなんて気取るほどのこともない、日陰の庭の2列目です。

左から、まず、白いニゲル
ニゲル独特でスクッと花茎が立って、横向きに咲くので、小さくても目立ちます

       x1809


《x18 00 ? 白のS 原種ニゲル 》
この記事のURL | クリスマスローズ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |